株式会社名古屋銀行

株式会社名古屋銀行の過去の採用・募集情報

東証 名証

株式会社名古屋銀行

【地銀】

銀行は、人と接する仕事が中心となります。
いつも前向きで積極的に行動する方、会話をするのが好きな方は、
是非、名古屋銀行に関心を持って下さい。
地域社会の繁栄と発展を目指すためのフィールドが、名古屋銀行にはあります。

  • 資格取得支援制度あり

  • 留学制度(MBA含む)あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 介護休業・短時間勤務制度の取得実績あり

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
人物本位の選考

面接と適性検査を行います。面接においては、語学力・公的資格等の有無よりも、特に人物を重視し、名古屋銀行で本当にその力を発揮し活躍してもらえるどうかを判断します。
みなさんに多くお会いできるよう、セミナーも関東・関西・名古屋で開催します。愛知県へのUターンを希望の方、歓迎します。

募集する職種

銀行業務全般(窓口、後方事務、為替、融資、渉外ほか)

●窓口
窓口担当はテラーとも呼ばれ、来店されたお客さまを最初に対応します。お客さまにご満足いただくサービスや商品を提供するために、為替や投資信託など銀行業務の幅広い知識が必要となります。
●後方事務
テラーからの依頼を受けて、通帳の作成、定期預金の開設・解約、住所や氏名変更などの事務処理を行う他、電話応対なども担当します。
●為替
離れた場所にいる相手に商品の代金を支払うなど、遠隔地をオンラインで結んだ決済業務です。現金を直接持ち運ぶことによる危険の防止や、時間・手数料の削減、資金の効率的な運用などをサポートします。
●融資
住宅ローンや学資ローン、自動車ローンなど、お客さまの暮らしを支えるお金をお貸しする仕事です。良き相談者となり、お客さまの夢の実現のお手伝いをします。
●渉外
お客さまの会社やご自宅を訪問し、融資の相談にのったり資産運用のアドバイスを行います。投資信託や保険などの知識の他、企業経営や税務・財務などの専門知識も求められます。

研修・社内制度

研修制度
充実した研修体制

入行すると1週間にわたり自己啓発の仕方、各種情報の見方・読み方、経済・金融の現状と展望、新人の役割と目標などのプログラムを中心に、その後4か月間の「新人研修」が行なわれます。配属された営業店においては、約1年半にわたって各種業務をローテーションで経験。その間、フォローアップ研修が実施され実務レベルを着実に高めていく体系が確立されています。以降は、テラー研修、マネーアドバイザー研修、渉外研修、企業分析研修など担当職務に応じたスキルアップ研修を実施。日常のOJTと研修を効果的に組み合わせながら、営業活動や資産運用のノウハウを学び、金融のプロフェッショナルを目指します。

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    【エントリー】当行採用マイページにご登録をお願いします。

  • STEP2

    【会社説明会】選考とは関係ありませんが、当行について詳しく説明します。

  • STEP3

    【適性検査】テストセンターにて受検いただきます。

  • STEP4

    【1次面接】集団面接

  • STEP5

    【2次面接】個人面接

  • STEP6

    【最終面接】個人面接

  • STEP7

    【内々定】

エントリー/採用方法 当行HPよりエントリーお待ちしております。
その他詳細につきましても当行HPより御案内致します。

◆名古屋銀行HP◆
https://www.meigin.com/recruit_site/index.html
選考方法と重視点 適性検査、面接(1次は集団面接、2次及び最終面接は個人面接)


面接においては、語学力・公的資格等の有無よりも、特に人物を重視し、名古屋銀行で本当にその力を発揮し活躍してもらえるどうかを判断します。
また関東・関西地区でも一部選考を実施します。
提出書類 エントリーシート、履歴書、成績証明書
卒業見込証明書、健康診断書
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業の方
2020年3月卒業の方、既卒者は卒業後3年以内の方

募集要項

初任給 <2018年4月実績>
大学院卒・大卒初任給/月給20万5000円
短卒・専門卒・高専卒初任給/月給16万6000円
昇給・賞与・諸手当 昇給 年1回(7月) 
  
賞与 年2回(6月、12月) 

諸手当 通勤手当、子供手当、職務手当、時間外手当など
    ●通勤手当は全額支給
勤務地 本店および各支店(愛知県内104ヵ所、県外6ヵ所、海外支店1ヵ所、海外駐在員事務所1ヵ所)
勤務時間 8:45~17:30
福利厚生 諸施設/社宅、保養所、全国にホテル、スポーツクラブ等の契約施設多数
諸制度/財形預金、持ち株制度、行員住宅融資制度、育児休職制度、介護休職制度、再雇用制度など
休日休暇 完全週休2日制(土・日曜日)
祝日、年末年始(4日)
年次有給休暇、連続休暇(5日間/1年)
ハートフル休暇(4日間/1年)、慶弔特別休暇、結婚休暇、
出産休暇、看護休暇、介護休暇ほか
採用実績校 名古屋大学、名古屋市立大学、愛知教育大学、愛知県立大学、名古屋工業大学、三重大学、岐阜大学、青森公立大学、東北大学、東京大学、一橋大学、横浜国立大学、横浜市立大学、静岡大学、京都大学、大阪大学、神戸大学、滋賀大学、お茶の水女子大学、奈良女子大学、南山大学、愛知大学、中京大学、名城大学、金城学院大学、椙山女学園大学、愛知淑徳大学、愛知工業大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学、立教大学、法政大学、中央大学、日本大学、青山学院大学、関西学院大学、関西大学、同志社大学、立命館大学、京都産業大学、甲南大学 ほか
採用予定学部学科 全学部全学科
今年度採用予定数 90名程度(未確定)
昨年度採用実績(見込)数 2019年4月予定 四大卒84名、院了1名
2018年4月実績 四大卒67名
2017年4月実績 四大卒80名、院了1名
2016年4月実績 四大卒90名、院了1名
試用期間 なし
教育制度 初年度/導入研修(合宿)、営業基礎研修、僚友による職場教育など
以降/人材育成集中期間(5年間)、インターバル研修、審査長期実践研修、
    MBA、海外研修、名銀キャリアデザイン研修(長期行外研修)など
●自己啓発(公的資格取得)奨励金制度あり

職場データ

男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性31名、女性36名
2017年度:男性41名、女性40名
2016年度:男性47名、女性44名
平均勤続年数 18.0年
平均年齢 41.1歳
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者54名(対象者54名)
女性:取得者82名(対象者82名)
気になる

48人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません