株式会社三越伊勢丹

株式会社三越伊勢丹(ミツコシイセタン)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社三越伊勢丹

【百貨店】

三越伊勢丹の広義の提供価値は、商品・サービス・空間を通してファッションやライフスタイルにおける「新しい感動や驚き」を生み出す事にあります。
その過程で得られる「企画・発想力」、様々な人々と共創し価値を創り上げる「交渉力」「巻き込み力」、お客様に寄り添う「傾聴力」「接遇力」など、日々の業務から得られるスキルや経験は多岐に及びます。
世界のクリエイターや日本の伝統職人、産地の人々、お越しになられるお客さま、三越伊勢丹に関わる様々なヒト・モノとの出会いが自分自身を成長させてくれる環境です。

  • 多角的な事業展開

  • 海外事業展開に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

  • 実力と成果を重視

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
百貨店事業に留まらない事業展開

三越伊勢丹は、常に新しく、付加価値の高い商品・サービスを提供し続けています。今後も百貨店事業の磨き上げだけでなく、ITデジタルを活用した顧客接点の拡大、百貨店以外の業態での中小型店舗の運営、海外事業のさらなる展開などにも取り組んでいます。
世の中や人々の生活はめまぐるしく変化していきます。
そんな中で、お客さまの感動につながるイノベーションを起こすため、過去に捉われず、常に新しい発想をもち、今後も新たな挑戦を続けていきます。

私たちの仕事

お客さまとの接点である「接客・販売」が仕事の原点ではありますが、商品企画、空間作り、広報、企業経営に関わる仕事、百貨店以外の新規ビジネスに関わる仕事など多岐にわたっています。
総合職は入社後6ヶ月間は基幹店(首都圏店舗)を軸とした店頭での接客・販売を経験し、お客さまが三越伊勢丹に期待することを身を持って学んでいただきます。
その後、セールスマネージャーやバイヤーを目指して販売・商品担当として継続して店頭でキャリアを形成していただく方や、ご本人のスキルや資質を活かせるよう、百貨店以外の新規ビジネスに関わる方、海外事業や経営戦略に関わる方など、様々な部門で活躍していただきます。

はたらく環境

社風
チャレンジを推奨する風土が、未来を切り開く原動力!

三越伊勢丹が大切にしているのは、一人ひとりの想いとチャレンジする姿勢です。これまで世の中に発信してきた商品やサービスは、常に一人の社員の想いが発端となり生まれてきたものばかりです。一人の情熱が核となり、他の社員や外部のクリエイター、お取組先など様々な人々を巻き込むことで一つの大きなうねりやチームワークが生まれ、百貨店の魅力を支えているのです。
若いうちから裁量権が与えられ、失敗を恐れずチャレンジできる風土が、百貨店に留まらない新しさ、未来を切り開く原動力になっています。

企業概要

創業/設立 設立:2011年4月1日
創業:三越 1673年、伊勢丹 1886年
本社所在地 東京都新宿区新宿三丁目14番1号
代表者 代表取締役社長執行役員 杉江 俊彦
資本金 100億円
売上高 単体:6,486億円(2018年3月期)
連結:12,688億円(2018年3月期)
従業員数 11,382名 (2018年04月現在) 
株主 株式会社三越伊勢丹ホールディングス
事業所 伊勢丹5店舗(新宿本店、立川店、浦和店、相模原店、府中店)
三越3店舗(日本橋本店・銀座店・恵比寿店)

採用連絡先

株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ
人財開発事業部採用グループ 総合職担当
 電話番号:03-6205-6102
 受付時間:10:00~18:30(日を除く)