広島県警察本部(ヒロシマケンケイサツホンブ)の採用情報・募集要項

正社員

広島県警察本部

【警察】

~大好きな広島のために 力強いチームを目指して~
日本一安全・安心な広島県を実現するため,犯罪の予防,捜査,被疑者の逮捕,交通の取締り,その他公共の安全と秩序の維持に従事しています。

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

  • OB・OG訪問可能

  • 既卒者応募歓迎

  • リクルーター制度あり

私たちの採用について

求める人物像
やる気のある方なら大歓迎!性別、学歴、資格など関係ありません!

◎人の役に立ちたい
◎やりがいのある仕事がしたい
◎困っている人を助けたい

そんな“こころざし”のある方なら大歓迎!性別、学歴、資格など関係ありません!

募集する職種

◎警察官
◎警察事務職員

研修・社内制度

研修制度
多様化する社会情勢に的確に対応できるよう、警察学校卒業後も充実した研修を行っています。

多様化する社会情勢に的確に対応できる警察職員を育成するため、警察学校卒業後も充実した研修を行っています。専門分野(生活安全、刑事、交通、警備)に登用する際、必要な知識・技能を教養しています。また、鑑識、白バイをはじめ、国際化する犯罪に対処するため語学に堪能な国際捜査官やサイバー空間の脅威に対処できる捜査官などスペシャリストを養成する研修も用意されています。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 各試験受付開始後に配布する「受験案内」をご参照ください。

<警察官> 
警察官採用試験日程 
◎受験手続 
ホームページから『広島県・市町電子申請システム』より電子申請 
(http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/recruit/saiyou-densi-index.html) 
▼ 
◎第一次試験 
・教養試験 
・論文試験 又は 作文試験 
▼ 
◎第二次試験 
・外形的身体検査 
・体力試験 
・適性検査 
▼ 
◎第三次試験 
・面接試験 
・身体検査 
▼ 
◎内定 
※「身体検査」「体力試験」については業務遂行上必要なため 

<警察事務職員> 
◎大卒程度警察事務職員採用試験日程 
・受付期間:例年5月~6月 
第1次試験日:例年6月下旬 
◎高卒程度警察事務職員採用試験日程 
・受付期間:例年7月~9月  
・第1次試験日:例年9月下旬  

◎受験手続 
ホームページから『広島県・市町電子申請システム』より電子申請 
(http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/recruit/saiyou-densi-index.html) 
▼ 
◎第一次試験 
・教養試験 
・専門試験 
・論文試験又は作文試験 
▼ 
◎第二次試験 
・面接試験 
▼   
◎内定
選考方法と重視点 選考方法:教養試験、専門試験、論文試験又は作文試験、面接試験
提出書類 各試験受付開始後に配布する「受験案内」をご参照ください。
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門、大学院 卒業の方

募集要項

初任給 ◎警察官(月給)
大卒・大学院卒:220,100円 
短大卒:200,600円 
中学・高校・専門卒:185,300円 
※広島市内に勤務した場合 
※経歴等に応じて給与が増額される場合があります。 
※情勢の変化に応じて、給与額が改定等される場合があります。
(平成30年4月現在) 
◎警察事務職員(月給)
大卒:199,300円 
高卒:162,500円 
※広島市内に勤務した場合 
※経歴に応じて給与が増額される場合があります。 
※情勢の変化に応じて、給与額が改定等される場合があります。
(平成30年4月現在)
昇給・賞与・諸手当 諸手当:住居手当、通勤手当、特殊勤務手当、時間外勤務手当等
昇給:年1回
賞与:年3回(6月、12月、3月)
※年間で給料月額などの4.40カ月分
平成30年4月1日現在
勤務地

広島県警察本部:広島県広島市中区基町9-42
広島県下の警察署(26署) 
・安芸高田署・安佐北署・安佐南署・江田島署・大竹署・尾道署・海田署・呉署・庄原署・世羅署・竹原署・廿日市署・東広島署・広署・広島中央署・広島西署・広島東署・広島南署・佐伯署・福山北署・福山西署・福山東署・府中署・三原署・三次署・山県署

勤務時間 勤務制度は職場によって異なります。 

◎通常勤務:8:30~17:15(休憩1時間含む) ※土・日(休日・祝日含む。)が休みとなりますが、この他に宿日直勤務が付されています。 

交替制勤務の一つである3交替制は、当番、非番、公休日(日勤日)を1サイクルとしています。必要により時間外勤務があります。 
◎交替制勤務の例(三交替) 
当番日………………8:30~(翌朝)8:30 
非番日…………… 当番終了後、何もなければ休むことができます。
日勤日又は公休日…日勤日は8:30~17:15
福利厚生 ◎健康保険及び年金
警察共済組合に加入します。
※一般企業の健康保険や厚生年金にあたるもので、本人や家族が病気やけがをしたときには医療費が給付されるほか、出産の時にも給付金が支給されます。
◎貸付制度
マイホームや車両の購入、教育資金など警察共済組合の貸付制度が充実しており、職員の生活をサポートしています。
◎各種保険
生命・傷病共済、火災共済他充実した保険に加入できます。
◎両立支援制度
育児と仕事を両立できるよう,出産育児等を支援する制度が多く設けられています。
例:妊娠障害休暇,産前産後休暇,育児休暇,部分休業,子育て支援部分休暇等
◎宿舎
広島県警察では、安心して職務に取り組んでいただけるよう、県内各地に宿舎を整備しており、入居することができます。宿舎は世帯用、独身用、女性専用が整備されています。
休日休暇 ◎週休2日制(原則として土・日及び祝日)※通常勤務の場合
◎年次有給休暇
年20日(4月採用者は15日、10月採用者は5日)
使用しない年次有給休暇は、20日を限度に翌年に繰越し(最高40日まで)
◎特別休暇等
結婚休暇、出産休暇、ボランティア休暇、介護休暇及び育児休業等
採用実績校 全国の大学・大学院・高等専門学校・短期大学・専門学校・高等学校
採用予定学部学科 全学部・全学科
今年度採用予定数 2020年度予定101名~200名
昨年度採用実績(見込)数 2019年度予定101~200名
試用期間 あり
採用時教養期間
◎警察官
大卒:15ヶ月
大卒以外:21ヶ月
◎警察事務職員
約1ヶ月
本採用時と労働条件に変更なし
人事異動について 概ね、3~5年をサイクルとして異動があります。勤務地は原則、広島県警察本部及び県内の各警察署となります。広島県警察の場合、定期人事異動が年1回春にあります。また、勤務地や職種に関して自分の希望を申告することができます。

職場データ

平均勤続年数 15.0年
平均有給休暇取得日数(年間) 14.0日

採用連絡先

〒730-8507
広島県広島市中区基町9-42
広島県警察本部 警務部 警務課採用係
TEL:082-228-0110