株式会社ジェイ・エム・エス

72人が “気になる” しています

株式会社ジェイ・エム・エスのキャリタス限定情報

東証

株式会社ジェイ・エム・エス

【医療用機器|医療関連|精密機器】

Company Information

JMS 感染医療事故の防止 医療を世界中の人々へ 医療の効率化とQOLの向上

医療を必要とする人と支える人の架け橋となり、
健康で豊かな生活に貢献することで
全ての人々を笑顔にします

JMS

創業精神 かけがえのない生命のために

医師であった創業者は「治療・予防する病院でなぜ別の病気を患うのか」という想いから、輸血による発熱などの副作用の防止に関する研究を始め、アメリカの医療現場では医療機器のディスポーザブル化が進んでいることに着目。
日本の医療現場に疑問を持つが、医療機器のディスポーザブル化に賛同するメーカーは当時の日本にはいなかった。
そこで、創業者は医療現場の問題を解決するために自らの手で創ることを決意し、1965年、かけがえのない生命のためにという想いのもとJMSを設立した。

想いで医療を変える-チームJMS

JMSでは
研究開発職:医療の進化を支える医療機器を医療従事者の想いを聴きながらカタチにしていく仕事
技術開発職:研究開発職で検討された製品を厳しい品質基準に基づき安定的かつ効率的に生産する仕事
営業職:製品の情報提供だけではなく、医療現場のニーズや課題を研究開発職にフィードバックする仕事
企画職:各部署や協力会社と連携しながら、企業競争力を多面的に支え、高める仕事
が「チームJMS」として想いをひとつにし、医療現場の課題解決に向けて取り組んでいる。

開発から生産まで、自社一貫体制で対応

確かな製品だけを医療現場に届けるために、製品の設計、試作から商業生産までを社内で行う「自社開発体制」を整え、原材料の調達・配合から最終製品の滅菌に至るまで一貫した「自社生産体制」を実現している。
生産拠点である国内4工場と海外5工場を一元管理し、効率的な生産管理とタイムリーな製品供給を確保するシステムを導入している。
また、医療機器業界における市場環境の変化や競争激化に対応し、最適な戦略を迅速に展開するために、3つの「ビジネスユニット」を新たに設置した。

インターンシップ情報はこちら
気になる

72人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません