みずほ総合研究所株式会社

みずほ総合研究所株式会社(ミズホソウゴウケンキユウジヨ)の採用情報・募集要項

正社員

みずほ総合研究所株式会社

【調査・研究・シンクタンク|コンサルタント】

みずほ総合研究所は、高い専門性を備えたリサーチ機能とコンサルティング機能に加え、法人会員制度を擁するシンクタンクとして、企業や官公庁、地方自治体などのお客さまの多様な課題の解決に取り組み、経済・社会の未来の創造に貢献することを使命としています。

  • 資格取得支援制度あり

  • 留学制度(MBA含む)あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 介護休業・短時間勤務制度の取得実績あり

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
求める人物像

当社には、常にお客さまにベストなソリューションを提供できるよう努力し続けている「エコノミスト」「研究員」「コンサルタント」がいます。私たちの使命は、お客さまの課題を解決することにあり、どの職種にも共通して必要とされる能力・素養というものがあります。

具体的には・・・ 
1.シンクタンク社員に相応しい「特定分野における高い専門性」を身につけられる素養がある
2.お客さまの多様な課題に対応できる「柔軟性」を持っている
3.新規分野にも積極的に「チャレンジできる気概」を持っている
この3つの能力を兼ね備えていれば、入社後に経験を積むことで、大きく活躍することができるはずです。

募集する職種

2020年度採用では、以下の職種での募集を予定しています。
※募集職種は変更となる可能性があります。

■エコノミスト
■研究員
■コンサルタント

各職種の職務内容については、当社「新卒採用情報サイト」にてご確認ください。

募集職種一覧
エコノミスト(経済調査、政策提言) 日本、米国、欧州、アジア、中南米、中東諸国の経済・市場動向の分析に加え、日本が直面しているさまざまな政策課題を検証し、広く社会に情報発信・提言していく仕事です。統計データや経済指標、政策文書などをもとにレポートにまとめ、メディアやマーケットに向けて発信します。世の中の動きに敏感であることが求められます。
研究員(PPP/PFI、公共アドバイザリー) 官公庁や地方自治体、独立行政法人などとの受託契約に基づき、政策立案に関わる調査研究や官民連携事業(PPP/PFI)のスムーズな導入・推進を支援する仕事です。対象分野は、都市・地域戦略、海外インフラ整備、海外進出戦略の策定などさまざまです。多様なニーズに対応できる高度な分析力と課題解決力が求められます。
コンサルタント(経営戦略) 長期の経営戦略、短期の事業戦略、M&A戦略など、企業のさまざまな戦略の策定をバックアップし、経営の視点で企業の成長を後押しする仕事です。クライアントは中小企業から大企業まで幅広く、その業種も多岐にわたります。あらゆる課題に対応できる高度なフレキシビリティとコミュニケーション能力が求められます。
コンサルタント(組織人事) 人事戦略の策定や人事制度の構築・改善などを通じて、人材の面から企業の組織力向上や業務機能の強化をサポートする仕事です。人事を経営課題としてとらえ、経営の全体像も考えながら、最適なソリューションを提供します。クライアントによって千差万別な組織や人事上の課題を的確に把握し、解決に導く力が求められます。
コンサルタント(企業年金) 従業員の退職後の生活を支える企業年金に特化したコンサルティングを行う仕事です。各企業の退職年金制度の設計・見直しから、年金資産の運用まで、幅広いニーズに対応します。年金制度のほか、会計や資産運用、アクチュアリー(数理)に関する理解力と、コンサルタントとしての対人能力が求められます。
コンサルタント(人材育成) ビジネスパーソン向け公開セミナーの開催や社内研修の受託など、企業の人材育成・教育に係るソリューション提供を行う仕事です。経営、人事、経理、総務など多岐にわたるテーマでセミナーや研修を企画・運営します。将来のビジネストレンドを先取りし、セミナーとして組成する能力、クライアントのニーズを汲み取り、社内研修を作り上げる能力が求められます。

研修・社内制度

研修制度
キャリアに応じた幅広い教育研修制度

みずほ総合研究所では、社員が継続して専門性を高められるよう、「自ら学び、スキルを磨いていく機会」を提供しています。キャリアに応じた教育研修制度を設け、社員の自主的な能力開発を支援しています。

主な制度は以下の通りです。

<新入社員研修>
ビジネスの基本となるビジネスマナー、文書作成スキル、ロジカルシンキング、プレゼンテーションスキルなどを学びます。

<各種学校学費支援>
会計士や税理士など業務との関連性のある公的資格の取得を目指して各種学校に通う場合に、補助金を支給します。

<社会人大学院学費支援>
経済学・経営学などの修士号の取得を目指して夜間や休日に国内の社会人大学院に通う場合に、学費を一部補助します。

<海外大学院留学派遣>
専門性の深化や国際性のある人材の養成を目的として、米国、欧州、アジアなど海外の定評のある大学院に社員を派遣します。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 当社新卒採用にご応募される方は、まず「マイページ登録(プレエントリー)」をしてください。
登録された方には、マイページを通じて、随時採用関連情報をお知らせいたします。
選考方法と重視点 2020年度の新卒採用選考は、以下のステップを予定しています。

  マイページ登録(キャリタスまたは当社HP)
    ↓
  マイページへログイン(当社HP)
    ↓
  エントリーシート提出<正式応募>(当社HP)
   ※現在エントリーシートの受付を行っています。
    ■締切日:7月12日(金)正午【全職種対象】
    ↓
  書類選考
    ↓ 
  面 接
    ↓
  内 定
提出書類 エントリーシート、履歴書、成績証明書
卒業見込証明書
応募資格(学歴、学校種) 大学、大学院 卒業見込みの方
2020年3月に大学または大学院を卒業・修了見込みの方

募集要項

初任給 学部卒:月給205,000円、修士了:月給230,000円
(2018年4月実績)
昇給・賞与・諸手当 昇給:年1回
賞与:年2回
諸手当:時間外勤務手当、家賃補給金、通勤費補助、昼食費補助 等
勤務地

東京(ネットワーク:大阪、ニューヨーク、ロンドン、シンガポール、北京)

勤務時間 始業時刻8時40分 終業時刻17時10分(所定労働時間 7時間30分)
一定資格者に対しては専門業務型裁量労働制を適用(みなし労働時間8時間50分)
福利厚生 健康保険組合、財形貯蓄制度 等
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、年次有給休暇(初年度17日、次年度以降21日)、リフレッシュ休暇、看護休暇、介護休暇 等
採用実績校 全国の国公私立大学・大学院
採用予定学部学科 全学部全学科
今年度採用予定数 若干名
昨年度採用実績(見込)数 若干名
試用期間 なし
試用期間 6ヵ月以内の試用期間を設けることがある 
※労働条件等の差異はなし

職場データ

男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2018年度:男性9名、女性5名
2017年度:男性5名、女性7名
2016年度:男性7名、女性6名
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 0%
管理職: 5.6%

採用連絡先

〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-2-1(日土地内幸町ビル)
みずほ総合研究所 人事部採用担当

TEL:03-3591-8931
E-mail: recruit@mizuho-ri.co.jp
http://www.mizuho-ri.co.jp/