ニッタ・ハース株式会社

ニッタ・ハース株式会社(ニッタハース)の採用情報・募集要項

正社員

ニッタ・ハース株式会社

【化学】

「未だ解明されていない技術への挑戦」
「研磨」という技術は、人類有史上最古といっても過言ではない加工技術でありながら、メカニズムが未だ解明されていない謎が多い技術です。お客様の求める究極の平面を生み出すために、私たちは日々挑戦を重ねています。私たちと一緒に「挑戦」し、「未来」を生み出す気概をお持ちの方を待っています。

  • 海外研修制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

  • 離職率が低く安定

  • 会社見学・工場見学あり

私たちの採用について

求める人物像
会社と共に成長していける人を待っています!

当社は2018年に創立35周年を迎え、今まさに新たな30年を創り上げるために走り始めたところです。そんな当社が求めているのは自分で未来を創ろうという気概を持った人です。皆さんのこれまでの学生生活で学ばれたたくさんのことを将来どう活かしたいのか。これからのビジョンを聞かせてください。会社と一緒に成長していける方を待っています。

募集する職種

■技術開発職(若干名を予定)
研究開発:新製品・新技術(特許出願)・新素材(原材料)の研究・開発
生産技術:パッド・スラリーの研磨性能向上・生産プロセス改善活動(CIP活動)
評価技術:クリーンルームでの研磨評価テストの実施とデータ解析
※技術開発職は理工系の方が対象です。

■営業職(若干名を予定)
国内営業:主に国内の顧客を担当
海外営業:主にアジア地域(中国・台湾・韓国・東南アジア諸国)の顧客を担当

■コーポレートスタッフ職(若干名を予定)
人事:人事の基幹業務である労務管理(給与計算等)・採用募集活動・人材育成など幅広く人事業務全般
情報システム:社内情報システムの構築・維持運用SAPシステムの運用サポートなど
貿易事務:海外のお客様からの受注業務・輸出入通関に必要な書類作成、納期調整及び生産部門への生産依頼

研修・社内制度

研修制度
個人のキャリアステージに沿った教育を展開

■新入社員研修  入社後一ヶ月の集合研修
         エルダー(先輩社員)のフォロー研修
■その他の研修  階層別研修
        分野別研修
        通信教育・eラーニング研修
        語学研修
        海外業務研修

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 まずは弊社ホームページよりエントリーをお願いします。
エントリーいただいた方に、選考についてのご案内を随時お知らせいたします。
選考方法と重視点 当社の採用選考は、大まかには下記のようなフローを予定しています。
●エントリー
  ▼
●会社説明会(京都工場で開催予定です)
  ▼  
●一次面接(面接・適性検査)
  ▼
●二次面接(面接・英語試験)
  ▼
●最終選考(役員面接)
  ▼
●内々定

当社の製品は一般の方々の目に触れることがないため、学生の皆さまも当社のことや製品について、このページからイメージするのは難しいのではないでしょうか。そこで会社説明会では実際の研磨工程をご覧いただき、製品にも触れていただきながら、当社がなぜ高いシェアを維持し続けているのか、高い技術力を生み出す技術部門がどのような取り組みを行っているのかをご理解いただけるように進めたいと考えています。
また、当社のことだけでなく、半導体業界のこと、さらに世界の中で当社が目指す将来の方向性などについてもご説明したいと考えています。当社に少しでもご興味をお持ちの方は、ぜひ会社説明会へお越しください。
提出書類 エントリーシート、履歴書、成績証明書
応募資格(学歴、学校種) 大学院 卒業見込みの方 または 大学院 卒業の方

募集要項

初任給 ■総合職
博士了・・・基本給 月給267,350円(2020年4月入社予定)
修士了・・・基本給 月給239,850円(2020年4月入社予定)
学部卒・・・基本給 月給216,250円(2020年4月入社予定)
昇給・賞与・諸手当 昇給:年1回(1月)  
賞与:年3回(夏季・年末・業績 ※業績賞与は、決算状況により決まります)  
諸手当:通勤交通費全額支給、時間外勤務手当、役付手当
勤務地

京都工場(京都府京田辺市甘南備台3-17-1)
三重工場(三重県いなべ市藤原町藤ヶ丘8-3)

勤務時間 8:30~17:00 または 9:00~17:30(部署により異なる)
福利厚生 独身寮(借上社宅)、企業年金制度、社員持株会、各種クラブ活動、社員食堂(会社補助あり)、慰労会、会員制福利厚生制度(JTB運営) など
休日休暇 ●休日:完全週休2日制(土・日)、GW・夏季・年末年始は各5~9日間   ※年間休日121日  
●休暇:年次有給休暇・特別休暇、バースデー休暇、リフレッシュ休暇、ファミリーケア休暇
採用実績校 京都大学、大阪大学、神戸大学、京都工芸繊維大学、東京工業大学、東京農工大学、筑波大学、横浜国立大学、埼玉大学、大阪府立大学、京都工芸繊維大学、富山大学、金沢大学、三重大学、滋賀県立大学、大阪市立大学、名古屋工業大学、兵庫県立大学(姫路工業大)、鳥取大学、島根大学、岡山大学、愛媛大学、高知大学、九州工業大学、大分大学、熊本大学、山口大学、宮崎大学、長崎大学、鹿児島大学、豊橋科学技術大学、関西大学、同志社大学、関西学院大学、立命館大学、甲南大学、近畿大学、金沢工業大学、日本大学、中京大学、高知大学、神戸市立外国語大学、京都産業大学、ニューヨーク州立大学、ノースウェスタン大学、ウェスタン・ミシガン州立大学、シアトル大学、ボストン大学、ウエストバージニア・ウェズリアン大学、ブリンガム・ヤング大学、クイーンズランド大学 など
採用予定学部学科 応用化学、材料化学、物質化学、電機・電子工学、機械工学、物理化学、統計学、経済・経営学、法律学、英文学、国際関係学 など
今年度採用予定数 若干名
昨年度採用実績(見込)数 2019年入社予定 8名
2018年実績   7名
2017年実績   1名
2016年実績   4名
2015年実績   6名
試用期間 あり
入社後3ヶ月
本採用時と労働条件に変更なし/賞与は寸志支給
教育・研修制度 当社では自由な発想と社員の自律を重視しており、若手社員の育成に力を注いでいます。 
入社1年目は基礎を築く期間と位置づけ、まず1カ月程度の期間で当社が何をしている会社であり、どのような事業分野があるのかを、社内や製品を実際に目で見て理解します。その後の研修では、製品に対する知識を深め、当社製品がどのような特性を持ち、どのような点が他社製品と異なるのかを理解するために、技術職以外の方もクリーンルームで研磨装置の取り扱いを学ぶこともあります。
1年間はエルダーと呼ばれる年齢の近い先輩の指導を受けながら業務や製品に対する知識・理解を深めます。早い方であれば2年目には担当するお客様を持ち、お客様の要望を実現するための製品づくりに取り組んでいきます。
育児支援制度について ニッタ・ハースでは社員の皆様が安心して働ける職場環境を創ることを重視しています。安心して出産、育児に取り組めるように育児支援制度の充実を図っております。
■育児支援制度:産前産後休暇、育児休業、短時間勤務制度、時差勤務制度、育児支援フレックス勤務制度、お子さんの看護のための休暇、時間単位有給休暇※過去5年間の育児休業取得率(育児休業を取得した人の数/出産した人の数)は100%です。(2013年度 平均76.3% 厚生労働省発表)

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2018年度:採用人数7名、うち離職者数0名
2017年度:採用人数1名、うち離職者数0名
2016年度:採用人数4名、うち離職者数0名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性4名、女性3名
2017年度:男性1名、女性0名
2016年度:男性1名、女性3名
平均勤続年数 15.4年
平均年齢 40.3歳
平均残業時間(月間) 12.0時間

採用連絡先

ニッタ・ハース株式会社 
総務人事部 採用担当
西岡 政典
TEL:0774-68-0864
Mail:mnishioka@nittahaas.co.jp