東京エレクトロングループ

東京エレクトロングループの過去の採用・募集情報

東証

東京エレクトロングループ

【機械|重電・産業用電気機器|その他電子・電気機器】

平均勤続年数15年以上、新規事業提案制度、有休消化50%以上、住宅補助あり、海外で働くことができます。

  • 実力主義の給与体系

  • フレックスタイム制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

  • 海外勤務のチャンスあり

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
東京エレクトロングループは新卒採用を合同で行います。

「ONE TEL」という言葉を社内でよく使います。「ONE TEL」は仕事上の連携だけでなく、人事制度、処遇などさまざまな点でグループ統一であることを示す、文字通り「東京エレクトロングループは一つ」であるという言葉です。所属会社の垣根を越えてグループシナジーを最大限に発揮するために、必要に応じてグループ会社間の異動も行います。
 事業のさらなる発展の原動力となる社員の採用をグループで総力を上げて行い、より多くの方と出会う機会を増やすために、東京エレクトロングループとして新卒採用を行います。

求める人物像
求める人物像・選考基準

コミュニケーションを好む人
新しいことにチャレンジすることを好む人
変化を好み、柔軟に対応するのを好む人
最先端の技術に関わりたい人

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 東京エレクトロングループの採用選考に関わる情報は、当社採用「My Page」にてご案内いたします。詳細はエントリー後にお送りするメッセージにてご確認ください。 

※「東京エレクトロンデバイス株式会社」の新卒採用とは別になります。
  東京エレクトロンデバイス株式会社をご希望の方は、直接同社採用ホームページをご確認ください。
選考方法と重視点 書類選考(適性試験)、面接(複数回)
提出書類 履歴書、成績証明書
卒業・修了見込証明書、健康診断書、推薦状(学校推薦の場合)
応募資格(学歴、学校種) 大学、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、高専、大学院 卒業の方
※既卒者は卒後3年以内の方

募集要項

募集職種 東京エレクトロングループはグループ採用を実施しております。
東京エレクトロン株式会社にて採用し、職種に応じて東京エレクトロングループ各社へ配属(出向)となります。
※各職種における現時点での出向候補会社は下記の通りです。

■募集職種
【装置開発(メカエンジニア)】
  東京エレクトロン、東京エレクトロン テクノロジーソリューションズ、
  東京エレクトロン宮城、東京エレクトロン九州

【装置開発(エレキエンジニア)】
    東京エレクトロン、東京エレクトロン テクノロジーソリューションズ、
  東京エレクトロン宮城、東京エレクトロン九州

【装置開発(ソフトエンジニア)】
    東京エレクトロン、東京エレクトロン テクノロジーソリューションズ、
  東京エレクトロン宮城、東京エレクトロン九州

【装置開発(プロセスエンジニア)】
   東京エレクトロン、東京エレクトロン テクノロジーソリューションズ、
 東京エレクトロン宮城、東京エレクトロン九州

【要素研究】
   東京エレクトロン

【製造エンジニア】
 東京エレクトロン九州

【フィールドエンジニア】
 東京エレクトロンFE

【セールスエンジニア(営業)】
 東京エレクトロン

【マーケティング】
 東京エレクトロン

【管理部門(総務・経理・財務・人事・法務・輸出物流等)】
 東京エレクトロン

■勤務地
 本社および国内、海外各拠点
 ・国内:東京(赤坂・府中)、札幌、岩手、宮城、山梨、富山、三重、大阪、広島、大分、熊本など
 ・海外:アメリカ、ヨーロッパ、韓国、台湾、中国、シンガポール、その他海外拠点
 ※初任地は希望を考慮の上決定いたします。原則国内拠点となります。

<東京エレクトロングループ各社勤務地>
 ・東京エレクトロン株式会社:東京、北海道、山梨、大阪、熊本  
 ・東京エレクトロン テクノロジーソリューションズ株式会社:山梨、岩手
 ・東京エレクトロン宮城株式会社:宮城、山梨
 ・東京エレクトロン九州株式会社:熊本
 ・東京エレクトロンFE株式会社:東京、千葉、岩手、山形、山梨、石川、三重、大阪、富山、広島、熊本、大分
初任給 博士了: 月給243,700円
修士了: 月給205,500円
学部卒: 月給190,300円
短大・高専本科卒: 月給165,100円

※高専専攻科卒は学部卒に同じ。
※基本給は東京エレクトロングループ共通です。
諸手当 ・通勤手当
・時間外勤務手当
・地域手当(勤務地および社宅・独身寮制度の適用有無により以下の範囲で毎月支給)
  博士了: 13,000~95,000円
  修士了: 13,000~84,000円
  学部卒: 13,000~84,000円
  短大・高専本科卒: 12,000~79,000円

※高専専攻科卒は学部卒に同じ。
※上記金額は月当りの金額です。
勤務時間 9:00~17:30(事業所により異なる)/ 実働7.5時間
※勤務地により異なるため、勤務地確定段階で別途通知
昇給 原則、年1回(7月)

※東京エレクトロングループ共通
賞与 原則 年2回(6月、12月)

※東京エレクトロングループ共通
福利厚生 退職金制度、企業年金、確定拠出型企業年金基金、財形貯蓄制度、社員株主制度、住宅資金融資斡旋(利息補給)、社宅/独身寮制度(適用条件有)、団体扱い保険、長期障害所得補償保険制度、産前産後休暇、育児休業、育児支援制度、介護休業、総合福祉厚生サービス、持家援助制度、セカンドキャリア支援制度、各種サービス割引制度、社内クラブ活動、社内活性化イベント 他

※東京エレクトロングループ共通
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日※、年末年始、年次有給休暇(初年度12日)、特別休暇(慶弔休暇・リフレッシュ休暇他)
※勤務地により一部休日の振替変更があります。
採用実績校 首都大学東京、愛媛大学、茨城大学、茨城大学大学院、宇都宮大学大学院、横浜国立大学大学院、横浜市立大学、学習院大学、学習院大学大学院、関西大学、岩手大学、岩手大学大学院、宮崎大学、京都工芸繊維大学大学院、金沢大学大学院、九州工業大学、九州工業大学大学院、九州大学大学院、熊本大学、熊本大学大学院、恵泉女学園大学、慶應義塾大学、慶應義塾大学大学院、広島大学大学院、佐賀大学、埼玉大学、埼玉大学大学院、山形大学大学院、山梨大学、鹿児島大学大学院、実践女子大学、芝浦工業大学、首都大学東京大学院、昭和女子大学
上智大学、信州大学大学院、新潟大学大学院、成蹊大学、青山学院大学、静岡大学、静岡大学大学院、千葉大学大学院、専修大学 、早稲田大学、早稲田大学大学院、大妻女子大学、大阪大学大学院、大分大学大学院、筑波大学大学院、中央大学、中央大学大学院、長崎大学、都留文科大学、東海大学大学院、東京医科歯科大学大学院、東京海洋大学、東京工業大学大学院、東京女子大学、東京大学大学院、東京電機大学、東京電機大学大学院、東京都市大学大学院、東京農工大学、東京農工大学大学院、東京理科大学大学院、東北学院大学、東北工業大学、東北工業大学大学院、東北職業能力開発大学校、東北大学大学院、東洋大学、同志社大学、奈良先端科学技術大学院大学大学院、日本女子大学、日本大学、日本大学大学院、福岡大学、兵庫県立大学大学院、法政大学、法政大学大学院、北海道大学、北海道大学大学院、北見工業大学、北陸先端科学技術大学院大学大学院、名古屋大学大学院、明治大学、明治大学大学院、明知大学、立教大学、立命館大学大学院、龍谷大学、龍谷大学大学院、和歌山大学大学院

(2016、2017年度 新入社員採用実績校)
採用予定学部学科 全学部全学科
勤務地

本社および国内、海外各拠点
■国内:東京(赤坂・府中)、札幌、岩手、宮城、山梨、富山、三重、大阪、広島、大分、熊本など
■海外:アメリカ、ヨーロッパ、韓国、台湾、中国、シンガポール、その他海外拠点
※初任地は希望を考慮の上決定いたします。原則国内拠点となります。

今年度採用予定数 250名(予定)
昨年度採用実績(見込)数 167名
試用期間 あり
入社後6か月間
基本給の減額は無し
その他条件は本採用時と変更なし

職場データ

平均勤続年数 17年0カ月(2018年3月31日現在)
研修制度 社員一人ひとりが価値創出の源泉であると考え、社員の学ぶ姿勢や精神を支援しています。

■TEL UNIVERSITY
中長期的な人材育成強化および組織能力向上を目的として、自ら学ぶ社員を支援する社内教育機関「TEL UNIVERSITY」を設置しています。
5つの柱(TELを知る/プロになる/組織力を高める/経営を担う/世界を学ぶ)を基軸に、当社独自のさまざまな最高品質のプログラムを提供しています。
平均有給休暇取得日数(年間) 12.0日(2017年度実績)