三原農業協同組合

三原農業協同組合(ミハラノウギヨウキヨウドウクミアイ)の新卒採用・企業情報

正社員

三原農業協同組合

【農協】

三原農業協同組合は、組合員をはじめ地域の皆様に愛されるJAを目指し、
協同の輪を広げるために様々な活動を行っています。

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 地域に密着した事業展開

  • 経験や年功を重視

私たちの魅力

事業内容
地域に根ざし、地域発展への貢献のために幅広く事業を展開しています

・信用事業(JAバンク)
  銀行と同じ業務を、JAでは信用事業といいます。 全国のJAグループがまとまった信用事業の総称を「JAバンク」と呼びます。
JA三原では、JAバンクと一体的な事業体制の下、地域から信頼され選ばれる金融機関を目指し、貯金をはじめ、融資や振込み、口座振替などの総合金融サービスを提供しています。

・共済事業(JA共済)
  JA共済は、お互いに助け合うことを基本理念とし、一人ひとりに合った保障を提供しています。
万一の病気やけが、災害に備えての保障や貯蓄、老後のための充実した年金などを、生活設計に合わせて選べます。

・営農指導事業&生活指導事業
  営農指導では、主要品目の柑橘・わけぎ・種子馬鈴しょを中心に売れる農産物づくりを目指し、地域実態に即した農業振興を図ります。
また、適切な生産管理を通じて、安全で安心な農畜産物を消費者に届けます。
  生活指導では、組合員家庭、地域住民の皆様の期待に答える生活活動や高齢者活動を通じて、豊かなくらしづくり・地域づくりを進めます。

・福祉事業
  「やっぱり、わが家で、暮らすのが、一番」JAは、そんな気持ちを応援します。
みなさまが安心して生活できるサービス「ホームヘルパーステーション 」と「はなみずきの会」を展開しております。

・葬祭事業
  JA虹のホール三原(葬祭ホール)は大切な人を送るため、24時間まごころこめたお手伝いをさせていただきます。

私たちの仕事

・信用事業(JAバンク) 
・共済事業(JA共済) 
・経済事業(営農・生活指導事業、購買事業、販売事業) 
・福祉事業 
・葬祭事業

はたらく環境

職場の雰囲気
アットホームな職場です

職員同士の距離が近く、成長を実感することのできる環境です。

企業概要

創業/設立 1993年4月1日
本社所在地 〒723-0052 広島県三原市皆実四丁目7番28号

TEL:0848-63-3434 FAX:0848-63-9077
代表者 代表理事組合長 西原 常雅
出資金 18億円
職員数 281人(臨時職含む) (2018年12月現在) 
事業所 【本店所在地】 
〒723-0052 
 広島県三原市皆実4丁目7番28号 
 TEL:0848-63-3434/FAX:0848-63-9077 
 ※その他の店舗や施設は県内28ヵ所に設置

採用連絡先

三原農業協同組合(JA三原) 
〒723-0052 
 広島県三原市皆実4丁目7番28号 
 TEL:0848-63-3434/FAX:0848-63-9077 
 担当:人事室 紙谷(カミヤ)、岩田