株式会社テクノスジャパン

91人が “気になる” しています

株式会社テクノスジャパンの企業情報

東証

株式会社テクノスジャパン

【ソフトウエア】

世界へ活躍の場を広げる日本企業の根幹を支えています。 企業経営において基幹業務システムは今や、非常に重要な経営基盤です。導入するシステムが的確なものであるかどうかは、経営スピードや業務効率、業績などにも大きな影響を与えます。そうした中、お客さま企業は、経営情報をリアルタイムで把握したい、経営管理のグローバル化を果たしたい、内部統制を強化したいといった様々な課題を持っています。 当社グループは、そうした課題を発掘し、解決へと導く最適なシステムソリューションを提供することで、お客さま企業が、潜在的機会の発見、業績の向上・拡大、新しい事業の開発など次の成長に繋げていけるような、いわばお客さま企業の経営の根幹を支えています。

  • 海外事業展開に積極的

  • 安定した顧客基盤

  • 3年連続で業績アップ

  • 自己資本比率40%以上

私たちの魅力

事業内容
最適なシステムソリューションを通じて世界で活躍する日本企業の根幹を支えています。

<事業内容>
情報システムのコンサルティングから企画・開発・保守に至る一連のサービスを提供する情報システムソリューションサービス

※テクノスグループとは…
ICT分野の技術革新、サービスの幅が一段と拡がりを見せる中において、企業経営にとって ICT技術の包括的活用が経営課題の解決策として、必要となってきています。当社グループは、この経営課題に直結するICT活用をサポートするコンサルティング領域を事業の主要ドメインと位置づけ、ERP、ビッグデータ、Globalの3つの軸でビジネス拡大に取り組んでいます。

企業理念
少数精鋭の独立系成長企業

企業の基幹業務の統合的管理を実現するITシステム「ERP」。企業経営の効率化のため、あらゆる業界で導入が進んでいます。この「ERP」の将来性を予見し、いち早くビジネス展開を進めてきた当社は、企業経営を支えるITパートナーとして成長を続けてきました。当社のスタンスは「少数精鋭」そして「ベストソリューション」です。系列に縛られることなく柔軟な経営活動ができる独立系の強みを活かし、クライアントにとって最適なハード・ソフトを提案し、導入する。クライアントの信頼を勝ち取ることのできる優秀な人材を輩出する。そして『満足を超えた感動を与える』。これがテクノスジャパンのDNAであり、成長を加速させる競合優位性なのです。

ビジョン/ミッション
スマート&デジタル化への貢献こそ成長戦略

創業から他社に先駆けてERPの有用性に着目し、 ICTサービスの提供を通じて基盤技術の蓄積に努めてきました。次に企業のデータ解析ニーズにいち早く対応するべくビッグデータ事業を開始。一方で海外市場への取り組みを加速させ、海外ベンチャーの製品・技術を国内へ導入、海外の日系企業へのサポートビジネスに注力する事で、グローバルでの事業活動を促進しています。今後はERPとビッグデータの強みを生かし、新技術を更に取り入れ、特にスマートファクトリー(IoT)、スマートオフィス(RPA)、スマートコントラクト(ブロックチェーン等)の3つの領域に注力し、「スマート&デジタル化」への貢献を成長戦略に掲げ、更なる発展を目指します。

私たちの仕事

<.課題を集約し解決するERPコンサル業務>
ERPは企業の重要な経営情報を一元管理することにより、経営スピードを速められるシステムを指しています。企業の戦略やリアルタイム経営の実現に向けて、質の高いコンサル力と技術力で支援し、業務改善を図るのがテクノスのERP事業の強みです。ERPを導入することにより、情報が一つの場所に集約するため、社員の誰もが必要な情報を必要なときに、すぐに取り出すことが可能になります。経営層の場合、正確な情報の取得は迅速な経営判断につながるため、スピードを緩めることなく、経営資源であるヒト・モノ・カネの最適化と効率の良い利益の追求が可能になります。 その結果、企業は業務の効率化、経営スピードの迅速化ができ、お客様へサービスを提供しつづけることができます。特に今後は、全フローの中でも、上流工程の企画・立案、分析・設計のフローに力を入れ、より顧客に近い立場から企業の経営をサポートしていきます。

はたらく環境

組織の特徴
会社の強み

当社の事業は、先見性・生産性・育成体制の3つの特長を有しています。これら特長の基礎には、他社と大きく異なる考え方があります。一般的な多くの企業の場合、まずベンダーの製品について理解を深め、その知識を基にサービスを提供しています。一方、当社グループでは、お客様企業が属する業界の“業務”についての知識を重視。それは本当に役立つソリューションを提供するためにはベンダーの製品に関する知識よりも、お客様の業務に関する知識の方が、ビジネスにおける重要なカギとなると考えているからです。また、弊社の強みは、ERP事業におけるSAP、ORACLE、MCFrameなどの資格取得率の高さです。SAP社に認定されたERPコンサルタントの在籍数は、従業員1000名未満の企業では随一と、高い評価を受けています。

社風
社員一人ひとりの能力を高めることで顧客の期待に応えてきました。

顧客満足を第一に考える当社は、社員一人一人の能力の高さにある、と考えています。 
実際にお客さまからの評価も高く「あの人が担当してくれるなら」という引合も少なくはありません。 
企業は人なり、と言いますがまさにその通りだと感じています。 

だから、私たちは社員教育は大切であると考えています。 
まず、最低3ヶ月間は社内や研修施設で業務システム構築の基礎を学びます。 
もちろんこの間、プロジェクトには参加せず、じっくり勉強だけに集中してもらうのです。 
その後もOJTで先輩が指導。 

一人で担当できるようになるまでは、先輩の側でより多くのケーススタディを学んでもらいます。 
そうして得た知識があって、はじめてERP導入後のメリットを顧客に伝えることができ、 
導入するシステムがベストなものとなります。 

このように確実なステップを踏むからこそ、お客さまからの評価も高くなるのです。 
社員の能力の高さが当社の何よりの自慢です!!

企業概要

創業/設立 創立1994年4月27日
本社所在地 〒163-1414 東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティタワー14階
代表者 代表取締役 執行役員社長 吉岡 隆
資本金 5億6252万円
売上高 約59億円(2017年3月期)
従業員数 362名 (2017年04月現在) ※テクノスグループ全体(連結)
子会社・関連会社 ・沖縄テクノス株式会社(那覇市) 
・Tecnos Global Company of America,Inc.(米国 カリフォルニア州)
・テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社 
・株式会社テクノスグローバルカンパニー
事業所 本社・ソリューションセンター東日本/東京都新宿区 
ソリューションセンター中部/名古屋市中区 
ソリューションセンター関西/大阪市北区
気になる

91人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません