株式会社ウィルウェイ

株式会社ウィルウェイ(ウイルウエイ)のキャリタス限定情報

正社員

株式会社ウィルウェイ

【情報処理|ソフトウエア】

WillWayか、普通の人生か。

着実に成長を続けるWillWay。その秘密とは? 理由はセミナーで分かる!セミナー応募はこちらから
ABOUT これまで無かったソフトウェア、これまで無かったシステムを共に、創ろう。

私たちは、大手IT企業でキャリアを積んだ仲間が集まって立ち上げた、今年で22年目の若い会社です。
創業当初より「システムの受託開発」で技術を磨き、お客様の課題解決に取り組む中から、ニッチな市場を対象とした収益率の高い「自社オリジナルのパッケージ製品」を生み出してきました。これらに「サーバ・ネットワークの構築・運用」を加えた3つが事業の柱であり、順調に業績を伸ばしています。
ソフトウェアを企画・開発する「メーカー」として、当社は「技術力・企画力・営業力」のバランスがうまくとれた企業であることを重視しています。技術に重きを置く同業他社が多い中、企画、提案、フォローといった総合力でお客様の信頼を得てきたことが成長の鍵だと考えるからです。
今後はクラウドなど新たな分野にも挑戦していきます。創業以来のアットホームな社風はそのままに、事業の拡大を図っていきます。

TOPに戻る
OUR BUSINESS WillWayの業務内容 ビジネスを支える基盤「3つのファンクション」。
それを支えるのは、社員一人ひとりの力。
(プロダクツドメイン)ソフトウェア製品の企画開発・販売・サポート(サービスドメイン)各種ICTサービスのご提供

ソフトウェア製品の企画開発や各種ICTサービスの提供を通じて、お客様とそのステークホルダー(取引先、株主、消費者等)の円滑な関係づくりに貢献することが、当社のビジネスの目的です。 そして、この目的を達成するために欠かせない基盤が「営業力」「企画力」「技術力」の3つのファンクションです。
「営業力」は、お客様の課題や諸条件を見極め、最適なご提案をする力、「企画力」は、課題解決のために最適かつ実現可能なアイデアを導き出す力、「技術力」は、導き出したアイデアを確かなスキルで実装・導入し、運用する力です。
この3つのファンクションを支える、高度な専門知識や開発・運用スキルを裏付けるものは、社員一人ひとりの「個」の力に他なりません。社員の成長が、WillWayを次のステージへ引き上げる原動力となる。だからこそ、WillWayは社員一人ひとりの想いを大切にしながら、個々の成長と真剣に向き合います。

TOPに戻る
Top Message
Where there is a will,
there is a way.意志あるところに道がある。代表取締役社長 畑中 亮一 意志(Will)をカタチにし、道(Way)を切り拓く、それがWillWay。

「Where there is a will, there is a way.(意志あるところに道がある)」。社名の由来となったこの言葉の通り、創業以来一つ一つ意志(Will)を実現し、ウィルウェイの歴史(Way)を築いてきました。「意志を持ち、策を練り、行動し、成果を得る」を経営理念に掲げ、全社員一丸となって歩み続けています。壁にぶつかった時は「成長することに天井なし」「自由な発想に壁はなし」「人間関係に垣根なし」という3つのモットーを支えに乗り越えてきました。成長意欲を貪欲に持ち続け、社員の想いを大切にしながら、積極的に新規事業にも取り組み、更なる飛躍を目指す私たちの今後の挑戦には、若手のフレッシュな感性が不可欠。おおいに期待しています。

着実に成長を続けるWillWay。その秘密とは? 理由はセミナーで分かる!セミナー応募はこちらから
TOPに戻る