株式会社エフピコ

33人が “気になる” しています

株式会社エフピコのキャリタス限定情報

東証

株式会社エフピコ

【化学】

FPCO Information

食品容器業界ナンバーワン!
エフピコは皆さんの身近で活躍し、
日本の食文化を支え続けています。

エフピコ

★お客様視点を貫く提案型営業

エフピコの営業は徹底した現場主義。食品販売の現場担当者が抱える課題を当社の食品容器を用いて解決するための提案を行っています。それは食品市場の動向、売り場環境のトレンドに加えて消費者の意識までも分析しながら、新しい商品づくりと売り場構築に役立てていただく提案であり、顧客の売上と利益の向上に貢献するためのものです。毎年3月に東京で開催する「エフピコフェア」では、全国の注目されている売り場を臨場感溢れる形で数多く再現し、1万5千人もの方に来場いただいています。

★市場の変化とお客様のニーズに
応える製品開発

エフピコは食生活の変化を的確にとらえながら、一歩先のトレンドとなる製品の開発を進めています。「現場主義」、「顧客第一主義」という経営哲学に沿って、市場の変化とお客様のニーズをいち早くとらえながら、鮮度感やボリューム感を感じさせるデザイン性、耐熱・耐寒・断熱に優れている、内容物がズレにくいなどの機能性を持つ高付加価値な製品を生み出し続けているのです。併せて「環境、安全、安心、健康」を追求し、皆さんの食生活に貢献し続けています。

★エコトレーの開発で資源循環型社会に貢献

使用済みの食品トレーを回収し、再びトレーへと再生するエフピコ式循環型リサイクルを1990年にスタート。現在約9200拠点で年間8400tの容器を回収しています。回収されたポリスチレン製トレーを再製品化したエコトレーは業界初の「エコマーク」製品に認定され、国内市場の汎用トレー4枚の内1枚はエコトレーになっています。近年ではペットボトルの再原料化も進め、資源メーカーとしての発展も遂げながら、「エコ・ファースト企業」認定など評価を受けています。

気になる

33人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません