株式会社羽生田鉄工所

株式会社羽生田鉄工所(ハニュウダテッコウショ)の企業情報

株式会社羽生田鉄工所

【金属製品】

企業概要

事業内容 創業130年の歴史を持つ当社はボイラー製造でその名を馳せ、そこで培った溶接技術を生かして約50年前からキノコ用「高圧殺菌釜」を製造・販売することで、全国トップのシェアを誇っている圧力装置メーカーです。開発から設計、製造、制御、試運転まで社内で一貫生産をし、完全受注によりお客様のニーズに合わせた製品の生産を実現。取引先は全国各地のみならず海外にも及び、「正直に、誠実に、感謝の心を持った丁寧な対応」でお客様に選んでいただける企業へと成長してきました。

10年ほど前からはCFRPという炭素繊維強化プラスチック(カーボン)を成形するための装置「オートクレーブ」の製造・販売も手がけ、需要を伸ばしています。アルミより軽く鉄より強いCFRPは車輌や航空機に使われ、燃費向上が図られている今注目の素材。航空宇宙分野でも採用され、その用途は今後さらに広がると期待されています。
創業/設立 1937年12月
本社所在地1 長野県長野市柳原2433
電話番号 026-296-9221
事業所 本社・工場:長野県長野市
代表者 羽生田豪太
基本金 3,200万円
売上高 11億円(2018年11月現在)
従業員数 75名(2019年03月現在)(男性:70名、女性:8名)
上場区分 非上場