アイシン・コムクルーズ株式会社

アイシン・コムクルーズ株式会社(アイシンコムクルーズ)の新卒採用・企業情報

正社員

アイシン・コムクルーズ株式会社

【自動車|輸送用機器|ソフトウエア】

世界有数の自動車部品メーカー・アイシングループのソフトウェア開発機能を集約する専門会社

  • 安定した顧客基盤

  • 実力と成果を重視

  • アットホームな社風

  • 女性の管理職実績

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
アイシン・コムクルーズについて

◆世界的に高いシェアを誇る自動車部品メーカー・アイシングループの新会社として、
 グループのソフトウェア開発機能を集約する戦略会社として設立されました。
◆世界中のクルマのソフトウェアの開発に携わり、人とクルマの未来を考え、社会に貢献し続けています。
◆社員ひとり一人がそれぞれの“ナンバーワン”を目指すプロのエンジニア集団です。
◆若くとも仕事のチャンスを積極的に与える環境のなか、お互い刺激し合い、磨き合う風土があります。
◆「人=財産」と考え、学びたい、知りたいという意欲に対し積極的に支援します。
◆充実した教育カリキュラムにより、自己研鑚できるエンジニアを目指していただきます。
◆スペシャリストかつゼネラリストの要素を兼ね備えた技術者への成長を期待します。

私たちの仕事

自動車用機器の制御ソフトウェアの開発~評価
ソフトウェア技術に関する調査、研究 ・ソフトウェアの開発、評価技術の教育など

はたらく環境

組織の特徴
【アイシン・コムクルーズ設立の経緯】

近年の自動車開発において制御ソフトウェア開発の重要性が高まっている中、当社は、アイシングループのソフトウェア開発機能を集約する戦略会社として2007年に設立されました。
「クルマの未来をつくる新会社」として、 クルマの未来を考え、人と社会の未来に貢献するべく努力しています。

企業概要

創業/設立 2007年2月1日
本社所在地 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4番10号 名古屋クロスコートタワー3階
代表者 取締役社長 加藤 喜昭
資本金 9,000万円
売上高 29億円 (2009年度実績)
41億円 (2010年度実績)
61億円 (2011年度実績)
57億円 (2012年度実績)
65億円 (2013年度実績)
80億円 (2014年度実績)
80億円 (2015年度実績)
76億円 (2016年度実績)
82億円 (2017年度実績)
従業員数 785名 (2019年01月現在) 
主要取引先 アイシン精機株式会社、アイシン・エィ・ダブリュ株式会社をはじめ、アイシングループ各社、および自動車用機器の開発・製造会社
事業所 ●刈谷/愛知県刈谷市朝日町2-1 アイシン精機(株)内 共同館13階
●刈谷駅前オフィス/愛知県刈谷市相生町1丁目1番地1 アドバンス・スクエア刈谷7F 
●盛岡開発センター/岩手県盛岡市盛岡駅西通2-9-1 マリオス14階
●福岡開発センター/福岡県福岡市博多区博多駅前1-3-3 明治安田渡辺ビル7階
他、事業所有り
【制御ソフトウェア開発とは】 自動車には、燃料噴射装置やABS、エアバッグなど、環境や安全に配慮した装置が組み込まれています。そこにはきめ細かな制御が求められますが、そのひとつひとつを実現させているのが『制御ソフトウェア』です。
より最適に、スムーズな動きを実現するためには、『制御ソフトウェア』による電子制御を欠かすことはできません。
【現在の自動車は「走るコンピュータ」】 自動車には、様々なコンピューター (ECU=Electronic Control Unit)が搭載されており、その数は、大衆車では十数個、一部の高級車では数十個ものコンピューターが搭載されています。
このように、自動車はコンピュータという知能を持つことにより、環境に優しい燃料噴射装置の制御や、高速で安全な走行制御を実現しています。
【自動車のインテリジェント化は、ますます進む】 1970年代に電子制御式燃料噴射装置が普及して以来、『制御ソフトウェア』による電子制御化は、急速な進化を続けています。
従来の、安全性・快適性といった品質保障に加えて、近年では、環境性への取り組みとして、燃費の向上や燃焼効率の改善などが重要視されており、それらを実現するためにも、今後ますます『制御ソフトウェア』の重要性は高まっていきます。

採用連絡先

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4番10号
名古屋クロスコートタワー3階
経営本部 人事グループ 白羽(しらは)、板倉
TEL:052-533-7051 
https://www.aisin-comcruise.com/inquiry/