株式会社ホンダベルノ栃木中

株式会社ホンダベルノ栃木中(ホンダベルノトチギナカ)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社ホンダベルノ栃木中

【自動車|専門店(自動車関連)】

自動車業界に革命を起こしたい!その熱い思いで、ショールームの活用や、イベントの企画など当社にしか出来ない様々なチャレンジを始めています。そもそもHondaは、創業以来、常に時代に先駆けた価値を創るために挑戦を続け、全世界で年間3,000万人以上のお客様に商品をお届けするモビリティーカンパニーとして成長を遂げてきました。全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出し、社会的に変化を起こしていこうとするHondaのイノベーション。それは、モノづくりの現場ばかりではなく、販売の最前線であるHonda Carsにも強く求められています。時代の変化とともに、常にお客さまが求めるものを、求めるかたちでご提供し販売店としての付加価値を与えること。そこに我々Honda Carsの仕事の未来は広がり、地域に存在を期待される企業であり続けられると考えます。

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 地域に密着した事業展開

  • 過去10年赤字決算なし

  • アットホームな社風

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
笑顔を創るシゴト

車は生活に欠かせないだけでなく、それ以上に暮らしに彩を与えてくれます。私たちの使命は、日々の暮らしに安全をご提供することはもちろん、さらには車を通して笑顔溢れるカーライフをお届けすること。その取り組みとして、とちなかFUNルームというショールームで行うカルチャー教室や、ママや子どもを応援するイベントなどを多角的に企画しています。
LINE@やInstagramなどSNSを活用して情報の発信にも力を入れています。

・Honda新車の販売
・中古車販売
・レンタカー
・車検・点検・整備・修理
・損害保険代理店業務
・部品用品販売
・リース

ビジョン/ミッション
Hondaフィロソフィーの基本理念「三つの喜び」「人間尊重」

Hondaグループで働く従業員一人ひとりの価値観として共有されているだけでなく、行動や判断の基準となっており、まさに企業活動の基礎を成すものといえます。Hondaは「夢」を原動力とし、この価値観をベースにすべての企業活動を通じて、世界中のお客様や社会と喜びと感動を分かちあうことで、「存在を期待される企業」をめざして、チャレンジを続けていきます。

【人間尊重】
人間は本来、夢や希望を抱いてその実現のために思考し、創造する自由で個性的な存在です。人間尊重とは、自立した個性を尊重しあい、平等な関係に立ち、信頼し、持てる力を尽くすことで共に喜びを分かちあいたいという理念です。
・自立:自立とは、既成概念にとらわれず自由に発想し、自らの信念にもとづき主体性を持って行動し、その結果について責任を持つことです。
・平等:平等とは、お互いに個人の違いを認めあい尊重することです。また、意欲のある人には個人の属性(国籍、性別、学歴など)にかかわりなく、等しく機会が与えられることでもあります。
・信頼:信頼とは、一人ひとりがお互いを認めあい、足らざるところを補いあい、誠意を尽くして自らの役割を果たすことから生まれます。Hondaは、ともに働く一人ひとりが常にお互いを信頼しあえる関係でありたいと考えます。

【三つの喜び】
「三つの喜び」とは、「人間尊重」に基づいてHondaの企業活動に関わりを持つことになるすべての人たち一人ひとりと、喜びを共に分かちあえる信頼関係を築いていきたいという信念を表した言葉です。わたしたちは企業活動を通じて、商品を買って下さる人(買う喜び)、商品の販売・サービスに携わる人(売る喜び)、商品を生み出す一連の企業活動に携わる人(創る喜び)が、喜びを分かちあえるようにしなければなりません。
・売る喜び:価値ある商品と心のこもった応対・サービスで得られたお客様との信頼関係により、販売やサービスに携わる人が、誇りと喜びを持つことができるということです。
・買う喜び:Hondaの商品やサービスを通じて、お客様の満足にとどまらない、共感や感動を覚えていただくことです。
・創る喜び:お客様や販売店に喜んでいただくために、その期待を上回る価値の高い商品やサービスをつくり出すことです。

企業理念
運営方針:Hondaグループの行動要件

・常に夢と若さを保つこと。
・理論とアイディアと時間を尊重すること。
・仕事を愛しコミュニケーションを大切にすること。
・調和のとれた仕事の流れを作り上げること。
・不断の研究と努力を忘れないこと。

私たちの仕事

【カーライフコンサルタント】
ーお客様との信頼関係を築く仕事ー
より快適で、より豊かなカーライフを送っていただくため、日頃のサポートやニーズに添ったご提案をしていきます。お客様としっかりとした信頼関係を築き、生活に密着した提案活動が求められます。

<主な業務内容>
・開店準備(展示車の洗車、ショールーム清掃、1日のスケジュール確認、代車用意、朝礼、ミーティング)
・点検・車検車の引き取り
・ご来店お出迎え、ご来店対応
・商談
・お客様宅に訪問してのご提案
・保険の継続など
・点検ご案内

【自動車整備士】
ーお客様の安全と安心を守るという責任ある仕事ー
車検や点検などといった車の整備を行っています。お客様の安全と安心を守る、責任ある仕事内容といえます。技術はもちろん大切なのですが、それ以上にお客様の安全を守るという強い責任感と集中力が要求されます。

<主な業務内容>
・開店準備(工場清掃、朝礼、ミーティング)
・割り当てられた点検・整備・お客様へのご説明・お引き渡し
・飛び込みお客様の対応

【カーライフアドバイザー】
ー店舗全体のサポート役ー
お店の『顔』として笑顔でお客様をお出迎えすることから始まります。ご来店のお客様には、営業のサポートとしておクルマのご案内、査定、保険、点検パックのご提案など、ご説明やアドバイスをすることが主な業務です。時にはお子様の相手をすることも。女性視点が活かされる職場で、店舗のディスプレイなど、細かい気配りを発揮して、最高のご来店環境を作る役割も担っています。

<主な業務内容>
・開店準備(ショールーム清掃、トイレ清掃、ドリンク準備、朝礼)
・予約のお客様のお出迎え・受付
・付帯商品のご提案
・営業アシスタント 
・ご来店応対(接客、給茶、商品説明等)
・電話応対 
・DM作成、発送 
・店内装飾

はたらく環境

職場の雰囲気
チームワークを大切に、全スタッフで挑戦を続けます!

当社では、カーライフコンサルタント、サービス、事務のスタッフがそれぞれの役割をこなしながら、チームワークでお客さまに対応していきます。Honda Carsで働くということは、車の販売に携わるだけではありません。私たちは、お客様の生活を豊かにし、快適なカーライフを提供するという責任を負っています。お客様のご要望をうかがい、最適な車種を販売し、その後のケアをしっかり行うことで、お客様との強い絆を作っていくことができます。全スタッフでお客さまへの対応に当たることを意識することです。サービススタッフ、カスタマースタッフもそれぞれの仕事をこなしながら、たえず営業スタッフと連携をとり、お客さま対応を行っています。 「そのお客さまの、本日のご来店の目的は何か?」「営業スタッフとはどんな話が進行しているのか?」といったことはもちろん、飲み物の好みなどより良い対応のためのお客様情報も共有し、営業スタッフが不在の時でもスムーズにお客さまを迎えられるようにしています。

企業概要

創業/設立 1978年11月設立
本社所在地 〒321?0104栃木県宇都宮市台新田1-1-37
代表者 代表取締役社長 石川 安男
資本金 5000万円
売上高 44億6300万円(2018年03月現在)
従業員数 83名 (2018年06月現在) [男]71名 [女]12名
主要取引先 本田技研工業
事業所 <陽南店>
〒321-0104 栃木県宇都宮市台新田1-1-37
TEL:028-645-2621

<陽東店>
〒321-0904 栃木県宇都宮市陽東5-30-5
TEL:028-661-9811

<競輪場通り店>
〒320-0053 栃木県宇都宮市戸祭町2093-1
TEL:028-625-7211

<鹿沼茂呂店>
〒322-0026 栃木県鹿沼市茂呂772-1
TEL:0289-76-1861

<西那須野店>
〒329-2756栃木県那須塩原市西三島2-174-1
TEL:0287-36-1526
沿革 1978年 株式会社 ホンダベルノ栃木中設立、陽南店(旧宇都宮営業所)開設
1987年 陽東店(旧宇都宮東営業所)開設
1989年 鹿沼茂呂店(旧鹿沼営業所)開設
2006年 Honda Cars 栃木中 に屋号変更
2007年 競輪場通り店開設
2008年 西那須野店移転、西那須野サービスセンター開設
2013年 設立35周年
2015年 西那須野店・西那須野サービスセンターを統合しリニューアルオープン

採用連絡先

株式会社ホンダベルノ栃木中(採用担当:矢野)
〒321?0104栃木県宇都宮市台新田1-1-37
TEL:028-645-2621