株式会社光合金製作所

株式会社光合金製作所(ヒカリゴウキンセイサクシヨ)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社光合金製作所

【非鉄金属】

【倉業72年!北海道で圧倒的シェアメーカー!】 

オリジナル商品の研究、開発、設計、製造、販売までを一貫して行う水道機器その他周辺機器メーカーで、産業財産権も今までに750件以上取得し、厚生労働大臣賞、科学技術庁長官賞、通産大臣賞等を受賞してきた研究開発型企業です。

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 地域に密着した事業展開

  • シェアNo.1サービスあり

  • 安定した顧客基盤

私たちの魅力

事業内容
不凍給水栓と関連機器の開発、製造、販売

光合金は不凍給水栓を主体とした、水まわり全てのプロフェッショナルを自覚し、「なんでも創り出す意欲で研究開発」に取り組み、
「責任を持った製造」から、「お客さまに満足していただける販売」までの一貫したメーカーを目指しています。

不凍給水栓はバルブ業界の中に位置し、 この様な業界の中で弊社は新しい型の不凍給水栓と システムを次々と研究開発し先導的に世に送り出して来ました。

私たちの仕事

北海道の暮らしの中で必要不可欠な仕事とは何か、皆さまはご存じでしょうか?寒さの厳しい雪国において水道の水は凍りついてしまい、快適な生活ができなくなってしまいます。
そこで水道の凍結を防ぐ”水抜栓”を提供しているのが、私たち光合金製作所です。開発・製造・販売を一貫して手掛ける事で独自の技術を誇り、北海道でのシェアトップレベルの企業として名を馳せています。北海道内の約6割~7割もの物件に当社の商品が使われており、業界でも非常に広く名を知られる存在となっています。また、当社の水抜栓は北海道に限らず、東北6県や長野県など多くの寒冷地に必要とされています。

はたらく環境

組織の特徴
「共に育つ」ということ

就職活動を行うにあたり、何のために働くか、ということをあらかじめ設定しておくことは大事なことです。単純に言われるまま労働をするのではなく、頭の中に常に自分の設定した目的を浮かべながら働くのです。それはどんなに些細なことでも個人的なことでも構いません。
また、資本となる体を大切に、食事や睡眠などの健康管理をしっかりと行うこと。そして、何が起きても困らないよう、先を見据えて実力をつけておくこと。入社した際に新人の心構えとして伝えているのはこのようなことです。
成長とは変わるということ、循環するということ。若者も管理職の人間もフレッシュな好奇心を持って共に育つことが今の世の中に必要なのだと考えています。

企業概要

創業/設立 昭和22年1月 光合金製作所創業
昭和23年5月 株式会社光合金製作所設立
本社所在地 【本  社】北海道小樽市新光5丁目9番6号
代表者 代表取締役社長 井上晃
資本金 6,600万円
売上高 21億4,000万円(2018年12月)
従業員数 109名 (2019年02月現在) 
主要取引先 商社、工事店、官公庁など、法人や団体
事業所 【自社工場】北海道小樽市新光5丁目9番6号
【営 業 所】札幌、旭川、苫小牧、函館、青森、八戸、盛岡、仙台、秋田、松本

採用連絡先

株式会社光合金製作所 
〒047-8686 小樽市港町6番1号 
総務部 嶋田 
TEL:(0134)32-1119 
Email:taketoshi_shimada@hikarigokin.co.jp