佐藤工業株式会社

佐藤工業株式会社の企業情報

佐藤工業株式会社

【建設|設備|設計】

私たちの魅力

事業内容
高度な技術力で、社会が求める環境を実現する総合建設会社

創業156年の歴史を誇る当社は、あらゆる分野の建設工事に携わり、高度な技術力や施工能力を最大の武器として、これまで国内・海外で高い評価を受けてきました。現在、土木・建築の2事業を柱に多角化事業を加え、お客様のニーズに応える質の高いサービスを提供しています。

大きな転換期を経て生まれ変わった佐藤工業が今、何よりも求めているのは意欲あふれる人材。若手社員にはやりがいのあるプロジェクトに参加できるチャンスが多くあります。ぜひ私たちと一緒に、スケールの大きな”ものづくり”に挑戦する喜びを味わってください。

事業戦略
アジアの中で存在感を発揮する会社に。

私たち佐藤工業は、日本の国家的プロジェクトへの参加、海外事業の充実・効率化をめざし、アジアの中で存在感のある会社に成長していきたいと考えています。これまでも、タイやマレーシア等で工場や空港を建設。シンガポールでは歴史的建造物を甦らせた、ヴィクトリアシアター&コンサートホールの実績が評価され、シンガポール都市再開発局(URA)より「Architectural Heritage Award」を受賞しました。国内事業の安定化に加え、海外事業の拡大にも力を入れていきます。

私たちの仕事

「できないを、つくろう。」

世紀の難工事と言われた青函トンネル、黒部ダム、東京湾アクアライン。医師や関係者に100回以上もヒアリングを重ねて造った国立がんセンター。どんなに困難な現場でも、決して逃げず、「できない」をカタチにする。私たち佐藤工業は、社会発展に寄与する誇りと使命をもって、創業から培われた「できないを、つくろう。」という普遍のスピリットのもと、さまざまな現場に挑み続けてきました。

はたらく環境

社風
自利利他円満の信

当社の創業のこころは、「自利利他円満の信」です。
自利利他円満というのは仏教の言葉で、自分にとって善いことが他人にとっても善いことにつながるという意味です。
私たちは自社の利益のみだけではなく、自社以外のすべての「他」、すなわちお客様や一般社会、あらゆるステークホルダーがまず利益を得ることで、その結果として当社も利益を得る、という共存共栄の思想を創業以来持ち続けています。

企業概要

創業/設立 1931 (昭和6)年 7月20日
 創業1862年 (文久2年)
本社所在地 東京都中央区日本橋本町四丁目12番19号
代表者 代表取締役社長 宮本 雅文
資本金 30億円
売上高 2018年6月期 1,255億7,500万円
職員数 1,140名 (2018年06月現在)
事業所 【本社】東京都中央区
【本店】富山県富山市
【支店】札幌、東北、東京、北陸、名古屋、大阪、中国、九州、シンガポール 
    他全国の営業所 等 
【研究所】神奈川県厚木市