富田製薬株式会社

富田製薬株式会社(トミタセイヤク)の新卒採用・企業情報

正社員

富田製薬株式会社

【医薬品|医療関連】

富田製薬は、「感動 信頼 技術をもって 健康と快適生活を提案する富田製薬」との企業使命感を掲げ企業活動を推進し、2019年に創業126周年を迎えました。現在は「世界が注目するスペシャリティ企業」を目標に、創造性のある独自の製品を市場に提供し、世界中の人々の健康と豊かな生活への貢献を果たしています。富田製薬の成長の原点は、創業以来受け継がれているこだわりを持った探求心とお客様第一主義です。この原点を忘れず、常に世の中の動向、お客様のニーズに耳を傾け、独自の技術をもって応えていくための絶え間ない改革の意志をこれからも大切にしていきます。

  • 過去10年赤字決算なし

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 自己資本比率40%以上

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
創業126年。無機化学工業のパイオニアとして発展し続けます。

医薬品、医薬部外品、化粧品、工業薬品、食品添加物その他関連製品の製造及び販売

私たちの仕事

◎研究本部
研究本部は、世界中の人々の健康と快適生活に貢献すべく、医療・食品分野を始め、化粧品や工業分野までの幅広い範囲における科学技術の発展に努め、新規材料の探索、基盤技術の開発改良を通じて、ニーズにあった新商品を社会へ提供し続けます。
◎品質管理部
品質管理では、GMP基準の遵守はもちろん、米国のFDA監査に合格し承認を受けるなど、世界基準の管理体制のもと、製品の安全性・有効性を保証するシステムの構築、維持に努めています。徹底した管理による高品質な製品をお客様にお届けすることで会社の信頼性を高めています。
◎生産部・製剤部
生産部・製剤部は「技術・品質の向上に努めニーズにあった商品を安定供給する事が使命である」との使命感を掲げ、信頼性・安全性の高い商品を製造しています。 
◎営業本部
営業本部が日々お会いするお客様「企業」は業種・業態が多岐にわたっており、そのお客様も日本国内ばかりではなく全世界に広がっています。我々営業本部は国内外問わず、お客様のニーズに対し、我社商品のご提案を適切にさせていただくことで、共に成長していきたいと願っています。
◎管理本部
管理本部では、全従業員が働きがいの持てる職場環境づくりの為、働き方改革に積極的に取り組んでいます。今後は、世界と戦う土台を築く「仕事の進め方改革」や従業員一人ひとりの成長を促す「人材育成」にも注力しており、より一層会社の発展に貢献していきます。

はたらく環境

働く仲間
若手社員アンケート

「富田製薬ってどんな会社なんだろう」「入社前と後のギャップでないのかなぁ」など就職活動中のみなさんの素朴な疑問にお応えできればと思い、 入社5年目までの社員を対象にアンケートを実施しました。その一部をご紹介します。
(対象者/入社5年目までの社員58名、実施日/2014年7月) 

◎入社して満足していますか?
・満足している79%
・満足していない2%
・どちらともいえない19%
<満足>
・仕事は大変だが、やりがいがあり充実している
・上司、先輩も丁寧に教えてくれ、育つ環境もあるので満足している
・自分の成長が実感でき、またそれをしっかりと評価されているので満足
<満足していない>
・まだまだ自分の取り組みが形にできていないので満足していない
・常に上を目指しているので現状に満足しない
<どちらともいえない>
・社員が増え、知らない人も増え、コミュニケーションが浅くなったのが残念
・待遇には満足しているが、仕事はきつい

◎社内に目標となる先輩社員はいますか?
・いる97%
・いない3%
<どのような先輩ですか>
・仕事も声掛けも細やかな心配りができる先輩
・人間的に優れていると思える先輩
・決して分らないと言わない先輩
・専門知識が豊富で尊敬できる先輩
・実行力と判断力を兼ね備えている先輩
・どのような人とも一瞬で関係性を構築できる先輩
・いつも明るく・元気な対応で周りを前向きにしてくれる先輩
・オンもオフもフル稼働な先輩

企業概要

創業/設立 創業1893年(明治26年)
設立1955年7月8日(昭和30年)
本社所在地 〒771-0360
徳島県鳴門市瀬戸町明神字丸山85の1
代表者 代表取締役 富田純弘
資本金 9600万円
売上高 151億8500万円(2018年3月期)
従業員数 543名 (2019年04月現在) 
事業所 本社/徳島県鳴門市瀬戸町明神字丸山85-1 
東京支店/東京都千代田区岩本町2-4-3 
大阪支店/大阪府大阪市中央区今橋三丁目3-13 
徳島工場/徳島県徳島市川内町加賀須野463-14 
川崎工場/神奈川県川崎市川崎区夜光3-3-3 
松茂事業所/徳島県板野郡松茂町中喜来字福有開拓308番地 
ニュージャージーオフィス/2,Executive Drive Suite 625,Fort Lee,NJ07024
沿革 1893年 富田海産塩類製造所として創業、炭酸マグネシウム、硫酸マグネシウムの製造をはじめる
1897年 富田製薬工場へ改称
1920年 香川県で屋島工場を稼働
1939年 大阪駐在所開設
1955年 富田製薬(株)に改組
1967年 大阪事務所を大阪営業所に改称
1968年 東京営業所開設
1970年 名古屋営業所開設
1974年 徳島工場第一期工事完成、制酸剤の製造開始
1980年 徳島工場第二期工事完工
1983年 錠剤タイプの浴用剤「ゆあみ」の医薬部外品製造承認を受ける
1989年 米国FDA査察に合格
1992年 創業100周年を迎える
1997年 人工腎臓用粉末透析剤1号棟完成
2002年 人工腎臓用粉末透析剤2号棟完成
2006年 松茂事業所開設
2008年 川崎工場開設
2011年 米国・ニュージャージー事務所開設 フローライト製造工場完成
2012年 新研究棟「Tomita R&D center」完成
2013年 徳島工場新プラント完成
2014年 粉末透析剤製剤3号棟完成
     会社ロゴの制定
2016年 第2厚生棟完成
     名古屋営業所閉鎖
2017年 全営業所を支店化

採用連絡先

富田製薬株式会社
人事部 
TEL:088-688-0511
URL:https://recruit.tomitaph.co.jp/
E-mail:kyujin@tomitaph.co.jp