古河電気工業株式会社

古河電気工業株式会社の過去の採用・募集情報

東証

古河電気工業株式会社

【電気・電子|非鉄金属|機械】

素材力を核として絶え間ない技術革新により、事業領域を幅広く広げ、情報通信インフラ・電力インフラ・自動車部品・電子部品などの分野を中心に「世界に存在感のあるグループ」を目指して持続可能な社会の実現に貢献していきます。

  • 資格取得支援制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 介護休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • ジョブローテーション重視

  • 海外勤務のチャンスあり

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
プレエントリーをお願いいたします。

当社にプレエントリーいただいた方に採用情報を発信させて頂きます。

求める人物像
自ら進んで考え、周りを巻き込んで新しいことに粘り強くチャレンジできる人

人間性を豊かにするために大切にしていること(養っていきたい力)

【思考力】既存概念にとらわれず様々な角度から本質に迫る
【主体力】問題の解決に向けて、自ら発言・行動する
【協働力】相手を理解しながら他者を巻き込んで目標を達成する
【感性】 全ての土台は感じることの出来る能力

【思考力:自分の考えをきちんと持つこと】
自分らしさを大切にしていきたいと考えています。そのためには、まずは自分の頭で考えること。他人の価値観ではなく自分が何をしたいのか、どんな意見を持っているのかをきちんと考えることが必要です。あるべき姿は何なのか、自分がどうしたいのか、夢は何だろう。そして今取り組まなければいけない事は何なのか、現状を見つめ、自ら課題を発見し解決策を立案できること。こういった思考力を養っていきたいものです。

【主体力:自ら発信、行動できること】
いくら思考力に優れていても、頭で考えているだけでは、想いだけでは、何も生まれません。自分が考えた事を、自らが発信していくこと、行動に移せることが大切です。考えているだけでは不十分です。そして他人任せにしていてはいけません。自ら発言し行動することが大切だと考えています。

【協働力:人と人のつながりを大切にできること】
社会は、人と人のつながりで成り立っています。いくら自ら立派な考えを産み出して、自ら行動しても、他人に受け入れられず自分勝手に進めるのではうまくいきません。周りの人に自分の考え方を理解してもらい、一緒になって行動してもらえる様に他人を巻き込むことが出来るようになりたいものです。全てのことは、人と人とのつながりで成り立っていることを忘れてはなりません。

【感性:感じることの出来る能力】
全ての土台は感性です。感性を感じることの出来る能力と定義しています。同じものを見ていても何かを感じとる人と、何も感じない人がいます。様々な事に関心を持って、変化に気づいて欲しい。なぜだろうと思えること。これが全ての起点になります。感じることが出来なければ何も始まりません。ものに対して。人に対して。事象に対して。全ての方面にアンテナを張り巡らし、世の中で起きていることに敏感になれると素晴らしい気づきが待っています。感じることが出来る人になりたいものです。

募集する職種

●技術系:研究開発、生産技術、設備設計、品質保証、知的財産、情報システムなど
●事務系:営業(国内・海外)、企画、生産管理、人事・総務、経理、資材、法務など
●一般職:事務アシスタント、経理アシスタント、営業アシスタント

研修・社内制度

研修制度
多彩なプログラムで自己の成長をサポートしています

階層別教育:新入社員集合研修(入社時、入社半年後)、工場実習、研究発表会など
      階層に応じた階層別研修を実施しています。
自己啓発:通信教育講座、語学講座
その他:留学派遣制度、海外実業派遣制度など
詳しくは、古河電工HPをご覧下さい。

自己啓発支援制度
通信教育支援・・・会社指定の通信教育、語学講座等を受講し合格終了した場合、受講料の一部について会社補助が受けられます。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 キャリタス就活からプレエントリーしてください。エントリーしていただいた方には、専用の「メンバーズサイト」のID・パスワードをご案内いたします。
「メンバーズサイト」では、「先輩社員からの手紙」や職種紹介など、当社をさらに深く知っていただくためのコンテンツをご覧いただけます。また、会社説明会やエントリーシートなど、今後の選考に関するご連絡も「メンバーズサイト」を通じて行う予定です。
選考方法と重視点 【選考方法】
エントリーシート、適性試験、面接など(詳しくはメンバーズサイトをご覧ください)
提出書類 エントリーシート、成績証明書
卒業証明書
応募資格(学歴、学校種) 大学、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、高専、大学院 卒業の方
既卒3年以内の方

募集要項

初任給 ■総合職
学士 月給211,230円(2017年4月実績)
修士 月給226,350円(2017年4月実績)
高専専攻科 月給211,230円(2017年4月実績)
■一般職
大学卒 月給165,500円以上(2017年4月実績)
昇給・賞与・諸手当 昇給/年1回(3月)
賞与/年2回(6月、12月)
諸手当/通勤手当、時間外手当、家族手当など
勤務地 本社および全国各地の支社・事業所・研究所など(東京、横浜、千葉、平塚、日光、三重、滋賀など)
勤務時間 本社/9:00~17:45 
事業所/各事業所により定める
(フレックスタイム制あり 標準労働時間:7時間45分)
福利厚生 ●制度など/財形貯蓄制度(利子補助)、従業員持株制度、退職金制度、積立休暇制度、住宅融資制度、育児休業制度、介護休業制度、寮・社宅完備、人間ドック利用補助、定期健康診断、成人病診断、健康セミナー、スポーツクラブ補助、旅行会補助、クラブ活動補助など
●施設など/直営及び契約保養所、運動場、体育館、テニスコート、サッカーグランドなど
※スポーツ/サッカー(Jリーグ)は、ジェフユナイテッド市原・千葉のスポンサーとして参加
休日休暇 土・日曜日、国民の休日、計画休暇など年間休日121日、年次定例休暇(20~25日)、誕生日休暇、夏季休暇、年末年始、積立休暇、育児休暇、介護休暇
採用実績校 ●理系
北海道大学、室蘭工業大学、東北大学、山形大学、宇都宮大学、東京大学、東京工業大学、電気通信大学、首都大学東京、東京海洋大学、青山学院大学、慶應義塾大学、東京理科大学、東京電機大学、明治大学、中央大学、日本大学、千葉工業大学、上智大学、早稲田大学、千葉大学、横浜国立大学、長岡技術科学大学、福井大学、名古屋大学、静岡大学、豊橋技術科学大学、京都大学、京都工芸繊維大学、大阪大学、関西大学、奈良先端科学技術大学院大学、北陸先端科学技術大学院大学、神戸大学、九州大学、九州工業大学、熊本大学
●文系
北海道大学、小樽商科大学、東北大学、国際教養大学、筑波大学、東京大学、一橋大学、慶應義塾大学、早稲田大学、東京外国語大学、横浜国立大学、千葉大学、青山学院大学、学習院大学、国際基督教大学、上智大学、中央大学、津田塾大学、法政大学、明治大学、立教大学、同志社大学、立命館大学、関西大学、関西学院大学、テンプル大学、名古屋大学、大阪大学、大阪府立大学、大阪市立大学、神戸大学、北九州市立大学、九州大学、熊本大学
採用予定学部学科 技術系:電気、電子、情報、機械、金属、化学、物理、生物など
事務系:法、経済、経営、社、外国語、商、文、教育など
一般職:文系・理系、学科不問
今年度採用予定数 2019年4月と同数程度見込
昨年度採用実績(見込)数 2019年4月:技術系72名、事務系24名、一般職11名(予定)
2018年4月:技術系71名、事務系21名、一般職12名
2017年4月:技術系60名、事務系18名、一般職14名
2016年4月:技術系38名、事務系19名、一般職3名
試用期間 なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数95名、うち離職者数1名
2017年度:採用人数92名、うち離職者数1名
2016年度:採用人数60名、うち離職者数1名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性72名、女性23名
2017年度:男性61名、女性31名
2016年度:男性45名、女性15名
平均勤続年数 19.6年
平均残業時間(月間) 22.6時間
平均有給休暇取得日数(年間) 13.7日
気になる

51人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません