株式会社ラウンドワン

株式会社ラウンドワン(ラウンドワン)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

株式会社ラウンドワン

【アミューズメントパーク】

日本中に笑顔を創り続けて、舞台は世界へ !進化し続けるラウンドワンが求める条件はひとつ。「誰かの為に本気になれる“やさしい人”」

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 地域に密着した事業展開

  • 海外事業展開に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

私たちの魅力

事業内容
スポーツからリラクゼーションまであらゆる顧客ニーズにお答えする複合エンターテインメント空間

もっと気軽にあらゆる年齢層の方にスポーツを楽しんでもらいたい。そんな私たちの想いを実現したのが、ラウンドワンのスポッチャ。
ボウリング・アミューズメント・カラオケ、そしてこのスポッチャとお客様の期待を超えた感動を提供できる”遊び”をこれからも追求していきます。

【ボウリング】
ラウンドワン店舗の核である「ボウリング」。ラウンドワンのボウリングは常に最新の設備と技術を結集したエンターテインメント空間であり、数多くのお客様が訪れる魅力を持っています。

【アミューズメント】
広々とした空間に、1店舗平均約200台以上の最新ゲーム機を取り揃えた、日本最大級のアミューズメントゾーン。メンテナンスの行き届いた、サービス精神溢れる設備です。スタッフのサービスマインドが凝縮されています。

【カラオケ】
設備だけでなく充実したドリンクやフードを取り揃え、大人数でもゆったりくつろげるカラオケルームは、団体様でも余裕を持って対応できます。また、ステージルームやマッサージチェアなど特殊な設備を備え気軽な仲間同士の会合から社内ボウリング大会の2次会まで、幅広くご利用いただけます。

【スポッチャ】
スポッチャとは、スポーツチャレンジのこと。いろいろなスポーツやアミューズメントが時間内遊び放題で、大人から子供まで気軽に楽しめる新感覚スポット。これまでにないスポーツ型アミューズメント施設として、注目を集めています。

ビジョン/ミッション
世界中の全ての人々を笑顔にしつづける

2010年、30周年を迎えるこの年に、ついに念願の海外進出を果たしたラウンドワン。1号店から3号店まではカリフォルニア州に続けて出店してきましたが、2014年に4号店となるストラットフォード店をイリノイ州に出店したのを皮切りに、以降はテキサス州、ワシントン州、ニューヨーク州、ジョージア州など続々と全米メジャー地域への出店を行っており、2019年8月時点で34店舗までオープンしております。

エンターテインメントの本場であるアメリカへの出店は、私たちの新しい挑戦。国内で圧倒的なシェアを誇るラウンドワンが世界で通用するのか。「日本の楽しい」は「世界の楽しい」になりうるのか。この大きなテーマを実現するために、全社員が一丸となっています。

私たちの仕事

~誰かの笑顔を創り出す、それが私たちの使命~

ラウンドワンの企業コンセプトは、大切な人と『向かい合って笑い合える空間を創造し、提供し続けること』。
これは創業時から全く変わっておりません。
ローラースケート場から始まったラウンドワン。現在では複合エンターテインメント施設として、日本に103店舗、アメリカに34店舗となりました。(2019年8月現在)

「誰かの笑顔を創り出す」。それは決して容易なことではありません。しかし、それを使命としてきた私たちの想いが数多くのイベントや企画としてカタチになり、結果、多くのお客様の笑顔を創り出してきたことも事実です。今後も、日本だけでなく、世界中にその想いを届けることができるよう挑み続けます。
 
これからのラウンドワン、あなたならどんなイノベーションを起こしますか?

はたらく環境

社風
変化を追い求める

「遊び」は飽きられ易いものです。 流行の変化がめまぐるしい今日では、常に時代の先端に立ちその先を見据えていなければ、あっという間に時代遅れの施設になってしまいます。 
私たちは「遊び」というものを使い、お客様にいかに楽しんでいただき笑顔になっていただけるか、それを日々考えて常に変化を追い求める姿勢を忘れません。

企業概要

創業/設立 1980年12月25日
本社所在地1 大阪本社所在地 
〒542-0076
大阪市中央区難波5丁目1番60号 なんばスカイオ23階
本社所在地2 東京オフィス所在地
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル35階
代表者 代表取締役社長 杉野 公彦
資本金 250億2,100万円(2019年(平成31年)3月31日現在)
売上高 1013億円(2019年3月期実績)
従業員数 1261名 (2018年03月現在) 
事業所 ●全国直営 103店舗 

【北海道】
札幌北21条、札幌白石本通、函館、旭川、札幌すすきの

【東北】
青森、秋田、盛岡、福島、郡山、仙台苦竹

【北関東(埼玉除く)】
前橋、宇都宮、栃木樋ノ口

【埼玉】
大宮、わらび、朝霞、上尾、さいたま栗橋、入間、草加、さいたま上里、ららぽーと新三郷、さいたま鴻巣

【千葉】
アリオ柏、八千代村上、市原、習志野、市川鬼高

【東京】
南砂、町田、板橋、武蔵村山、府中本町駅前、ダイバーシティ東京プラザ、池袋、吉祥寺

【神奈川】
横浜戸塚、高津、横浜綱島、横浜駅西口、川崎大師、ららぽーと湘南平塚

【甲信越】
新潟、長野、山梨石和

【東海・北陸(愛知除く)】
富士、浜松、静岡駿河、金沢、モレラ岐阜、みえ川越IC、津高茶屋

【愛知】
千種、鳴海、中川1号線、名古屋西春、半田、豊橋

【京奈和奈】
京都河原町、京都伏見、和歌山、奈良

【大阪】
泉北、豊中、守口、東大阪、東淀川、高槻、堺中央環状、城東放出、堺駅前、枚方、岸和田、梅田、千日前

【兵庫】
加古川、JR尼崎駅前、伊丹、新開地、三宮駅前、姫路飾磨

【中四国】岡山妹尾、広島、福山、下関、高松、徳島万代、高知、松山

【九州・沖縄】福岡天神、小倉、博多半道橋、大野城、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島宇宿、沖縄宜野湾、沖縄南風原




●海外店舗 ≪全34店舗≫

【カリフォルニア州】
 プエンテヒルズ、モレノバレー、
 レイクウッド、メインプレイス、イーストリッジ、サンバレー、
 ノースリッジモール、テメキュラプロムネード、サウスランド

【イリノイ州】
 ストラットフォード、フォックスバレー、ノースウッド、
 ノースリバーサイドパークモール

【テキサス州】
 アーリントン・パークス、グレイプバインミルズ

【ワシントン州】
 サウスセンター

【マサチューセッツ州】
 シルバーシティ、ホールヨーク

【ペンシルベニア州】
 エクストン、ミルクリーク

【コロラド州】
 サウスウエスト

【ジョージア州】
 ストーンクレスト

【ニューヨーク州】
 ブロードウェイ、クリスタルランガレリア

【ミシガン州】
 グレイトレイクスクロッシング

【ノースカロライナ州】
 フォーシーズン

【オハイオ州】
 グレイトレイクスモール

【メイン州】
 メインモール

【ニューメキシコ州】
 コロナドセンター

【ユタ州】
 サウスタウンセンター

【ケンタッキー州】
 ジェファーソン モール

【ネブラスカ州】
 ゲートウェイモール

【ウィスコンシン州】
 サウスリッジモール

【ネバダ州】
メド―ウッド
「遊び」をプロデュースする 1980年、大阪郊外に誕生したローラースケート場。社長は大学3年生。
小さな施設で語られる未来への大きな夢。
「必ず日本でいちばん笑顔を創る企業になる!」

創業の想いをひとつずつカタチにして進化し続けてきたラウンドワンは、今では全国103店舗、年間来場者数6000万人に迫る複合エンターテインメント施設に成長しました。

しかし、私たちはこれで満足しているわけではありません。まだ、笑顔に出来ていない人がたくさんいるからです。そのためにも世代を超えて楽しめる新しいエンターテインメントの創出に挑戦していきます。

何よりもまず大切な事は、目の前のお客様の笑顔に責任を持つこと。そのお客様を今よりももっと笑顔にするために、何が必要なのかを考えてカタチにしていくこと。その小さな変化の繰り返しの中に大きな、新しい「何か」が生まれてきます。

また、お客様にとって「居心地の良い店舗」にすることも重要です。そのためにはスタッフの育成がポイント。仕事の意味・目的をしっかり教えて、理解させ、できるまで何度もアプローチする。指示力ではなく、指導力が必要になってきます。

「世界中の全ての人々を笑顔にしつづける」ために「遊びを本気で考えるプロ集団」
それがラウンドワンスタッフです。

採用連絡先

【ラウンドワン採用事務局】
TEL : 0120-224-561
E-Mail : jinji@round1.co.jp 
採用HP: http://www.round1.co.jp/recruit/shinsotsu/
HP : http://www.round1.co.jp