株式会社アージュ(アージユ)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

株式会社アージュ

【専門店(総合アパレル)】

アージュを楽しもう

木枝 英亮(2014年入社)

DF事業部 店舗運営部 店舗運営二課 関西5ブロック  関西5ブロック ブロック長

職種 スーパーバイザー
出身校 龍谷大学
出身学部 経営学部
専攻分野 経済・経営・商学系

インタビュー

ブロック長は、店舗問題の解決&会社と店舗の橋渡し役です!

  • 私の仕事は、地域のお客さまに愛される店舗をつくることです。
    担当する店舗では、売場のレイアウト、在庫管理からスタッフの接遇指導まで店舗を運営するために必要な支援、指導を行います。売り上げが低迷していたらその原因を探り、店長と一緒に解決策を考え実施します。また本社からの決定事項を店舗に伝達し、店長や店舗スタッフから上がってきた情報を本社に伝達する、いわば会社と店舗の橋渡し役も私の仕事。人と関わりながら成長できる、やりがいのある仕事です!

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    ここなら会社と共に成長していける、そう思えたから当社に入社を決めました。

    就職活動中「当社では若手社員が責任あるポジションで活躍しています」と教えていただいたとき、「本当かな?」と初めは疑いを持っていました。質問してみると「入社2年目でバイヤーをやっている先輩や入社半年で店長をやっている先輩がいるよ」と具体的な回答をいただき納得。自分の成長が会社の成長に直接リンクすることに魅力を感じました。包み隠さず話してくださる姿勢にも魅かれ、入社試験には「将来は自分がこの会社の中核を担いたい!」「絶対アージュで働くんだ!」と意気込んで臨みました。

  • 私のモットー

    失敗してもくよくよとどまらない。次の一歩を踏み出す!

    入社して3年目でブロック長を務めていますが、今でも毎日失敗の連続です。 担当店舗の店長と売り上げ不振の原因追究、個々の店舗の販促立案など、目まぐるしい情報量で頭が混乱することもしばしば。ときには会社が与えてくれた“チャンス”を水の泡にすることも。そんな中でもくよくよせず、上司の指導、先輩方のアドバイスを糧に次の一歩を踏み出すことをモットーとしています。失敗を恐れず、自分が今できることの一歩前に追いつけ追い越せ!で日々の業務に励んでいます。

  • 仕事のやりがいは・・・

    仲間と連携を取りながら目標を達成したとき、やりがいを感じます!

    ブロック長の仕事は、問題を見つけて解決していくことです。問題を早期に発見するためには、コミュニケーションが大事になります。私が新入社員で悩んでいたときは、上司から「おれにもそんなときがあったよ」と声をかけてもらったことが支えになりました。今は、自分がしてもらったことを後輩や店舗スタッフに返すべく声を掛け、「よし次がんばろう」と気持ちを切り替えられるよう支えています。解決策を投じて店舗の売り上げががあがったとき、スタッフ全員で喜びあえる連帯感と充実感は最高です。

  • 思い出に残る仕事

    自分のアイデアを生かして、地域に愛されるお店づくりができました。

    「パレット」は女性服を中心にラインナップしています。そんな中、自分の担当している店舗を見ると、男性客が意外と多いことに気付きました。そこで、紳士服のスペースをつくることを本部に直談判。店舗スタッフからは当初「売れない」と批判されたましたが、実際にやってみるとしっかり反響があり、今では60舗中5位に入るほど紳士服が売れています。
    このように、当社は成長期だからこそ、いろんなことに挑戦させてもらえる機会があります。想いをカタチにする喜びを、これから入社するみなさんにも感じてもらいたいです。

  • 今後の目標・将来の夢

    パレットのブランド力を高め、多くの人に知ってもらえるよう努めていきます!

    将来の目標は、バイヤーになることです。裏方として、自分で売れる商品を選んで買い付け、お店に並べるのが夢です。
    それと並行して、パレットの名前を多くの人に知ってもらえるよう、認知度アップに努めたいと考えています。私はまだ入社3年目ですが、私の同期や同年代の仲間も私と同じように、会社が大きくなっていけるよう高い目標を立てて頑張っています。当社には、仕事を待っているような受け身の人間はいません。これから入社されるみなさんにも創造力を発揮して、輝いてもらいたいですね!

仕事の特徴

  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • 若いうちからマネジメントできる仕事
  • 暮らしに豊かさを提供する仕事