インペックスエンジニアリング株式会社

インペックスエンジニアリング株式会社(インペツクスエンジニアリング)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

インペックスエンジニアリング株式会社

【プラントエンジニアリング|ガス|石油】

先輩情報

樋口 駿一(2017年入社)

柏崎事業所 設備保全課  

職種 システム運用・保守
   
出身学部 工学部
専攻分野 電気・電子系

インタビュー

プラントの電気・計装設備の点検や整備を担当。

  • 現在担当している主な業務は、各所プラントにおける電気・計装設備の定期検査や電気設備・機器の整備など。それらを通して、各施設の健全性の維持や管理に努めています。定期検査では、INPEXの長岡や千葉、秋田などの鉱場に出向いて作業することもあります。大学でも電気を専攻していましたが、現場で学ぶことがいかに多いかを実感しています。作業指揮者の先輩と共に仕事をしているのですが、業務全般をきっちり把握して適切な行動をとるその姿は、いつか自分もこうなりたいと思う理想像の一つです。今後も、社会インフラに関わる責任ある仕事であることを自覚しながら、全ての経験をいずれ携わる施工管理業務に役立てたいと思っています。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    スケールの大きな仕事への憧れと、インフラに携わるという社会貢献への実感。

    Uターン就職を考えて新潟の企業に絞って探したところ、当社に魅力を感じました。ポイントは、日本の産業を支えるINPEXのグループ企業だけに、石油や天然ガスの安定供給に欠かせないスケールの大きな仕事ができることです。また、社会インフラに関わる大切な仕事であること、そして保守・メンテナンスの重要性が高まる今後、さらに必要とされる仕事だという確信も決め手に。この会社の一員となり、自分が学んできた電気の分野から社会を支えたいという思いで入社しました。

  • 当社のいいところ

    じっくり育ててくれる、整った教育環境が魅力です。

    教育環境が整っていることが一番の魅力だと思います。入社後の3カ月間は、グループ企業の新入社員が集まっての合同研修へ。外部講習やeラーニングでの学びと併せて、基礎知識と社会人マナーをしっかりと習得できます。学習の機会はとても充実しているので、安心して成長できると思いますよ。また職場はアットホームな雰囲気で、分からないことがあっても、先輩方が優しく詳しく教えてくれます。社会人になって間もない私たちの不安を一掃するような制度と環境が整備されているのは、当社のいいところだと思います。

  • 仕事のやりがいは・・・

    エネルギーインフラの要となるプラントの電気設備をメンテナンスしています。

    現在、INPEXの各所プラントの電気、計装設備の点検業務を主に行っています。プラントで使われている設備の健全性を維持するためにも、責任感を持って作業に当たり、どんな作業でも検査後に異状なく動作、運転した時には安心感と達成感があり、やりがいにつながります。
    また様々な現場、仕事に関わることができるので、経験を通して多くの知識や技術を習得できることでも、やりがいを実感できます。

  • オフタイムの過ごし方

    家でのんびり&スノボでリフレッシュ!

    休日は家でのんびりと過ごすことがほとんど。録りためていたテレビ番組を見たり、ゲームをしたり、時には軽く運動したりと、最大限に時間を使ってリフレッシュしています。趣味は多いほうですが、一番の楽しみはスノーボード。シーズンになると毎週ゲレンデに通うほどです。社会人になって体を動かす機会が減ってしまいましたが、もし怪我をしたら自分が困るだけでなく周りにも迷惑をかけてしまうので、安全を心がけてほどほどに楽しみたいですね。

  • メッセージ&アドバイス

    広い視野を持ち、多業種の企業研究を心がけてください。

    まず、広い視野で就活に臨んでください。様々な業界の話を聞くことで、それまで知らなかった業種の面白さや魅力に出合うこともあるからです。また、考えもしなかった業種に自分のやりたいことが隠れている場合も。大学での学びを生かしたくて電気一本で就職先を探していた私もそうでした。電気はあらゆる業界で必要とされる分野だけに、少し見方を変えただけでぐっと選択肢が広がり、当社を知ることができたんです。やりたい仕事へのこだわりはもちろん大切ですが、皆さんも広い視野をもって、より良い出逢いを見つけてほしいと思います。

仕事の特徴

  • 人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • リーダーシップを発揮できる仕事
  • 技術を身につけて活躍できる仕事
  • 社会のインフラを支える仕事
  • 人との出会いが多い仕事