株式会社大東銀行

16人が “気になる” しています

株式会社大東銀行の企業情報

東証

株式会社大東銀行

【地銀】

当行は伝統的な金融業務にとどまらない総合的な金融サービスができる銀行として定着が図れるよう日々業務に取り組んでおります。

  • CSR活動に積極的

  • 営業力が自慢

  • 実力と成果を重視

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
普通銀行業務

地域に密着したコミュニティ銀行 

本店(郡山市/写真)と61店舗のネットワークで業務を推進しています。
地域の特性や利用者のニーズを踏まえて、真に信頼され必要とされる銀行を目指しています。

企業理念
4つの経営理念を掲げ地域とともに発展する銀行に。

大東銀行は、福島県内はもとより、宇都宮・さいたま・東京にも店舗を持ち、62店舗のネットワークで業務を推進。そして、次の4つを経営理念に掲げています。
●お客様の役に立つ銀行を目指します。
●健全で信頼される銀行を目指します。
●働きがいのある銀行を目指します。
●地域と共に発展していく銀行を目指します。

私たちの仕事

地域密着型金融機関として、地域の特性や利用者のニーズを踏まえた推進をしており、真に信頼され必要とされる銀行を目指しています。

ビジネスマッチング・事業承継などの専門的なアドバイスやコンサルティングを通じて主体的に復興を支援しています。
同時に「地域と共に発展していく」という経営理念のもと、経営改善・事業再生などの事業計画策定による支援も行っています。

また、地域活性化に対する取組みとしては、地域の小中学生を対象とした「職場体験学習」の実施や専門家を招いての各種セミナーや相談会を実施しています。

常に地域の皆様とのふれあいを大切にしたいと考え、「うねめまつり(郡山市)」「わらじまつり(福島市)」「いわき踊り(いわき市)」「会津磐梯山踊り(会津若松市)」をはじめとして、各地域の行事には積極的に参加しています。

はたらく環境

組織の特徴
多様な人材の登用を進めています。

当行は、年齢や性別に関係なく多様な人材の登用を積極的に進めています。30歳代で管理職や支店長職に登用されている行員や、中途採用により採用された行員が支店長に登用されております。

このように当行では意欲・実績・能力・経験・努力を公平に評価し、適切に処遇しています。仕事に対して柔軟な発想を持ち、そして積極的に取り組むことで、自分の活躍するフィールドが広がります。

企業概要

創業/設立 1942年 郡山無尽(株)、会津勧業無尽(株)、磐城無尽(株)の3社が合併して、大東無尽(株)を設立
1967年 現在の本店新築落成
1989年 普通銀行転換により(株)大東銀行と商号変更
1992年 東京証券取引所市場第二部に上場
1996年 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定
1999年 普銀転換10周年
2012年 創立70周年
2016年 新基幹系システム稼働
本社所在地 福島県郡山市中町19番1号
代表者 取締役社長 鈴木 孝雄
資本金 147億4,300万円(2017年3月現在)
預金量 7,415億円(2017年3月現在)
行員数 573名
※行員数には嘱託および臨時職員を含んでおりません。 (2017年03月現在)
子会社・関連会社 (株)大東クレジットサービス(クレジットおよび金銭の貸付業務)
(株)大東リース(リース業務、金銭の貸付、信用保証業務)
事業所 本店=福島県郡山市
支店=福島県内、東京、さいたま、宇都宮
主要指標 ◆総資産: 7,877億円
◆預金 : 7,415億円
◆貸出金: 4,892億円
◆連結自己資本比率: 9.86%(国内基準)

※上記数字は2017年3月31日現在の指標となります。
シンボルマーク 当行のシンボルマークは、大東(daito)のd(小文字)をモチーフにデザインされております。お客様や、地域とのふれあい、調和、いきいきと活動する当行の一つひとつの個性が、知性が、情熱が集まり、連なり、大きな力となってダイナミックに未来へ飛躍していく姿を表現しております。
気になる

16人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません