株式会社三重銀行

株式会社三重銀行の企業情報

株式会社三重銀行

【地銀】

2018年4月に三十三フィナンシャルグループを設立しました。
お客さまから選ばれる続ける銀行になるために「お客さま第一、カスタマー・ファースト」の精神を大切に、地域のお客さまから愛され信頼される金融グループとして、地域とともに成長し、活力あふれる未来の創造に貢献します。
地域のお客さまと圧倒的なリレーションを構築し、お客さまの経営課題やニーズに対して多様なソリューションを提供することで地域に貢献する信頼度ナンバー1の金融グループを目指します。

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
地域とともに成長し続ける

三重銀行グループ全体を通して、円滑な資金供給はもとより、コンサルティング機能の活用や国際ビジネス情報提供などの問題解決型サービスを実施し、地域のお客さまにさまざまな金融サービスを提供しています。

私たちの仕事

【総合職】融資取引を中心とした事業者のお客さまに対し、資金調達や経営・財務に関するアドバイスが中心となります。その他、本部の人事・経営企画など幅広い業務に携わります。

【一般職】各店舗・本部での事務の他、個人のお客さまに対し店舗内・店舗外で、将来のライフプランに合った資金計画についてアドバイスをします。

はたらく環境

社風
Active&Creative

常に工夫し、積極的に行動する。
仕事をする際、指示待ちの姿勢いるのではなく、各々が使命感・責任感を持って積極的に仕事に取り組むことで、お客さまからも同僚からも信頼されるようになります。
お客さまのニーズに合わせた提案を行うためには、時代の変化を敏感に感じとり、お客さまの満足を追求することが大切です。地域のみなさまに選ばれる銀行であり続けるために、行員一人ひとりがお客さまを第一に考えて行動するという意識を持っています。

企業概要

創業/設立 1895年11月
本社所在地 三重県四日市市西新地7-8
代表者 代表取締役頭取 渡辺 三憲
資本金 152億9500万円(2018年3月末時点)
資金量 1兆7,669億円(2018年3月末時点)
行員数 1,288名 (2018年03月現在) 
子会社・関連会社 三十三総研、三重銀総合リース、三重銀カード、三重銀信用保証、三重銀コンピュータサービス
事業所 支店 三重57,愛知16,東京1,大阪1
ローンプラザ 三重6,愛知5(2018年3月現在)
「CSR」を重視するリベラルな企業文化 三重銀行は、「CSR」を経営の根幹に据えています。CSRとは、「企業が果たすべき社会的責任」を意味します。お客さま、株主、従業員、地域など、三重銀行と関わりを持つ全てのパートナーのニーズを満たし、それぞれに最大の利益をもたらす経営を目指しています。金融業務を通じてお役に立つのはもちろんのこと、地元から愛され、親しまれる企業として、次世代育成や植樹活動、NPOの支援など地域貢献活動にも積極的に関わり、従業員が誇りを持って働くことができる企業文化の醸成に努めています。
三重銀行には、若手の発言にも耳を傾けるリベラルな企業文化があります。若手行員がアイデアやバイタリティを発揮し、第一線で活躍できるステージをたくさん用意しています。また、メガバンクの海外拠点や大手シンクタンクへの派遣研修など、研修プログラムも充実しています。こうしたプログラムをステップにして、毎年多くの若手行員が大きく成長を遂げています。
カスタマーファースト 三重銀行では行員一人ひとりが常にお客さまのお役に立てるように、「お客さま応対力の向上」に力を入れています。研修の大半は公募制としており、さまざまな業務にわたり、さらなるステップアップを図ることができます。また、研修中は実践形式によるロールプレイングを繰り返し行い、提案力強化に努めています。
気になる

4人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません