豊証券株式会社

豊証券株式会社(ユタカショウケン)の新卒採用・企業情報

正社員

豊証券株式会社

【証券|投資信託】

ゆたか証券は、東海地方を中心に地元のお客様の資産を管理・運用する地場証券として57年。これからもお客様と真摯に向き合い、日本一愛される地場証券を目指します。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 実力と成果を重視

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
≪グローバルな商品に強いローカル企業≫

ゆたか証券は地域に密着し、何よりもお客様を大切にするという姿勢を貫く「ローカル企業」です。

今後の日本国民が「資産を増やす、守る」という点で不可欠なものは「海外投資=グローバルな商品」です。
しかしながら、多くの企業が積極的に海外に進出しているのにも関わらず、”投資”という観点では消極的であることが現状です。

この差を埋めていくことが私たちの役割でもあります。

「世界を変える!」的な格好いい言葉ではありませんが、お客様の大切な資産を守っていく私たちは、地に足が付いた堅実さこそが強みであり、激しく変化していく情勢の中でも流されることなくお客様の資産を守り続ける最大の武器になると考えています。

事業戦略
≪日本トップクラスのディーリング設備≫

ディーリングは東京が中心という証券会社が多いなか、
ゆたか証券は名古屋地区で初めて本格的なディーリングルームを設置し、着実に収益を確保してきました。
現在拠点は、本店(名古屋)、東京、大阪、香港に拡大し、更なる事業の拡張を目指します。

また、ゆたか証券では「人材を育成していく」ということを最も重要視しており、
10年ほど前から実経験者を含め、幅広い人材を対象に採用を始めました。
先輩に教わりながら努力をして成長し、また後輩を育成する。そんな好循環を作り出しています。
これからも、日々変化していく市場に柔軟に対応できるディーラーに育成に力を入れていきます。

私たちの仕事

■地域のお客様への資産運用コンサルティング
■有価証券の提供
■有価証券の自己売買
■その他、証券業に関連する業務

お客様のニーズに合わせたサービスを提供し、お客様満足に努めています!また、有価証券を自己売買する「ディーリング」にも力を入れ、環境変化にフレキシブルな体制を築いています。

はたらく環境

働く仲間
日々成長を感じる業界です

≪ゆたか証券に入社を決めた理由≫
様々な業界の説明会に参加するなかで、ゆたか証券の説明会は学生目線で非常に話しやすい雰囲気だったことが第一印象的でした。

金融業界についての知識は全くありませんでしたが、選考が進む中で体験した「職場体験」では、先輩社員が業界のことや、緊張をほぐすために色々話しかけてくれ、アットホームな社風を体感することが出来ました。

頼れる先輩社員がいること、また相談しやすい環境が整っていることから、ゆたか証券に入社を決めました。

入社してからは思うように仕事が進まず、大変だと感じることもありますが、先輩がフォローしてくれるおかげで日々成長を感じています。

企業概要

創業/設立 1962年7月 豊証券株式会社 設立
本社所在地 名古屋市中区栄3-7-1
代表者 代表取締役社長 伊藤 立一
資本金 25億4,000万円(2018年3月期)
営業収益 43億300万円(2018年3月期)
従業員数 225名 (2018年12月現在) 
事業所 【営業拠点】
本店/名古屋市中区栄
支店/名古屋駅前、鳴海、御器所、豊橋、岐阜、四日市、浜松

【ディーリング拠点】
本店/名古屋市中区栄
支店/東京、大阪

採用連絡先

豊証券株式会社
総務部 採用担当 水越

Address:名古屋市中区栄3-7-1(〒460-0008)
T  E  L:0120-317-556(平日 9:00~17:00)
m a i l:jinji@yutaka-sec.co.jp