動画選考に挑む!突破を目指す為のポイント

服装はどうすれば良いの?

なにから始めればいいの?

準備するものって?

SELECTION

動画選考ってなに?

予め録画したものを提出したり、
専用アプリなどを用いて行われる選考のこと。

主な動画選考の種類

  • 自己PR動画(動画ES)
    数十秒から1分程度で自己PRなどを録画し提出
  • 動画面接(録画タイプ)
    PCやスマートフォンで、あらかじめ設定された質問にオンデマンドで答える。
  • WEB面接(スカイプなど双方向タイプ)
    インターネット経由で実施するライブ面接双方向のオンライン面接。

20年卒の先輩に聞いてみた!動画やWEBを用いた自己PRや面接などの経験はありますか?

様々な業界で導入進み、インターンシップでの選考や
就職活動本選考求められるケースが増えてきている

動画選考のポイントを紹介

動画選考=面接!?
動画選考は、面接の一つとして行われることが多い。
だから「動画」という言葉に惑わされないように
しっかりと「面接対策」を行うことが突破の秘訣!

INTERVIEW

面接試験で問われることとは?

どんな学生なのか?

能力・適性

自己PR

志望意欲が強いか?

仕事への理解度

希望・決意

志望動機

自己PR×志望動機の確認

重要伝えたい・伝えるべきことをきちんと整理する

動画選考の極意

自己分析をしっかりと行い、自分の特徴や考え方を正しく理解して

  • 端的に分かりやすく伝えられているか
  • 自分のことをしっかり伝えられているか

何度も試し撮りをしてチェックしよう
他人に見せて評価してもらうのもアリ!
実際に会って行う面接のつもりで準備しよう

IMPRESSION

良い第一印象を与えるには

画面を通じての対面は直接会うよりも
印象が残りにくいため、いつもより明るい表情
いつもよりワントーン上の声・大きな声を心がける

意識しよう!
  • 笑顔、明るい表情
  • 清潔感のある身だしなみ
  • 話し方声のトーンや大きさ

親近感安心感きちんとした印象につながる

服装・髪型

あらすじ

動画選考を受けることになったタス子。髪型も服装もどのようにすれば良いか分からない。果たしてタス子の運命は・・・!?

機材の準備・試し撮り

あらすじ

髪型も服装もバッチリ準備ができた二人。いつの間にかキャリ男も動画選考を受けることに。ぶっつけで本番に臨もうとするが上手くいくのか・・・!?

良い動画にするためのコツPOINT

  • 01

    カメラに映る上半身の服装
    「選考」なのできちんとした印象の服装を選ぶ

  • 02

    明るい場所で撮影し、背景や周囲の音も気にする

  • 03

    スマホ用の三脚やスタンドでカメラがぶれないように固定

  • 04

    遠すぎず近すぎず表情が分かりやすい位置を意識

  • 05

    画面に両肩が写るぐらいがベター
    目線が下がっていないか 笑顔で話せているか 目線が泳いでいないか

  • 06

    聞き取りやすく話しているか はきはきと話せているか

「はじまり」と「おわり」はかなり大事POINT

  • 01

    録画ボタンを押す前から笑顔

  • 02

    はじまりは「こんにちは」や「はじめまして」等の挨拶から

  • 03

    続いて「大学・学部名、氏名(フルネーム)」の自己紹介

  • 04

    撮影終了時は「よろしくお願いいたします。有難うございました」と
    締めの言葉を必ず入れる

失敗しない為にココもチェックPOINT

  • 01

    ビデオ通話に慣れておこう。Skypeを経験しておく/LINEのビデオ通話で
    良いのでオンラインでの会話を経験しておく

  • 02

    通信状態が安定している場所で行う

  • 03

    面接官の質問が聞き取れるよう、静かな場所で行う/音量を上げておく

  • 04

    リアクション(あいづち・うなずき)

  • 05

    回答が長くなり過ぎないようにする

  • 06

    完全に終了するまで笑顔で!

まとめ

あらすじ

動画選考対策のまとめをおさらいしよう!

FAQ

よくあるご質問

Q1メモ(回答)って見ながらでも良いの?

読むのではなく自分の言葉で話せるようにしましょう。面接本番もメモを読むことはできません。何度も繰り返し、何を伝えたいのか明確にすることが大切です。

Q2目線ってどこを見れば良いの?

カメラに向かってまっすぐ見るようにしましょう。

Q3充電ってどうすれば良いの?

長時間撮影をする場合、充電をしながら撮影することを推奨します。せっかく撮れた動画が保存できなかったらショックですもんね。

Q4声の大きさってどのくらいが適正?

このくらいの大きさという基準はありませんが、はっきりと伝わるようにしましょう。不安であれば誰かに一度見てもらい、一言一言が伝わっているか確認してもらいましょう。

体験談、質問をTwitterで募集中!
#キャリ動をつけて
ツイートしていただいた質問を順次更新していきます