ARアドバンストテクノロジ株式会社

ARアドバンストテクノロジ株式会社(エーアールアドバンストテクノロジ)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

ARアドバンストテクノロジ株式会社

【情報処理|ソフトウエア|情報サービス】

先輩社員にインタビュー

G.lin

 
職種 システムエンジニア
   
   
専攻分野 情報工系

インタビュー

お客様の希望をシステムで実現する仕事

  • 現在は開発チームの一員としてWindows Applicationの開発を中心にしています。
    お客様の要望を理解して、設計、実装、テスト及び保守を手がけています。
    お客様の要望をしっかり理解して、コミュニケーションを十分とるのが必要です。
    お客様の要望に従ってシステムに落とし、画面の見た目や、画面の遷移方法、機能などを設計していきます。これは一番面白くて、難しいステップだと思います。
    これらが終わったら次はプログラミング、そして最後はテストです。テストを繰り返してバグを見つけたら、取り除いていきます。そういった緻密な作業を繰り返し完成までこぎつけて行きます。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    創造力が高く、人を大切にする会社だなと感じました

    私はIT企業を目指し就職活動をしていました。
    IT企業にとって大切なポイントは創造力と人だと思っています。
    多くの企業では三~四回の面接で毎回同じ内容の質問をされることが良くありました。
    しかし、ARIの面接は一日選考でした。一日中違う形の質問が出てきて、一日が過ぎるのがとても早くて、楽しい時間を過ごせました。面接も楽しい会社は創造力も高いと信じています。

    経営理念の”先進性ある技術を通して、顧客の問題解決と社員の幸せを創造し、社会の未来発展に貢献する”という普遍的価値観にも共感しています。
    会社は顧客を大切にすることで信頼を得ることができ、その結果発展できると思います。
    自分の社員の幸せに対して関心を持つ会社は働きやすい環境を作れると考えています。

  • 思い出に残る仕事

    開発したアプリケーションが初めてリリースされました

    OJTが始まったときに、同期の二人と開発していたアプリケーションの追加ツールを頼まれました。自分にとっては初めての開発なので、どこから設計するか困っていました。
    そんな自分をチームメンバーがサポートしてくれました。
    そうしてお客様の希望を洗い出して、毎日上司からレビューをされて、修正しながらまた問題にぶつかり、チームで協力して解決し、なんとかアプリケーションがリリースできました。
    リリースした一ヶ月の間にこのアプリケーションを使う店舗が増えてきたことは本当に嬉しかったです。
    新しい仕事が始まるときは困ることがよくあります。そのときは一人で悩まず、チームや上司に共有をしてみんなの力で解決しています。一人では難しい目標もチームでなら達成できます。

仕事の特徴

  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • 技術を身につけて活躍できる仕事
  • IT知識を生かせる仕事
  • モノつくりをする仕事
  • お客様の喜びを直に感じられる仕事