長野オートメーション株式会社

長野オートメーション株式会社(ナガノオートメーション)の企業情報

長野オートメーション株式会社

【機械】

企業概要

事業内容 完全オーダーメイドの自動化装置(FAシステム)や生産ラインを設計・製作している会社です。次世代FAシステムの市場規模は、2022年には7兆円になると言われている、今最も忙しい業界の一つです。

ものづくりの自動化と聞くと、機械が人にとって代わることをイメージするかもしれませんが、FAシステムの本質は、人がそもそもできないことを可能にし、ものづくり全体の生産性を上げ、人はより創造的な仕事に集中できるように推進することにあります。

現代社会では消費者のニーズは多様化し、商品のライフサイクルはどんどん短くなっています。企業は常に新しい商品を開発・生産しているため、ものづくりの形もより多様化しています。
もともと、製造業の各会社では自社の生産部門で生産装置を設計、製作していましたが、近年のこうした流れ、また少子高齢化が進む社会の中においては、自社だけでは問題を解決することが難しくなりました。
そのため、私たちのような自動化装置に特化した専門メーカーが必要とされており、これから先もその重要性はもっと高まっていきます。

私たち長野オートメーションは、より高度で精密な機械を設計・製造することで、日本・世界の多くのものづくり企業に貢献しています。
創業/設立 1982年10月
本社所在地1 長野県上田市下丸子401
電話番号 0268-42-6835
事業所 本社:長野県上田市下丸子
代表者 山浦研弥
資本金 3,500万円
契約高 47億円(2017年03月現在)
従業員数 150名(2018年01月現在)(正社員:165名)
上場区分 非上場