ミネベアミツミ株式会社

ミネベアミツミ株式会社(ミネベアミツミ)の企業情報

東証 名証

ミネベアミツミ株式会社

【電気・電子】

企業概要

事業内容 当社には世界トップシェアの製品が数多くあります。
◆ベアリング
外径22ミリメートル以下のミニチュア・ボールベアリングの世界シェアは約60%※を占める。また、航空機向け部品であるロッドエンドベアリングは、世界シェア約50%※、ハードディスクドライブ(HDD)のスイングアームを支えるピボットアッセンブリー(自社製のボールベアリングを使用)の世界シェアは約80%※に達する。さらには、航空機用や自動車用のファスナー(ネジ)などを含めた機械加工品事業は同社の大きな柱である。
◆モーター
HDD用スピンドルモーターやステッピングモーター、ファンモーター、DCモーター(ブラシ付、ブラシレス)などの各種小型モーターも主力製品である。ステッピングモーターでは、外径3・3ミリメートルサイズを開発。スマートフォンやデジタルカメラなど、小型で高精度な駆動を必要とするデジタル機器に採用されている。ブラシレスモーターは正確な回転を制御でき、OA機器や家電製品などさまざまな機器に用いられている。
さらには、シャフトの回転角度を正確に検出するセンサーがレゾルバ。主な用途は自動車である。電気自動車やハイブリッド自動車のモーターにも組み込まれ、優れた電力消費率や走行性能を支える基幹部品となっている。
◆ライティングデバイス、センサー
スマートフォン向けライティングデバイス(液晶用LEDバックライト)も強い。要となる技術は、画面を均一に光らせる光学設計技術、ナノオーダーでの金型の超精密加工と安定した成形技術。スマートフォンでは少しでもバッテリーをのせるスペースを生み出すことが重要であり、厚さ0・3ミリメートル以下の薄型導光板の開発に成功。そして、この薄型の導光板をつくるモールド成形技術と量産技術を持っているのも強みだ。
センサー(センシングデバイス)に組み込まれているのが、重量や圧力などを検出する抵抗体のひずみゲージだ。ひずみゲージを用いた各種センサーは、パソコンのポインティングデバイスやゲーム機をはじめ自動車やロケットにまで使用され、豊富な種類と高い品質、大量生産技術で信頼を獲得。
◆ミツミ電子部品事業
ミツミ電機は、「総合電子部品メーカー」としてグローバルにビジネスを展開してきた。
これまでの主力事業は次の5つ。
「半導体デバイス事業」電源IC、電池関連IC、センサーなど。
「光デバイス事業」スマートフォン、自動車関連機器向けの高精度カメラモジュールなど。
「機構部品事業」アクチュエーター、コイル、スイッチ、コネクタ、モーターなど。
「高周波部品事業」GPSアンテナ、衛星放送用チューナー、ワイヤレスモジュールなど。
「電源部品事業」モバイル・ゲーム機器、LED照明機器等の電源製品など。
中でも、リチウムイオン電池用保護ICは世界シェアトップ(約65%)※、カメラモジュール用オートフォーカス(AF)アクチュエーターは世界シェア2位(約20%)※。また、携帯電話・スマートフォン用ACアダプターは国内シェア約65%※、カーナビ用GPSアンテナは国内シェア約60%※、血圧計用ポンプモーターは国内シェア約50%※と、国内外で数多くのトップシェア※を獲得してきた。
ミツミ電機のコア技術は、「電気回路技術」「光学技術」「磁気技術」「半導体技術」「センサー技術」「ソフトウェア技術」「高周波通信技術」といった「エレクトロニクス技術」である。
※2017年3月末現在 自社調べ 
創業/設立 1951年07月
本社所在地1 長野県北佐久郡御代田町大字御代田4106-73
電話番号 0267-32-2200
本社所在地2 東京都港区三田3-9-6 (東京本部)
電話番号 03-6758-6730
事業所 【国内】長野県(御代田)、静岡県(袋井)、神奈川県(藤沢、厚木)、北海道(千歳)、秋田県(潟上)、山形県(山形)、群馬県(松井田)、鳥取県(米子)、福岡県(飯塚)、東京都(港区、多摩)ほか各営業拠点。 【海外】タイ、中国、フィリピン、カンボジア、シンガポールなどのアジアを中心に、北米、欧州など。

代表者 代表取締役 会長兼社長執行役員 貝沼 由久
資本金 682億5,800万円 
売上高 連結 8,847億2,300万円(2019年03月現在)
従業員数 81,167名(2019年03月現在)(連結 ※派遣社員を除く)
上場区分 国内上場/東証・名証
主要取引先 パソコン、ハードディスク、携帯端末(スマホ)、自動車、家電、ゲーム、オフィス機器、産業用機器、航空・宇宙機器、医療機器など、多種多様な分野・業界と取引先があります。※用途別売上高・・・OA・通信:29%、自動車:16%、PC及び周辺機器:10%、航空・宇宙:6%、家電:6%、モーター:3%、その他:30%