ツバキ山久チエイン株式会社(つばきグループ)

ツバキ山久チエイン株式会社(つばきグループ)(ツバキヤマキュウチエイン)の新卒採用・企業情報

正社員

ツバキ山久チエイン株式会社(つばきグループ)

【機械|プラントエンジニアリング】

(株)椿本チエイングループの一員である当社は、お客様のニーズにお応えするソリューションをご提供することを使命に、搬送用チェーン、精機製品、コンベヤ装置を3 本柱として事業を展開しております。2012 年4 月にグループ内再編を実施し、弊社のチェーン事業は、つばきブランドのトップチェーン事業に専念する体制で再スタート致しました。産業機械の一構成要素でありながら、チェーンはそれぞれの時代の要望をクリアしてきました。私たちツバキ山久チエインは、創業以来つねにチェーンの重要性を深く認識し、品質向上と安定供給に努め、95年の社歴を重ねてきました。

  • 過去10年赤字決算なし

  • シェアNo.1サービスあり

  • 自己資本比率40%以上

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
搬送用チェーンの国内シェアはナンバーワン!私たちは産業を支えるスペシャリストです

私たちツバキ山久チエインは産業の自動化・省力化を支えるスペシャリストとして、常にお客様の信頼に応えるエンジニアリングサービスを提供し続けてまいります。
また、生活に欠かせない食品・医薬品業界との取引が多い為業績が安定し、赤字になったことは10年以上ありません。

事業・商品の特徴
チェーンの重要性を深く認識し、品質向上と安定供給に努め、90年以上の社歴を重ねてきました。

プラスチックチェーン、コンベヤ装置、精機製品、省力化機器の製造、販売

私たちの仕事

私たちツバキ山久チエインは国内のシェア1位の搬送用チェーンをはじめとした、コンベヤ装置、精機製品を三本柱に、飲料・食品・医薬品・自動車・ダンボール業界などの生産ラインで活躍しています。
製品自体はあまり知られていませんが、生産ラインに欠かせない存在であり、実は皆様が知っている商品の製造にも使われています。

<チェーンとは>
飲料・食品業界などで活躍する搬送用チェーン。国内シェアはトップレベルです。産業用プラスチックチェーンと言う名前の、ピンでチェーン同士を接合しベルト状にする製品です。工場ではコンベア装置と連動し、ビンや缶等の品物を必要な場所へ正確に届ける。言わば「生産ラインの交通網」として欠かせない存在です。

<精機製品とは>
インデクサーは間欠駆動装置でカップ麺包装機やスマートフォンの部品組立・検査装置に採用されています。機械式過負荷保護装置は異常な負荷から機械を保護する装置で、自動組立装置や化学プラントで活躍しており、これらの精機製品は多くの産業に欠かせない製品です。

<コンベヤ装置とは>
工場の生産ラインは、ひとつの製品をつくるために、数多くの設備(充填・検査・包装 等)を使用しています。私たちのコンベヤ装置は、この設備間に設置し品物を様々な搬送方法で各設備に届けています。食品・医薬・容器業界などで活躍しており、あらゆるニーズに対応した、適材適所のシステムを提供しています。

はたらく環境

働く仲間
モノ作りのすべてを見る設計者。何でもできるから、この仕事はたまらなく面白い。

小さい頃からプラモデルを作ったり、機械を分解したりするのが好きだった私は、モノ作りの技術を身に付けたいと思い、大学では機械工学を学んできました。主に設計や製図などを勉強したので、就職するときはその知識が生かせるメーカーを訪問。当社もその中で巡り合いましたが、正直、最初はチェーンと言ってもピンときませんでした。しかしながら、よく話を聞いてみると、工場のラインを丸ごと作るなどダイナミックな仕事に携われることがわかり、モノ作りの好きな自分にはうってつけの会社だと感じて入社を決めました。

工場での研修を経て、今も所属する装置製造部に配属されたのは1年目の終わりごろのこと。この部署では飲料関係を中心とした工場の「コンベヤ装置」に全般的にかかわっています。たとえば飲料メーカーの工場で、ペットボトルに中身を充てんするところから、出荷用倉庫までその商品を運ぶ、工場のラインそのものと言えばわかりやすいでしょうか。

基本的には私たちは設計者であり、CAD等を使っての設計が、主な役割となっています。ただ、机の上に座っているだけに留まらないのが当社の設計者の面白いところ。初期段階におけるお客様との折衝はもちろん、製造や組み立て、据え付け、配線、テストまで、すべての工程を見ていくことになります。

しかも、据え付け時には現場監督として、工事会社等を仕切っていかなくてはなりません。設計通りのラインを仕上げるべく、自分より年上の職人さんに指示を送らなければならず、最初の頃はずいぶん大変な思いをしました。それでも先輩方が支えてくれるので安心できましたし、何より、キャリアも経験もない私に責任ある仕事を任せてくれたので、チャレンジ精神がふつふつと沸き上がりました。

自分で設計したコンベヤが目の前で形となり、稼働していく様を見られるのですから、機械が好きな人にとっては、大きな魅力に満ちあふれている仕事だと断言します。もちろん、うまくいかずに四苦八苦することも何度もあります。しかし、モノ作りへの情熱があれば、へこたれずに前進することができるはず。ぜひ、やる気に満ちあふれた後輩とともに、新しいモノ作りにチャレンジしたいですね。
<装置製造部 設計課 ・石川勝巳>

組織の特徴
お客様の声を迅速に心が結ぶネットワーク体制

つばきグループの一員として私たちツバキ山久チエインはメーカー機能を軸に、椿本チエイングループ、関係会社、国内外の優良パートナーと緊密に連携しダイナミックな販売展開をしています。
 椿本チエイングループネットワークに参加し、各拠点をネットワークで結ぶことで、 製品、販売、生産、仕入など様々な分野の情報をリアルタイムで共有し、製品をより早く正確にお客様にお届けできるよう日々努力しています。
モバイルコミュニケーションや大量の情報伝達をボーダレスに瞬時に実現する情報化社会に おいてこそ、現場が発する情報を迅速に的確に反映できる息の合ったネットワーク体制と拠点のクオリティを高めることが、信頼されるサービスを提供できる条件と考えます。

※椿本チエイングループのネットワークは東京・名古屋・大阪をはじめとした国内主要都市および、国外では北米(アメリカ・カナダ)・南米(メキシコ・ブラジル)・欧州(イギリス・ドイツ・フランス・イタリア他6か国)・アジアオセアニア(中国・台湾・韓国・インド・ベトナム・タイ・他3か国)とワールドワイドなネットワークを構築しております。

企業概要

創業/設立 創業1925年3月
設立1939年9月(株式会社に改組)
本社所在地 〒108-0074 東京都港区高輪2-15-16
代表者 代表取締役社長 大森 謙
資本金 1億2600万円
売上高 約43億1,801万円(2020年3月実績)
従業員数 169名(パート除) (2020年03月現在) 
株主 (株)椿本チエイン(東証一部上場)
事業所 本社・東京営業所/東京都港区高輪2-15-16
大阪営業所/大阪府大阪市北区中之島3-3-3 中之島三井ビルディング 6F
九州営業所/福岡県福岡市博多区博多駅東3-12-24 博多駅QRビル 5F
久喜工場/埼玉県久喜市河原井町11
主な取引先 椿本興業(株)、(株)日伝、東洋製罐(株)、タカナシ乳業(株)、四国化工機(株)、(株)千代田組等、サントリープロダクツ(株)
関連会社 (株)椿本チエイン

採用連絡先

〒108-0074
東京都港区高輪2-15-16
ツバキ山久チエイン(株) 管理部まで
TEL:03-3445-8528