日本スキー場開発株式会社

日本スキー場開発株式会社(ニホンスキージョウカイハツ)の企業情報

東証

日本スキー場開発株式会社

【コンサルタント】

企業概要

事業内容 日本スキー場開発株式会社では、 スキー場の再生と活性化に取り組み、スキー・スポーツ・アウトドア・レンタルなど 年間を通して幅広い分野で施設運営を行っています。当社グループは、企業価値の最大化を図るために、経営の健全性、透明性及び客観性を高めることが重要と考えております。コーポレート・ガバナンスの強化は経営の最も重要な課題の一つと認識しており、積極的に取組んでおります。 
国籍・性別・年齢・学歴に関係なく、実力に応じて評価を行います。配属は希望職種やキャリアプラン等を考慮するとともに、スキー場運営を行う各事業会社への配属も含め、本人志望を考慮のうえ決定します。
創業/設立 2005年12月
本社所在地1 長野県北安曇郡白馬村北城6329-1
電話番号 0261-72-6040
事業所 本社: 長野県(白馬村)
事業所:東京(渋谷)
グループ会社の所在地: 長野県白馬村/大町市/山ノ内町/上田市、群馬県川場村、岐阜県郡上市など
運営するスキー場: 白馬八方尾根、白馬岩岳、栂池高原、鹿島槍、北志賀竜王、菅平高原、川場、めいほう
代表者 鈴木 周平
資本金 16億6,615万円
売上高 64億2,077万円(2018年07月現在)
従業員数 237名(2018年07月現在)(連結グループの合計(当社単体での従業員数は31名))
上場区分 国内上場/東証