株式会社バンダイナムコエンターテインメント

株式会社バンダイナムコエンターテインメント(バンダイナムコエンターテインメント)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社バンダイナムコエンターテインメント

【ゲームソフト|パチンコ・パチスロ|一般(その他)サービス】

ゲーム事業にとどまらず、エンターテインメントという幅広い事業領域のステージに上るために2015年に社名を変更するなど、常に世の中の変化のスピードに対応しながら進化を続けています。
驚くようなアイデアで、どこよりも新しい技術で、今までにない新しい「アソビ」をカタチにする。
そして何気ない日常を今よりずっと楽しく、世界中のお客様が笑顔でいられるようなものに変えていく、そういう存在であり続けたいと思っています。
「アソビきれない毎日を。」世界中のお客様にお届けできる企業であり続けるために、私たちバンダイナムコエンターテインメントは、次のステージに向かって、スピーディな挑戦を続けていきます。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 多角的な事業展開

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 海外事業展開に積極的

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
幅広い事業展開

■モバイルコンテンツ事業
SNS市場、スマートフォン市場に対応するコンテンツの企画・配信
■家庭用ゲームソフト事業
さまざまなプラットフォームの特性にあわせた、バラエティ豊かなソフトを展開
■ライフエンターテイメント事業
オリジナルIPの世界観を拡大するライブやイベントの企画、グッズ販売
■ぱちんこ・パチスロ事業
IP活用のノウハウを生かしたコンテンツの開発や、ゲーム開発技術を活かしたハードウエア開発

企業理念
遊びきれない毎日を。

「毎日を楽しみたい」「満足したい」「笑顔になりたい」。
そう思っている世界中のすべての人をお客様に。

バンダイナムコエンターテインメントは、今までにない新しい遊びを生み出し、ひとりでもそんな多くの人に、喜びと笑顔にあふれた毎日を過ごしつづけてほしいと考えています。

私たちの仕事

私たちは、ゲームコンテンツやモバイルコンテンツの企画開発を主な業務とし、ただゲームという枠にとらわれず、映像やホビーとの連動も図りながら事業展開しています。

常に時代の先頭にたち、世界中のエンターテインメントに新たな広がりをもたらすことを目指しています。
あくことなき情熱で、エンターテインメントを通じた「夢・遊び・感動」を世界中の人々へ届けます。

はたらく環境

オフィス紹介
さまざまなアイデアが生まれる本社ビル

本社ビル内には、広い社員食堂、カフェスペースまであります。
社員はここでのびのびと働くことができ、世の中を楽しくするアイデアを次々と生み出しています。

企業概要

創業/設立 設立:1955年6月1日(前身である旧株式会社ナムコの創業年月日です)
本社所在地 〒108-0014 東京都港区芝5-37-8 バンダイナムコ未来研究所
代表者 代表取締役社長 大下聡
資本金 100億円
売上高 3、265億38百万円
( 2018年3月時点 ネットワークエンターテインメント )
従業員数 710名 (2018年04月現在) 
子会社・関連会社 株式会社バンダイナムコホールディングス
株式会社バンダイナムコスタジオ
株式会社バンダイ
株式会社ナムコ
株式会社バンプレスト
バンダイビジュアル株式会社
など
事業所 〒108-0014 東京都港区芝5-37-8 バンダイナムコ未来研究所
沿革 ■2005年
「(株)バンダイナムコホールディングス」を東京・品川に設立。
■2006年
バンダイナムコグループのゲーム部門を統合した「(株)バンダイナムコゲームス」を設立。
■2007年
品川区東品川に社屋拠点を統合。『未来研究所』と命名。
『未来研究所』に本社を移転。
■2008年 (株)バンプレストの家庭用ゲームソフト及び業務用ゲーム機の企画販売を行うゲーム事業部門を統合。
品川区東品川にパークタワー開所。モバイルコンテンツ企画開発販売の拠点が横浜から移転。
■2009年
テクニカルセンターが横浜市港北区から品川区勝島に移転。主な事業拠点が品川区内に集結。
バンダイネットワークス(株)を統合。ネットワーク事業の総合力強化と新たなコンテンツや事業の創出を図る。
■2010年
バンダイナムコグループの再編で、ゲームコンテンツSBUと映像音楽コンテンツSBUが統合。コンテンツSBUとなり、バンダイナムコゲームスが主幹として、コンテンツの創出から販売までを担う。
ソーシャルネットワークサービス「facebook」向けに本格サービスを開始。
■2011年
(株)ディー・エヌ・エーとの共同出資による合弁会社、(株)BDNAを設立。 
※2012年3月「(株)BNDeNA」に社名変更。(2014年3月に解散)
■2012年
(株)バンダイナムコスタジオを設立。開発部門を分社化。
■2013年
バンダイナムコスタジオ、シンガポール、カナダ・バンクーバーの2拠点に海外子会社を設立。
■2014年
企業ブランドの向上を目的にレーベルを「バンダイナムコゲームス」に統一。また、海外における「バンダイナムコ」ブランドの訴求と価値向上を目的に、社名に含まれる「NAMCO BANDAI」の表記を「BANDAI NAMCO」へ表記変更することに伴って、英文表記の社名を「BANDAI NAMCO Games Inc.」に変更。
■2015年
中国における事業の拡大と強化を目的に、バンダイナムコ上海を設立。
事業領域の拡大を目的に、社名を「(株)バンダイナムコエンターテインメント」に変更。
企業理念「アソビきれない毎日を。」策定。
バンダイ・ナムコ統合10周年を記念し、日本国内のクリエイターへ「パックマン」「ギャラクシアン」など17タイトルを開放する「カタログIPオープン化プロジェクト」を期間限定で開始。
■2016年
港区芝に本社を移転。
新たなターゲット層へ向けたパックマンの新ブランド「PAC-STORE(パックストア)」ワールドワイド展開を発表。
■2017年
(株)ナムコの創業者であり、当社の名誉相談役((株)バンダイナムコホールディングス最高顧問)の中村雅哉が1月22日(日)逝去(享年91歳)。
地方と共に新しいエンターテインメントを創出する「BNJ PROJECT」を始動。
ドリコムとの共同出資による新会社「(株)BXD」設立
■2018年
リアルな場を活用しバンダイナムコならではの施設やサービス、機器などのコンテンツの提供を行うリアルエンターテインメント事業強化のため、4月1日にアミューズメント機器事業部門を(株)ナムコに承継。同日、(株)ナムコは(株)バンダイナムコアミューズメントに商号変更。
10月1日に(株)バンダイナムコネットワークサービスを設立。
ネットワークサービス運営機能を分社化

採用連絡先

〒108-0014 東京都港区芝5-37-8 バンダイナムコ未来研究所
バンダイナムコエンターテインメント人事部人事課 新卒採用担当

※新卒採用に関するお問い合わせは採用HPお問い合わせフォームより受け付けております。
http://bandainamcoent.co.jp/job/