鈴秀工業株式会社(スズヒデコウギョウ)の新卒採用・企業情報

正社員

鈴秀工業株式会社

【金属製品】

ボトムアップによって生み出された「精密異形磨棒鋼」の生産量世界トップクラス! 私たちが扱っているのは、「鉄」に合金元素を加え、「硬い(軟らかい)」「錆びない」 「加工しやすい」といった特性を持たせた「特殊鋼」です。これを、自動車メーカーや工作機械メーカーで使いやすい素材に加工し【世の中で活躍する無くてはならない物】へと変化させるのが私たちの仕事。特に断面が複雑な形状の製品は、広範囲でニーズ拡大中。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 3年連続で業績アップ

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
複雑な断面を持つ「精密異形磨棒鋼」の生産量は世界トップクラス

自動車、オートバイ、工作機械、建設機械、建築物件など、私たちの身の回りの製品の多くに「鉄」が使われています。しかし、製鋼メーカーが生産した鉄の固まり(鉄鋼)は、そのままでは製品にすることができません。そこで重要な役割を果たしているのが、お客様のニーズに合わせて鉄鋼を加工する私たちなのです。特に、断面が円や六角のような単純なものではなく、複雑な形状をした「精密異形磨棒鋼」の分野では、世界でもトップクラスの生産量を誇っています。私たちが作っているものは製品の一部となり、スポットライトを浴びる存在ではありません。でも、私たちが加工した製品を使った自動車や工作機械などは、世界中で使われているのです。

企業理念
まっすぐに ひたすらに 時代の先頭を全速力で!

鈴秀工業は、昭和2年の創業以来、お客様のニーズに耳を傾け、誰もが無理だと考える課題にあえて挑み、高い壁を乗り越えてきました。この積み重ねによって、「鈴秀にしかない、鈴秀にしかできない技術」が育まれてきたのです。これからも、多様化する市場ニーズに、私たちはチャレンジ精神と斬新なアイデアによって、お客様の期待を常に満足させる企業を目指します。

事業・商品の特徴
「鉄」の可能性はこれからも広がっていきます。

人類の道具の歴史は石器から青銅器、鉄器と進化を続け、今も「鉄」が産業の中心になります。 
「鉄」は素材が豊富にあり、加工しやすい、いろんな形にできることに加え、不要になったらもう一度溶かしてリサイクルできる優れた特徴があります。 

現在も、自動車やオートバイ、航空機、工作機械、建設機械、土木・建設など、幅広い分野で使われています。今後も、様々な分野で使われていく、大きな可能性を持った素材と言えます。 

お客様の用途に合わせて、最適な「鋼」の素材を提供していく私たちの役割もまた、ますます重要になっていくと考えています。

私たちの仕事

自動車、オートバイ、工作機械、建設機械、建築物件など、私たちの身の回りの製品の多くに「鉄」が使われています。しかし、製鋼メーカーが生産した鉄の固まり(鉄鋼)は、そのままでは製品にすることができません。そこで重要な役割を果たしているのが、お客様のニーズに合わせて鉄鋼を加工する私たちなのです。特に、断面が円や六角のような単純なものではなく、複雑な形状をした「精密異形磨棒鋼」の分野では、世界でもトップクラスの生産量を誇っています。私たちが作っているものは製品の一部となり、スポットライトを浴びる存在ではありません。でも、私たちが加工した製品を使った自動車や工作機械などは、世界中で使われているのです。

はたらく環境

社風
やりたいことをやって認められ、やりがいを感じ明るく楽しく!

「やりがいを感じ明るく楽しく仕事をしてほしい。」そんな社長の思いが、実際に形として運営されているのが鈴秀工業です。 方針に基づいて社員一人ひとりが、「品質をさらに上げるためには?」「売上を伸ばすためには?」「もっとお客様のご要望に応えるには?」など、具体的な方法を自分たちで考え実行しています。そして、懸命に考え努力と挑戦をした人には、賞与や決算賞与や役職で、きちんと評価されています。それによって、自分が考えたことを前向きにやりきった達成感や、その成果を評価され認められた喜びを感じています。 そして保健師の常駐など、さらに働きやすい環境へ整備もすすめ、2019年度には、健康経営優良法人に認定されました。

組織の特徴
組織はシンプル。管理職も40歳前後が中心です。

当社は一つの課に課長が一人、その上に次長・部長というシンプルな組織になっており、スピーディな意思疎通を可能にしています。 

しかも、課長クラスが40歳前後。部長クラスが40代半ばと、業界の中でも若い人が活躍しているのが特徴です。

働く仲間
「教えたい!」「学びたい!」の意思を大切にした研修を実施!

新入社員研修に始まる階層別研修を実施しているのはもちろんですが、当社にはオリジナルのカリキュラムで行うユニークな研修があります。研修の内容は、リーダーシップ研修やモチベーションアップ研修などですが、この研修の特徴は、参加できるのは、上司が「この研修を受けると伸びる」と評価し、本人も「やりたい!」という意欲を持った人に限られること。会社が一方的に指名して参加させるのではなく、本人の意思も確認した上で研修に参加します。しかも必要な時にタイムリーに行うので、みんな真剣に打ち込み、学んだことがしっかり身に付くのです。当社の宝物である人財の成長が、会社の成長だと考えています。

企業概要

創業/設立 創業:1927年4月
設立:1950年6月
本社所在地 愛知県名古屋市緑区大高町南関山35
代表者 代表取締役社長 鈴木 清詞
資本金 1億円
売上高 155億円(2019年9月期実績)
従業員数 340名 (2019年12月現在) 
主要取引先 アイシン・エイ・ダブリュ株式会社 
アイシン精機株式会社 
浅井産業株式会社 
スズキ株式会社 
THK株式会社 
住友理工株式会社 
豊田合成株式会社 
富士精機株式会社 
株式会社メタルワン 
ヤマト特殊鋼株式会社 
ヤマハ発動機株式会社 
ヤンマー株式会社


(敬称略・順不同)
事業所 ●本社 
愛知県名古屋市緑区大高町南関山35 〒459-8001 
TEL 052-623-3221(代) FAX 052-623-5616 

●三重工場 
三重県三重郡菰野町大字千草字鶴澤5727-7 〒510-1251 
TEL 059-394-6661(代) FAX 059-394-1449 

●山口工場 
山口県山陽小野田市大字西高泊字河原田411 〒756-0057 
TEL 0836-83-8018(代) FAX 0836-83-8688 

●子会社  鈴秀(呉江)精密金属有限公司 (2011年12月設立) 
中国江蘇省蘇州市呉江区

採用連絡先

愛知県名古屋市緑区大高町南関山35(本社)
担当/総務部管理課 蟹
TEL 052-623-3221(代) FAX 052-623-5616
Email  mitsuharu_kani@suzuhide.co.jp
HP http://www.suzuhide.co.jp