公益財団法人体力つくり指導協会

公益財団法人体力つくり指導協会(タイリョクツクリシドウキョウカイ)の企業情報

公益財団法人体力つくり指導協会

【公団・公社・公益】

企業概要

事業内容 さまざまな側面から国民の健康づくりをサポートしています

1.運動教室事業(子どもから高齢者まで積極的に健康・体力づくりを支援)
  若年層から高齢者層までを対象とした運動教室(水泳・フィットネス、キッズ体操等)を年間をとおして開催し、生涯に亘り運動習慣が生活の中に取り入れられるよう活動しています。特に子どもの運動教室においては、心と体の発育、発達や集団生活をとおしての規律や積極性を醸成し、成人やシニア世代においては運動不足やストレス解消、体力低下や生活習慣病予防等の解消、改善に運動事業をとおして取り組んでいます

2.講習会事業(1人ひとりの自主性を高め、健康への関心を持続)
  国民が健全に自発的に活動できるように様々な講習会(調理実習講習、運動体験教室、生活習慣病予防講習会、体力測定体験講習等)を広く国民に提供し、国民の健康・体力づくり、生活習慣病予防、メタボリックシンドローム予防等の啓発活動に取り組んでいます

3.健康増進施設の運営と受託事業(健康・体力づくり活動の場を提供)
  健康増進施設(プール施設、温浴施設、多目的スタジオ等)の設置調査、企画並びに事業運営等のアドバイスをいたします。地方自治体等の健康増進施設の運営や講習会事業、運動指導員派遣等の事業を受託し、地域住民の健康づくり、生活習慣病予防や介護予防事業に従事しています

4.体力測定事業(体力測定を通じて、健康・体力づくりをサポート)
  地方自治体、団体、企業、地域等に運動指導員(体力測定士)を巡回し、若年齢層から高齢者まで年齢を問わず、生活するための基礎である個々の体力を、体力測定をとおし調査、研究し、国民に対し体力維持、増進の重要性を啓発します。
  「体力測定士」の資格審査・認定をおこない、国民に対しプログラムの提供、生活習慣のあり方等をアドバイスし、健康・体力づくり活動のサポートに積極的に取り組んでいます

5.資格認定事業(高齢者の健康づくりをサポートするスペシャリストの養成)
  高齢者の運動習慣化、介護予防、アンチエイジングを推進し高齢者のQOLの向上と自立支援に取り組みスペシャリストを養成することを目的に「高齢者体力つくり支援士」資格の審査・認定をおこなっています

6.広報活動事業(健康づくり活動の啓発・広報活動)
  国民が健やかで心豊かに生活できる活力のある社会を構築するため国の施策に則り、健康増進、体力づくり、疾病予防、保健衛生、栄養、休息等に関する情報を広く国民に告知、啓発することを目的とした健康づくりポスターと健康情報誌を発行し、確かな知識の啓発と活動支援に取り組んでいます
創業/設立 1968年07月
本社所在地1 東京都江東区大島1-2-1ザ・ガーデンタワーズサンライズタワー1F
電話番号 03-5858-2111
事業所 東京都・新潟県・長野県・岡山県・千葉県・富山県
代表者 理事長 小室博行
基本財産 800万円
売上高 7億5,000万円(2018年03月現在)
職員数 196名(2018年03月現在)(正社員、契約社員、派遣社員、パート、アルバイト含む)
上場区分 非上場