株式会社プロネクサス

株式会社プロネクサスの過去の採用・募集情報

東証

株式会社プロネクサス

【コンサルタント|印刷・パッケージ|調査・研究・シンクタンク】

就職活動は今後の人生に踏み出すための新しい一歩であり、チャンスと可能性に満ちあふれた楽しいイベントでもあります。みなさんにはぜひ、そのような明るい側面に目を向けて、ポジティブな気持ちで就職活動に取り組んでほしいと願っています。就職活動はまた、自分自身がこれまで積み重ねてきたものを見つめ直すチャンスでもあります。そこで真剣に自分と向き合うことができた人は、これから必ず有意義な社会人生活を送ることができるはず。そのような姿勢は、何らかの分野でプロフェッショナルになるために欠かせない条件でもあるからです。私たちプロネクサスの社員も、入社を希望する一人ひとりの志望者に真剣に向き合います。みなさんもぜひ、弊社に対する熱意をぶつけてきてください。「プロネクサスで働きたい!」という熱い思いを持った方との出会いを、心から楽しみにしています。

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
代表メッセージ 「私たちと一緒に、明日の未来を切り拓いていきましょう!」

プロネクサスは、「株券は株式会社の「顔」」と知った創業者が株券を中心とする有価証券専門の印刷会社として1930年に創業しました。常に時代の変化を先取りして、当社はこれまで有価証券印刷から事業会社、および金融商品のディスクロージャー実務全般をサポートするまでに事業を拡大してまいりました。社員一人ひとりがお客様のニーズに的確にお応えするため、またお客様に信頼されるパートナーとして、強い絆を結べるよう努力し続けてきたことが、現在に至るまでのプロネクサスの発展を支えてきたといえます。

今後、私たちプロネクサスは将来的な事業環境の変化に左右されない企業体質をより強固にするため、常に変革を起こしていきたいと考えています。その為には、能動的で、柔軟な思考を持ち、何事にも前向きに取り組める若い力が必要です。株式市場の健全な成長を支える社会的使命のもと、企業のディスクロージャー・IRに関わる実務全般を支援し、誇りを持って働ける環境が当社にはあります。「プロフェッショナル」として「一流の仕事人」として胸を張って仕事をしたいと考えているみなさん。ぜひ私たちと一緒に、明日の未来を切り拓いていきましょう!当社プロネクサスと共に成長し、自分自身を磨き続ける志を持っている皆様のご応募を、心よりお待ちしております。

求める人物像
求めるのは、高いプロ意識

プロネクサスは株券印刷を専門にする印刷会社として創業を開始し、一歩ずつ着実に進歩を重ねながら、現在ではディスクロージャービジネスの先駆的企業とみなされるまでになりました。その成長を可能にしたのは、ひとえに高いプロ意識を持った従業員の存在です。時代や環境の変化が目の前に立ちはだかっても、常に高い目標を掲げて、たゆまない努力を続ける。たとえ失敗しても、それを他人や環境のせいにしない。従業員一人ひとりのそのような姿勢が仕事に対する責任につながり、そして会社の成長にもつながったのです。時代の流れや環境の変化が激しい現代社会において、そんな人材がプロネクサスには、ますます必要とされています。日々の努力を惜しまず、高いプロ意識を持って仕事に取り組める方と共に働ける日を、私たちは心から楽しみにしています。

募集する職種

◎総合職としての採用です。
営業職(主な配属先:ディスクロージャー事業部、ファイナンシャル事業部)
事務職(主な配属先:ディスクロージャー相談部、情報システム部、戸田工場)
コンサルティング・システム企画職(主な配属先:システムコンサルティング事業部)
※配属先は、適性や会社の要員計画に基づいて決定します。

募集職種一覧
ディスクロージャー事業部 上場企業が情報開示資料を作成する際のさまざまな実務を支援する部署。各種資料作成のサポートはもちろん、作成の際のお客さまへのアドバイス、IR活動(投資家への広報活動)のサポートなど、上場企業のディスクロージャー業務を全面的にサポートしています。
ファイナンシャル事業部 投資信託など金融商品を扱う企業のディスクロージャーをサポートする部署。一般事業会社を対象にするディスクロージャー事業部と異なり、金融商品を運用する会社をメインに担当する。各種開示書類・法定書類の作成や、作成の際のお客さまへのアドバイス、パンフレット・ポスターといった販促ツールの企画提案など、幅広い業務に取り組んでいます。
ディスクロージャー相談部 企業のディスクロージャーに必要な法定書類の作成をサポートするのが主な仕事。会社法、金商法、IPO(これから上場を目指す会社をサポートする部署)の3つのグループが、それぞれの領域で専門性の高いサポートを行っています。
情報システム部 当社のビジネスをITで支える部署。社内システム全般の企画・開発・導入・運用からお客様向けシステムサービスの開発・運用等、幅広い分野のIT技術を駆使し業務に取り組みます。
戸田工場 工場内の生産管理を行う部署。当工場では証券印刷で培われた高度な印刷技術を駆使し、正確かつ最良の印刷物を提供しています。製造物の全体量を早期に把握して、Q品質・D納期・C価格を反映させ、生産機を効率利用する工程を設計し、管理を行っています。
システムコンサルティング事業部 上場企業向けの基幹システムや決算開示効率化支援機能の提供及び広範なIT技術を駆使して開発とコンサルティングを行う部署。お客様からのご要望・課題あるいは業界動向等を常に分析し当社のシステムやサービスがどのような方向性を志向していくべきかについての企画立案やITプロダクトについての設計開発業務も行っています。業務によっては、海外事業者等とのコミュニケーション(英語)もあります。

研修・社内制度

研修制度
人材ではない「人財」だからこその育成制度

プロネクサスでは、社員全員が持つべきマインド(経営理念・行動基準)を土台とし、ビジネスマンとしての「必須スキル」と業務に必要な「専門スキル」の両方を習得した高付加価値人材※を育てる人材育成を行っています。
※高付加価値人材の定義…常にお客様の立場で考え、独自の専門性を持ち、自らを磨き続け、会社の業績に貢献する人材。

<人材ではない「人財」だからこその育成制度>
プロネクサスは、社員を人材ではなく会社の財産「人財」と考え、社員の成長を見据えた育成制度を実施しています。日々の業務の中での能力開発(OJT)を中心に据え、中長期的な視点からも年次別・階層別の研修を行っています。

<新入社員研修 >
入社して約1週間は、新入社員全員で今後の業務に備えた研修を行います。
◎ビジネスマナー 
身だしなみ、来客応対時のマナー、職場の用語説明、名刺交換時のマナー、電話応対時のマナー、仕事に対する心構え
◎社内教育
組織について、勤怠について、就業規則、インサイダー防止・コンプライアンス教育、給与、福利厚生、各部署について
◎外部講師によるセミナー 
社会人の基本セミナー、簿記と財務諸表入門セミナー

社内制度
社員全員がプロフェッショナルを目指す人事制度

プロネクサスでは常に「顧客第一主義」を実践し、お客様との間に強い絆と信頼関係をを築くことを目指しています。そのために導入しているのが、「社員全員がプロフェッショナル集団となる」ための人事制度。専門性に優れた社員や、専門職としての適性が高い社員を「エキスパート」や「上席エキスパート」といったスペシャリスト職に任命。会社への貢献度合いを正当に評価し、待遇に反映させることで、専門能力のさらなる向上を推進しています。

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    キャリタス就活からエントリー

  • STEP2

    会社説明会
    ※希望者のみ適性検査実施

  • STEP3

    WEB適性検査

  • STEP4

    グループディスカッション

  • STEP5

    面接

  • STEP6

    内定

エントリー/採用方法 キャリタス就活よりエントリーをお願いします。
選考方法と重視点 WEB適性検査、面接
提出書類 履歴書、成績証明書
卒業見込証明書、健康診断書
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大 卒業見込みの方

募集要項

初任給 2018年4月度実績
大卒 月給220,000円
短大卒 月給189,000円
昇給・賞与・諸手当 諸手当:通勤手当・時間外勤務手当・扶養手当(配偶者1万5,000円・子3,500円)・役職手当、他
昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(7月・12月)
勤務地 東京、大阪、埼玉(戸田)
勤務時間 9:00~17:30(休憩60分)
※繁忙期(5月・6月)は18:00まで(休憩60分)
福利厚生 退職金制度、育児休暇制度、社員持株会、単身者住宅補助金制度、長期収入サポート制度、健康診断、「ライフサポート倶楽部」会員、「BELSファミリークラブ」会員、健康保険組合契約施設、スポーツクラブ会員、社内クラブ活動(野球、スキー、サッカー、ゴルフ、バドミントン、釣り、ファンランニング、フラワーアレンジメント、茶道、英会話)など
休日休暇 週休2日制(土・日曜日)
※繁忙期の土曜は部門により年間5~7日出勤の可能性有。代休日が付与されます。
祝日、年末年始(12/30~1/3)、有給休暇(10~20日)、慶弔休暇、育児目的休暇、イベント目的休暇 他
採用実績校 <大学> 
千葉大学、早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、立教大学、中央大学、法政大学、上智大学、青山学院大学、明治学院大学、成蹊大学、学習院大学、成城大学、武蔵大学、国学院大学、日本大学、専修大学、東洋大学、駒澤大学、神奈川大学、獨協大学、東海大学、東京経済大学、東京工芸大学、拓殖大学、首都大学東京、国士舘大学、大阪大学、同志社大学、関西大学、関西学院大学、京都産業大学、龍谷大学、追手門学院大学、大阪経済大学、立命館大学、産業能率大学、甲南大学

<短大・高専・専門学校> 
湘北短期大学、大妻女子大学短期大学部、青山学院女子短期大学、東海学院大学短期大学部、東京成徳短期大学、聖徳大学短期大学部、埼玉女子短期大学
採用予定学部学科 全学部・全学科
今年度採用予定数 2020年度予定11~15名
昨年度採用実績(見込)数 2019年度予定9名
試用期間 あり
入社後3ヶ月間
本採用と労働条件変更なし

職場データ

男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性6名、女性6名
2017年度:男性7名、女性4名
2016年度:男性4名、女性8名
平均有給休暇取得日数(年間) 10.0日
気になる

21人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません