株式会社サタケ

株式会社サタケのキャリタス限定情報

株式会社サタケ

【機械】

SATAKE INFORMATION

世界の“食” を支える事業を展開し、
新しい分野にも挑戦を続ける
食品加工機械・プラントの総合メーカー

現状を変える創造性やチャレンジ精神を重視

経営の基本思想の根幹は、サタケ精神という「不可能はない」「謙虚である」「気のつく人になる」の3点であり、創業以来受け継がれています。また、チームワークを良くするコミュニケーション能力、現状を変え新しいことを考える創造性、自らそれに挑戦するチャレンジ精神、そして国際的に活躍するための英語力が必要と考え、重視しています。さらに、社員教育はもちろん、社会の人材教育にも強い関心を持ち、将来のサタケや日本、世界を担う若者の育成にも力を入れています。

人類の三大穀物である米、麦、コーンを
通して世界に貢献する技術開発型企業

サタケは、技術開発こそ会社発展の原動力だと考え、精米機、選別機、製粉機、炊飯設備などの穀物加工機械を中心に、バイオマス発電プラントなどの環境機器、モータなどの産業機械の分野でも開発を行なっており、世界約150ヶ国で活躍しています。開発部門では200名以上が研究開発に従事しており、現在までに多数の特許を取得しています。また、GABAを豊富に含む「GABAライス」やパックご飯「楽メシ」などの食品も開発。穀物を通し、「食」で世界に貢献できる会社を目指しています。

ワークライフバランスの先進企業

サタケは、社員1人ひとりが仕事と家庭の両立を実現するため、次世代育成支援対策行動計画に基づき、男性の育児休暇推進、社内保育室の設置、時間外ゼロの推進など、様々な取り組みを行っています。最近では、子の出産を支援するため、孫の出生当日を含め暦日連続3日の特別有休を付与するイクじい・イクばあ休暇の設置や、7月から8月にかけての1ヶ月間限定で週休3日制の試験導入などの取り組みも行なっています。社員にとって働きやすい環境を考え、新しい取り組みを常に模索しています。

インターンシップ情報はこちら
気になる

41人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません