株式会社スタートライン

株式会社スタートライン(スタートライン)のキャリタス限定情報

株式会社スタートライン

【人材サービス・人材紹介・人材派遣|介護・福祉サービス】

創造しよう。まだ世の中にない、新しい働き方を。Be a Trailblazer!創造しよう。まだ世の中にない、新しい働き方を。Be a Trailblazer!
障がい者雇用の新しい常識をつくる

現在、800万人近いと言われる障がい者のうち、
民間企業に就職して働いているのは、わずか6%の約49万人。
彼らの働く意欲を育て、働く環境を整え、社会参加を促進できれば、
それは、社会全体にとっても大きな力になるはずです。

このビジョンの実現に必要不可欠なのは、
まだ未成熟な市場を
チャンスと捉えられるフロンティア精神と、
世の中に新しい価値観をつくりたいという
野心に燃えた創造力。

当社の企業理念である
『関わるすべての人に働く喜びを』を、
きれいごとで終わらせるつもりはありません。
障がい者雇用の新しい常識をつくるための挑戦に、
あなたの力を発揮してみませんか。

STARTLINE INTERVIEW 社員インタビューSTARTLINE INTERVIEW 社員インタビュー

01 NEW BUSINESS MANAGER
	一人ひとり異なる障がい者の個性や特徴に、真摯に向き合い続ける。
	インクルMARUNOUCHI 事業責任者 眞島 哲也

入社後、コンサルティング営業職からサテライトオフィスサポーターへと異動。2つの部署を経てわかったのは、企業と働く障がい者、それぞれに違う不安があるということでした。企業には、障がい者に対する接し方や仕事の進め方に対する不安。障がい者には、自分の能力や仕事環境に対する不安。どのケースにもそれぞれ異なる課題があり、それらを抽出して安心して働ける環境をつくることが、我々の最も大きな仕事です。三菱地所グループとの協業で設立した「インクルMARUNOUCHI」では、障がい者雇用・活躍支援の情報発信を通じ、一人ひとりの個性が適度に混ざり合う「働きやすいまちづくり」を目指しています。

02 COMPANYS CONSULTANT
	障がい者と企業、各々の問題を的確につかむ、課題発見にやりがいがある。
	コンサルティングセールス本部 コンサルタント 鈴木 麻美

大学時代のボランティアサークルで発達障がいのある子どもたちと関わるうち、この子たちのために何ができるだろうと考えるようになりました。そんな中でスタートラインの説明会に参加し、自分の働く姿が自然に想像できたことも手伝って入社を決意。半年間はインサイドセールスとして、電話営業を行ってきました。短い時間でこちらの意図を伝え、企業の人事担当者が抱える課題を的確につかむヒアリング能力は、大きく鍛えられたと思います。今後はフィールドセールスとして、企業の方と直に接する機会も増えるため、より多くの企業と障がい者の方の架け橋となるべく社会に貢献していきます。

03 EXECUTIVE CONSULTANT
		今、目の前のことに全力で取り組むことで、必ず誰かの役に立てる。
		コンサルティングセールス本部 リーダー 渡辺 昭宏

前職までは、売上をあげる=事業貢献という意識で仕事に取り組んできました。スタートラインではそれに加え、成約すれば障がい者の雇用が生まれ、間接的にご家族の方の助けにもなる。こうした他社にはないやりがいに魅力を感じたのが、入社の一番の決め手です。もし学生の方が今、やりたいことがわからず自分に自信がなくても、10年間ひとつのことをやり続けられれば、その分野では人に負けない実力が身につくはずです。それが人の役に立ち、喜んでもらえることであれば、とても幸せなこと。当社には、困っている誰かのために働ける、価値のある仕事環境が広がっていると思います。

04 2019 NEW GRADUATE
		障がい者と健常者の間にある心の壁を取り払うことが、達成したいテーマです。
		東京国際大学 国際関係学部 川井 春之介

学生時代に障がい者の方と接するうち、心理的な壁の存在を感じるようになりました。どれだけ相手のことを知り歩み寄っても、本当の意味で同じ輪の中に入ることは難しい。それは、社会全体の障がい者に対する視線から生まれている、健常者への無意識のバリアだと思います。入社後はこれまで以上に様々な視点からの課題解決を学び、その心理的な壁を取り払えるよう頑張りたいと思います。

人事部からのひと言!

障がい者支援を当事者意識をもって捉えられる、本気度の高さを感じます。来年からの活躍、期待しています!

05 2019 NEW GRADUATE
			個人が輝ける社会をつくるために、自分の全力を注ぎたい。
			青山学院大学 教育人間科学部 小島 優希

まだ世の中にない価値を、一から創っていく。そんな働き方をしている方々の生き生きとした姿に憧れ、ベンチャー企業を志望しました。障がい者雇用には採用後の定着にも課題があると感じますが、それらの課題に取り組むスタートラインの企業姿勢に感銘を受け、エントリーを決めました。入社後は、障がい者の方も含め個人が輝ける社会づくりに、全力で貢献していきたいです。

人事部からのひと言!

ボランティア団体のリーダーとしてチーム内の意識統一を図り、生産性をアップした裁量は、入社後も活かせるはず!

06 2019 NEW GRADUATE
			細かいニーズに気が付ける技術を身につけ、障がい者の既成概念を変えていきたい。
			上智大学 総合人間科学部 柏木 伊吹

15歳のとき、インドの貧困地域を訪れました。ひと口に貧困と言っても、スラム暮らしの子や、裕福ではないが教育は受けられている子など、環境は千差万別で多様なニーズがあることに気が付きました。以降、自分の中でマイノリティ支援が大きなテーマとなり、スタートラインを志望しました。障がい者にも、雇用する企業側にもある、オンリーワンのニーズを見つけられる力を身につけていきたいです。

人事部からのひと言!

障がい者というだけで一括りにはできないという気付きをすでに得られた洞察力は、必ず当社の力になると思います!

OUR BUSINESS 事業紹介OUR BUSINESS 事業紹介

障がい者の方にも働く喜びを感じてもらえるように。
社会福祉のためではなく、企業成長の原動力を生むために。
障がい者雇用を成功させるスキームとノウハウの構築に
私たちは日々挑んでいます。

  • 障がい者(身体・精神・発達・知的)・スキルアップ・就職
  • 就労移行支援機関 特別支援学校・障がい者の就労意欲UP!・就労支援実績
  • クライアント企業 延べ100社の導入実績・心理的ハードルDOWN!・障がい者雇用率・定着率UP!
  • 社会・障がい者の社会参加促進・多様な価値観の受容

障がい者雇用における支援・活躍・情報発信拠点インクルMARUNOUCHI障がい者雇用における支援・活躍・情報発信拠点インクルMARUNOUCHI

インクルMARUNOUCHIは、サテライトオフィスや屋内農園型障がい者雇用支援サービス「IBUKI」をはじめとした各種サービスの見学・紹介から、個別相談やセミナー参加まで行える障がい者雇用支援における複合型施設。約100坪の広さを確保した複合施設で、障がい者雇用における「知ってみる」、「見てみる」、「相談してみる」、「感じてみる」、「やってみる」を直接体験することができます。障がいの有無にかかわらず、働く喜びを体現できることを、ここ丸の内エリアから発信していきます。

特徴
三菱地所グループ・スタートラインの協業による新たな取組み。優れた利便性と安心感を有する丸の内エリアにおいて、障がい者雇用・活躍支援ノウハウと実績を有する当社が、新たに「障がい者雇用における支援・活躍・情報発信拠点」を運営。
有楽町駅直結の立地でアクセスがよく、いつでも気軽に見学や相談をすることが可能。
サテライトオフィス、IBUKIのFARM、MyMylink、EveryBuddyの拠点など各サービスを集積。
障がい者雇用におけるコミュニティを創出し、勉強会や情報交換の場としても活用可能。

サービス一覧

01

個別相談窓口の運営

障がい者雇用を推進する上で重要なことは「知ってみる」です。そのため当施設では個別相談窓口を併設し、障がい者雇用における課題・不安について常駐のスタッフがアドバイスします。

02

企業間勉強会の開催

障がい者雇用を行う上で、各企業のご担当者様が陥りがちな「相談できる人がいない」という不安を払しょくする、企業間勉強会を開催します。また、ご担当者様同士で気軽に情報交換・悩み相談ができるコミュニティを創出します。

03

セミナー運営

障がい者雇用のトレンドや関連法令等の概略等はもちろん、実際に障がい者雇用に成功している企業を招いてのセミナーを定期的に開催します。

04

企業と障がい者をつなぐ採用支援

障がい者雇用促進に注力されている企業と障がい者を対象に、「MyMylink」を通じた人材紹介サービスを提供します。

05

障がい者の働きやすい環境づくりを支援

すでに障がい者を雇用している企業を対象に、ITを活用した雇用支援サービス「EveryBuddy」を通じて、障がい者と管理者双方をサポートします。

06

安心感と一体感を備えた
サテライトオフィスサービス

当施設には、実際に企業が障がい者雇用を行う場として、働きやすい環境を整えた「サテライトオフィス」を併設。障がいのある社員は、毎日の就労は働きやすい「サテライトオフィス」で執務し、同僚たちと共同作業をする際には徒歩圏の本社で執務することが可能です。すべてがコンパクトに集約された丸の内エリアだからこそ実現する、安心感と一体感が備わった新しい執務環境です。