株式会社紫野和久傳(ムラサキノワクデン)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社紫野和久傳

【食品|専門店(フード)】

京都の料亭から、「和」の贈り物を届けます。

私たちは和菓子等の製造及び販売をしております。
上質なギフトブランドとして京都を中心に、東京・名古屋と展開しています。ただ販売するだけでなく、食を通じて、季節の移ろい、文化の深さなど、働きながら様々なことを身に着けることができます。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 設立50年以上の企業

  • 女性の管理職実績

  • 女性の従業員比率が50%以上

私たちの魅力

事業内容
上質なギフトブランドを京都から。

京料亭でご好評を得た品をベースに、ご家庭でも楽しんでいただける和のギフト「おもたせ」として製造・商品化。京都をはじめ東京・大阪・名古屋の直営店や有名百貨店で販売。
自社製造の無農薬米など、食の安全へのこだわりも特色。料亭発祥の地(京丹後)に製造拠点を設立し、地域貢献の意味も込めた取り組みを行っております。

事業・商品の特徴
食文化の創造を通じて、いい人をつくる社会

京都の料亭のおもたせ専門店として設立された当社では、「食」全般、和のしきたり(伝統・文化)に興味のある方は特に、働きながら様々なことを身につけることができます。一朝一夕に身につくものではないため、苦労もあると思いますが、根気強く、一生懸命頑張れば、いつの日か、自分の視野や考え方も広がり、お客様に対する態度などに顕れてきて、自分の成長を実感できます。そういった人材を育成できることが当社の自慢です。

私たちの仕事

総合職(先ずは当社直営店及び、百貨店での接客販売・お食事処でのホールスタッフとして経験を積んで頂きます。)
私たちは料亭が作る和菓子である“おもたせ”を販売することにより、日本の伝統や文化を守り、後世へ伝えています。
専門知識をお持ちの方には品質管理配属などもございます。

はたらく環境

組織の特徴
今現在一緒に働いている人、これから出逢う新しい仲間、それが「和久傳の宝物」です。

「儲け」を優先する今日のビジネス社会は、人の生活という視点で数多くの問題も生み出してきました。そこで私たち紫野和久傳は社員の研修はもちろん、食の事業とは別に子どもたちのために「論語塾」を儲け、人を育てる活動をはじめました。道徳をもった人、道徳をもった商いや活動が、地域を発展させ、国を支えていくという考えがその原点にあります。現在、和久傳は多くのお店を展開するに至りましたが、それを支えるのはあくまでも人。人を愛するという不変の発想で私たちは未来をみつめます。

企業概要

創業/設立 設立:2003年7月1日
本社所在地 京都市上京区浄福寺通上立売上ル大黒町719
代表者 代表取締役社長  桑村 祐子
資本金 1000万円
売上高 19億円(2017年3月期)
従業員数 200名 (2019年01月現在) 
事業所 【京都市内】
・大徳寺店
・堺町店
・ジェイアール京都伊勢丹店
・はしたて

【京都府下】
・森の中の家安野光雅館
・工房レストランMORI

【東京】
・丸の内店
・新宿伊勢丹店
・松屋銀座店
・玉川高島屋店

【名古屋】
・松坂屋名古屋店
・ミッドランドスクエア店

採用連絡先

〒602-8482
京都府京都市上京区浄福寺通上立売上ル大黒町719
TEL 075-415-1800 
(事業推進部 採用担当宛)