ファーストコーポレーション株式会社

ファーストコーポレーション株式会社の企業情報

東証

ファーストコーポレーション株式会社

【建設|設備|不動産】

当社は、マンション施工に特化した会社です。2011年6月に設立し、「安全・安心・堅実な住まいづくり」という理念のもと、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)を基盤として中高層分譲マンションを多数手掛けてきました。

  • 3年連続で業績アップ

  • 実力と成果を重視

  • 設立10年以内の企業

私たちの魅力

事業内容
当社独自の事業スタイル「造注方式」で急成長中

当社は分譲マンション用地を取得し、その土地に最適なマンションを建設するために、自社で企画、設計を行いこれを事業主に提案します。そして、事業主から特命で工事を受注します。この事業スタイルを当社では「造注方式」(ぞうちゅうほうしき)と呼んでいます。このように、用地取得から施工までを一貫して携わることにより、高い収益を上げると共に適正な工期を確保することで安全および品質向上につながります。造注方式は安定した経営の基盤となっています。

企業理念
当たり前のことを当たり前に

設立当初から一貫していること。それは、安全と品質を最優先し、見えないところにもコストをかける。「当たり前のことを当たり前にやる」ことが私たちの信念です。日々の「当たり前」の向こうに多くの笑顔があると信じて、人の暮らしに新しい価値を創造してまいります。

ビジョン/ミッション
人材を育て、会社が成長し、社会に還元できるように。

マンション建設は住む人の暮らしだけでなく、地域の活性化にもつながります。私たちの事業によって、地域や社会に広く貢献できるように、社員と共に企業としての成長を目指し、様々な課題に日々取り組んでいます。

私たちの仕事

当社は、分譲マンション施工に特化した会社として平成23年6月に設立した7年目の若い会社です。1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)で分譲マンションの企画、設計、施工を展開しており、分譲マンションの土地情報収集、取得、企画設計の立案、概算見積り、事業計画、設計施工と一貫した体制を敷いております。このような体制を「造注方式」と呼んでいます。「造注方式」による工事受注は収益率がよく、高収益体制を確保することが可能です。当社にとって土地を扱う開発営業と施工は事業の両輪です。

はたらく環境

社風
社員の声にしっかり耳を傾けるオープンな企業風土

当社は業界経験豊富な経営陣が「誇りを持てる仕事」や「社員に利益を還元できる収益構造」といった会社づくりに力を注いでいます。

職場の雰囲気
フランクで面倒見の良い社風

当社は、フランクで面倒見の良い先輩や上司が多いので、わからないことは、どんどん質問して一つ一つ仕事上の疑問点を解決していくことができます。成長したい方にとっての職場環境は良いと思います。

働く仲間
当社職員は全員、普通救命講習を受講しています。

当社職員は全員、普通救急救命講習を受講しています。
本社及び現場にはAEDを設置し、職員のみならず、協力業社の方や近隣の方などの万が一のケースに備えています。

組織の特徴
会社行事は全員で行ないます。

当社では年末に会社主催でホテルにて忘年会を開催します。現場の職員、店内の職員、採用内定者が一緒にコミュニケーションをとります。

企業概要

創業/設立 平成23年6月
本社所在地 東京都杉並区荻窪4-30-16 藤澤ビルディング8階
代表者 中村 利秋
資本金 726,292千円(2017年10月)
売上高 209億円(2017年5月期)
従業員数 119名 (2017年05月現在)
主要取引先 一建設株式会社 株式会社アーネストワン 阪急不動産株式会社 三井不動産レジデンシャル株式会社 日本土地建物株式会社 株式会社タカラレーベン   エヌ・ティ・ティ都市開発株式会社 新日鉄興和不動産株式会社 セコムホームライフ株式会社 リベレステ株式会社 セントラル総合開発株式会社  
サンヨーホームズ株式会社 東京建物株式会社 株式会社中央住宅 三信住建株式会社 株式会社三栄建築設計
事業所 JR中央線・東京メトロ 荻窪駅 下車徒歩4分
気になる

15人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません