アイ電気通信株式会社

アイ電気通信株式会社の企業情報

アイ電気通信株式会社

【設備|総合電機|通信関連】

インフラ業界の構築と情報通信技術(ICT)を通じて、豊かな社会の実現に貢献する。

ICTとは「Information and Communication Technology(情報通信技術)」の略。近年、教育・医療・防災など様々な分野で活用されていますが、私たちはこれまでこの分野で約50年に渡り、JR西日本やJR東日本、阪神高速道路など国内の主要鉄道会社及び高速道路と協力しながら社会の発展に貢献してきました。

私たちの魅力

事業内容
ICTを取り入れインフラ業界の構築により成長を支える

最近世の中で聞くようになったAIやIoTという言葉。2020年には世界に300億個のIoTが普及すると言われています。こうしたICT分野を皆さんの生活基盤であるインフラ分野への導入を計り、社会に貢献できるよう鋭意努力しているのが私たちアイ電気通信です。今では当たり前に駅で使われている自動改札機。Suica導入と共にこうした機械導入を担当し、人がいなくとも成り立つ仕組みを創ってきました。ICT市場は、2020年には世界でGDPの2倍の成長が見込まれており、今後の世界の課題である少子高齢化社会を迎える中でも、高い成長性を実現するには、ICTの活用は不可欠な分野です。

事業・商品の特徴
JR東日本・西日本の工事資格者を保有し、高い技術力を磨く

当社はインフラ業界に携わる仕事を行い、国内で数少ないJR東日本・西日本両方の工事資格者を抱える企業であり、幅広い技術力を身につけることができます。JR東日本の情報通信に伴う工事や、JR西日本の開発中の地下梅田駅、阪神高速道路の情報通信関連工事は分かりやすい社会基盤であり、高速道路のETCでの料金精算や渋滞情報の表示などのインフラ工事も当社が担当しています。最近では2019年春に開業予定の梅小路京都西駅やそこに連なるホテル工事についても当社が携わっています。鉄道会社各社が不動産事業などに手を広げる中、駅ビルやホテル、銀行のセキュリティ通信など私たちの仕事のフィールドも広がっています。

ビジョン/ミッション
今後成長が見込まれる分野の知識を担い、業界を牽引する存在へ

情報通信という、常に進化し続ける技術の世界では、企業力以上に【個人の技術力】の影響が大きくあります。新しい分野の工事が始まる際には、企業ではなく優秀な技術者個人へ声がかかることも。今後も急速にAIやIoT、ビッグデータなどの先端技術が求められるため、様々な国家資格の取得と共に、幅広い技術を身につけ、業界を代表する技術者を輩出していきたいと考えています。積極的にチャレンジできる環境を用意し、若手であっても新規事業に携わり、戦略リーダーや経営層へと成長できる環境も整えています。未来は人材投資で決まる!だからこそ会社を担う人財の採用・育成に注力しています。

私たちの仕事

電気通信システムの設備施工を主力とし、なかでも阪神高速道路の関連事業はファーストコールカンパニーとして、25年以上、請け負っています。またJR東日本では、設備の施工だけでなく自動改札のシステム状況をテクニカルサポートセンターで管理しています。ほか、光ファイバー工事においては、約40年前より着手し多くの実績を重ねており、あらゆる場所で活用されています。これらは、長年培ってきた技術力があるからこそ。専門性や特殊性のある事業には、継続性があります。過去から未来にも続き、人々の役に立っている仕事を行っていることは、私たちの大きな喜びです。

【関西エリア】
阪神高速道路関連のETC、道路情報ラジオ、道路情報電光掲示板などの交通システムの設計、施工
JR西日本関連の駅ビル、ホテル、商業ビルの電気設備全般の施工

【関東エリア】
JR東日本関連の情報通信(自動改札の通信、動画情報の配信)システムの設計、施工

その他、企業の社内LANネットワークシステムやビルやマンションの各種セキュリティシステムの構築および設備施工や管理、太陽光発電システム、LED照明システム等の省エネシステム構築および設備施工など

はたらく環境

社風
国家資格も取得でき、新規事業立ち上げチャンスも!

情報通信という、常に進化し続ける技術を扱う当社では、更新と進化を繰り返すことが不可欠です。今後は急速にAIやIoT、ビッグデータなどの先端技術を求められるため、柔軟な思考をもった若手社員に活躍してもらいたいと考えています。入社後は、高速道路や鉄道といった特別な事業を扱うため、特殊な専門知識を得られ国家資格の取得ができます。積極的なチャレンジ精神も推奨。若手であっても新規事業を実現する大きなやりがいが味わえる環境です。また将来を見据え、若手から戦略リーダーや経営チームを育てる環境も整えています。お客様の要望以上の仕事を目指すためにも、連絡・相談など社内のコミュニケーションも活発に行われています。

企業概要

創業/設立 創業:昭和40年4月1日
設立:昭和48年4月28日
本社所在地 〒534-0027
大阪府大阪市都島区中野町5丁目6番24号
代表者 代表取締役社長 小南 博
資本金 7,000万
売上高 20億円(2018年8月31日)
従業員数 87名 (2018年08月現在)
事業所 鶴見工事センター:大阪府大阪市鶴見区横堤1丁目6番45号
東京支店:東京都墨田区錦糸1丁目16番6号
気になる

6人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません