アフラック生命保険株式会社

アフラック生命保険株式会社(アフラツクセイメイホケン)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

アフラック生命保険株式会社

【生命保険】

アフラックは、がん保険や医療保険を中心とした「生きるための保険」のリーディングカンパニーです。
時代の変化を先取りした商品・サービスを創造し、がん保険保有契約件数第一位の会社として、多くのお客様の「生きる」を創るために真摯に向き合っています。

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
いちばんの責任

アフラックのがん保険は保有契約件数No.1、そのシェアは63.7%(平成29年版「インシュアランス生命保険統計号」)。さらに、医療保険<EVERシリーズ>も一番選ばれています(平成29年版「インシュアランス生命保険統計号」)。がん保険・医療保険で一番選ばれている保険会社には、いちばんの責任があります。
アフラックは、スタンダード&プアーズ(S&P)から、保険財務力の格付けとして、“A+”(2018年6月時点)という高水準の格付けを取得しています。アフラックはこれからも、健全かつ安定した財務基盤で、お客様の信頼にお応えします。

ビジョン/ミッション
「生きるための保険」のリーディングカンパニー

日本初のがん保険でスタートし、「生きるための保険」を切り拓いてきたアフラック。
がんをはじめとした病気やケガ、介護にまつわる不安を少しでも取り除き、自分らしく生きていただくためのお役に立ちたい。そんな想いが、私たちの中に脈々と流れ続けています。
「生きるための保険」のリーディングカンパニーとして、私たちは、時代の変化を先取りした商品・サービスを創造するとともに、お客様のことを親身になって考えられる心を大切にしていきます。
お客様ひとりひとりが創る、自分らしく充実した人生。
アフラックの願いです。

事業・商品の特徴
はじめてを創り続ける

アフラックは、日本初の<がん保険>をはじめ、世界初の<痴ほう介護保険>など、お客様が「生きる」ためにお役立ていただける保険商品を創り続けてきました。私たちはこれからも「生きるための保険」のリーディングカンパニーとして、時代の変化を先取りした商品・サービスを創り続けます。

私たちの仕事

生命保険業
1.生命保険の引受 2.給付金・保険金の支払 3.新商品の開発 4.その他付随業務

はたらく環境

社風
人財に関するアフラックの価値観

アフラックには、『If we take care of our people,the people will take care of our business.』(社員を大切にすれば、ビジネスは後からついてくる)という言葉があります。
この精神は、創業以来脈々と受け継がれており、人財に関するアフラックの価値観として根付いています。
一人ひとりの社員を尊重し、持てる力を最大限に引き出し、活躍してもらう環境を用意しています。
アフラックには若いうちから大きな仕事を任せ、男女問わず活躍できる風土があります。

組織の特徴
ダイバーシティの推進

1.女性の活躍推進
 アフラックではダイバーシティ推進の取り組みとして、女性社員の活躍推進に優先的に取り組んでいます。
■女性の活躍推進プログラム
 当社は平成26年から、女性社員がその多様な能力や発想、価値観を最大限発揮できる環境を整備し、女性社員が活躍する風土をさらに進化させるべく、「女性の活躍推進プログラム」を開始しました。
本プログラムの取り組み目標として、平成32年12月末時点で指導的立場に占める女性社員の割合を30%にすることを目指しています。さらに、平成29年からはライン長ポスト※に占める女性社員の割合を新たな目標として追加しました。 ※直属の部下を持つ管理職
■女性活躍推進法に基づく行動計画の策定・公表
 平成28年4月に施行された「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」に基づき、当社では行動計画を策定・公表しています。行動計画では、女性社員が十分に能力を発揮し、さらに活躍できる環境の整備を目指すことを宣言しています。なお、これら行動計画を含むさまざまな企業情報については、厚生労働省が運営する「女性の活躍推進企業データベース」でその詳細を公表しています。

2.LGBTに関する取り組み
 当社では、性表現、性自認、性的指向などに捉われず、多様な能力、発想、価値観を尊重する旨を行動倫理憲章にて定め、施策を実施しています。全社員を対象としたe-ラーニングにてLGBT※への促進理解を行っているほか社内外の相談窓口を設置し、また慶弔や休暇制度において同性パートナーも異性パートナーと同様に取り扱うなど社内環境の整備を進めています。また、お客様向けには、同性パートナーの死亡保険金受取人指定や被保険者の性別変更(一定条件を満たした場合)を可能にするなど、お客様サービスに関する取り組みも推進しています。
※LGBTとは、レズビアン(L=女性同性愛者)、ゲイ(G=男性同性愛者)、バイセクシャル(B=両性愛者)、トランスジェンダー(T=性同一性障害を含む生まれた時の体の性と心の性が一致しない人)の頭文字をとった言葉です。

3.障がい者の活躍推進
 当社では、障がいを持つ方々の社会参加を促進することを企業の重要な社会的責任と位置付け、特例子会社「アフラック・ハートフル・サービス」を設立し、積極的な雇用創出を行っています。同社では、アフラックならびにその関連会社からのオフィスサービス業務を中心とした幅広い種類の業務を受託しており、いきいきと働く環境が整備されています。

企業概要

創業/設立 1974年 アメリカン ファミリー ライフ アシュアランス カンパニー オブ コロンバス(日本支店)
 (アフラック生命保険株式会社は2018年4月2日から営業開始)
本社所在地 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル
代表者 代表取締役社長   古出 眞敏
総資産 12兆1,339億円(2019年3月末)
正味収入保険料 1兆4,310億円(2019年3月期)
従業員数 5,113人 (2019年03月現在) 男性2,528人、女性2,585人
事業所 90営業部・支社(2019年3月末)
基礎利益 3,087億円(2019年3月期)
保険財務力格付け A+(スタンダード&プア-ズ/2018年6月時点)
企業理念 新たな価値の創造
お客様第一
人間尊重
法令等の遵守(コンプライアンス)
問合せ先 人事部 採用課 採用担当
〒163-0456
東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル
E-mail human@aflac.co.jp
備考 アメリカン ファミリー ライフ アシュアランス カンパニー オブ コロンバス(日本支店)は2018年4月2日で日本支店から日本法人(株式会社)へ会社形態を変更し、「アフラック生命保険株式会社」となりました。
なお、本誌に掲載している2018年4月1日以前の決算数値及び経営活動全般に関する情報は、アメリカン ファミリー ライフ アシュアランス カンパニー オブ コロンバス(日本支店)に関するものであり、2018年4月2日以降の情報は、アフラック生命保険株式会社に関するものです。

採用連絡先

アフラック 人事部採用課 採用担当
〒163-0456
東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル
■E-mail human@aflac.co.jp
■URL    http://aflac-fresh.jp/index.html