キャリタス就活 トップ  >  特別企画  >  キャリタス理系学生   >  [専門分野を生かせる業種・職種]数学・物理・情報系
キャリタス理系学生

専門分野を生かせる業種・職種とは

数学・物理・情報系

学んだことを生かせる業種

IT業界を中心とした情報産業で活躍する人が多いですが、数学や物理の基礎知識はあらゆる分野の根底となる知識なので、活躍できる場は幅広くあります。数学の知識、コンピューターの解析スキルを生かして、シンクタンクなどに入社する先輩もいます。

ニーズのある分野
  • ○ IT(ソフトウェア、ネット関連、情報事業サービス、データ通信、ハードウェア、 通信機器など)
  • ○ 電気・電子機器
  • ○ 精密機器(カメラ、OA機器、宇宙関連機器、コンピューターなど)
  • ○ 金融系全般
  • ○ シンクタンク
  • ○ 教育機関

学んだことを生かせる職種

数学や物理の解析、情報システムでの解析などで利用されるコンピューター。この分野の人たちは通信や情報などの分野で活躍できる可能性が高いです。文系学生に比べると、数字に強く、コンピューターに関する高い知識を有することが多いため、電機メーカーなどでシステムエンジニアになれるチャンスもあります。

“注目”キーワードから、数学・物理・情報系の知識を活かせるインターンシップを探そう!

ほかの専門分野を生かせる業種・職種も見てみよう

キャリタス理系学生TOPへ