株式会社アルプス技研(アルプスギケン)の採用情報・募集要項

東証 正社員

株式会社アルプス技研

【総合電機|自動車|ソフトウエア】

1968年、設計事務所から事業をスタートした当社。
現在では、上場・優良企業様約700社のパートナーとして、高い評価と支持を頂いております。
私たちと一緒に、高い技術力を生み出すエンジニアを目指してみませんか!?

  • 資格取得支援制度あり

  • ストックオプション・社員持ち株制度あり

  • 年間休日125日以上

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 介護休業・短時間勤務制度の取得実績あり

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
あなたの成長が会社の成長を加速させる。

アルプス技研の社名には、アルプス山脈のように雄大な企業を目指そうという思いがこめられています。
しかし、一人ひとりのエンジニアの成長がなければ、会社の成長や発展は望めません。
だからこそ、創業以来、人づくりにちからを注いでまいりました。

当社の経営理念『Heart to Heart』にあるように、
社会や企業の発展も個人の成長もすべては人間関係が基本。
人と人とのつながりを大切に、厳しさと思いやりを持って育成してまいります。

今後も時代に追従する可能性のあるあなたへ、技術力と人間力の両面から、
エンジニアの成長をサポートする環境を用意しています。

自分の可能性を是非、当社で発揮してみませんか?

募集する職種

【技術職】
当社では、自動車、航空機、ロボット、家電、精密機器、スマートフォン、半導体、
ゲーム機、燃料電池など、業界を超えた様々な製品の設計・開発を手掛けています。

学生時代に培った知識、スキルを活かせるフィールドがあります!

<開発プロジェクト一例>
◆機械系
・自動車の外装から内装まで各種部品、エンジンの開発
・特殊車両、福祉車両、大型車両の設計
・白物家電の筐体設計・機構設計
・ドローン・航空機、航空機用エンジンの設計開発
◆電気電子系
・ハイブリット車制御デバイスの設計
・産業機器、ロボットの制御回路設計
・CT、MRI等医療装置の電子回路設計
◆ソフトウェア開発系
・自動車制御システムの開発
・半導体製造装置の制御ソフトウェア開発
・鉄道関連システムの開発
◆化学系
・次世代燃料、燃料電池の研究開発
・液晶、ディスプレイの研究開発

研修・社内制度

研修制度
未来を創造するプロフェッショナルを育てる充実した研修制度!

1.社会人基礎研修
技術研修と並行して、社会人の知識や心構え、行動規範を身に着ける研修を行います。
主には、コンプライアンス研修、情報セキュリティ研修、CS研修、ビジネスマナー研修、ISO環境などです。

2.部署別技術研修
エンジニアの卵として、実務に即応する為に必要となる技術や基礎知識。
集中的に技術を習得する技術基礎研修を充実させています。
各分野別に、専門性の高い知識を習得できる環境であり、技術力アップをサポートします。

3.業務別カスタマイズ研修。
各分野に分かれ、共通カリキュラムやカスタマイズ研修を行います。
分野は機械分野、電気・電子分野・ソフト・化学分野と分かれます。

4.高度技術者へのキャリア形成。
配属先拠点の先輩エンジニアが講師となり、若手エンジニアを指導・教育する勉強会を行っています。
技術者が自主的に開催する勉強会は年間1000回以上、活発に行われています。

キャリアパス
エンジニアとしてあなただけのキャリアを歩んでください!

私たちはESS(エンジニアサポートシステム)という制度のもと、チャレンジしたい開発、身につけたいスキル、育休取得、勤務地の選択など、夢の実現からワークライフバランスの充実まで一貫してサポートを行っています。
エンジニアのキャリアは十人十色。3300名超の社員が3300通りのキャリアを描いています。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 当社志望の方はまずエントリーをしてください。
エントリーいただいた方にはこちらから会社説明会等のご案内をします。
選考方法と重視点 適性検査
一次面接
二次面接
提出書類 履歴書、成績証明書
卒業見込証明書、健康診断
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業の方

募集要項

初任給 大学院卒:月給231,000円
大学卒:月給211,000円
専門4年制:月給201,000円
高等専門・専門3年制卒:月給195,000円
短大・専門2年制卒:月給189,000円
(上記は全て2018年4月実績)
※時間外手当、通勤手当、住宅手当等の諸手当は別途支給
昇給・賞与・諸手当 ◆昇給:年1回(7月)
◆賞与:年2回(6月、12月)2017年度平均4.08カ月

【諸手当】
◆時間外手当
◆通勤手当
◆住宅手当
◆子供手当
◆単身赴任手当
◆ブリッジスタッフ手当
◆役職ポスト給
◆資格取得報奨金
◆web手当、他
勤務地

◆全国各拠点および周辺都市
【本社】
神奈川県横浜市
【営業所】全国23拠点
札幌、仙台、郡山、宇都宮、高崎、大宮、日立、
つくば、東京、甲府、相模原、横浜、厚木、松本、
名古屋第1、名古屋第2、浜松、静岡、京都、大阪、
姫路、広島、福岡

【ものづくりセンター】
宇都宮テクノパーク
蓼科テクノパーク

詳細を見る
勤務時間 8:30~17:30(実働8時間)
福利厚生 【福利厚生】
◆各種社会保険完備
◆企業型確定拠出年金制度
◆従業員持株会
◆労働組合
◆団体保険
◆メンタルヘルスケア
◆共済会
◆自社保養所
◆電機健保組合保養所
◆会員制リゾートクラブ、他
休日休暇 【年間休日125日(2018年度)】
◆完全週休2日制(土・日・祝)
※祝日がある週は土曜日出社あり
◆夏季休暇
◆年末年始休暇
◆有給休暇
◆慶弔休暇
◆公用休暇
◆育児休暇
◆介護休暇、他
採用実績校 北海道地区:室蘭工業大学、北海道大学、北海道科学大学、千歳科学技術大学、北見工業大学、北海学園大学、北海道情報大学、北海道職業能力開発大学校、公立はこだて未来大学

東北地区:秋田大学、秋田県立大学、岩手大学、岩手県立大学、東北大学、山形大学、弘前大学、福島大学、東北学院大学、東北工業大学、東北福祉大学、日本大学(工)、八戸工業大学、石巻専修大学、いわき明星大学
 
関東甲信越地区:東京大学、東京工業大学、電気通信大学、東京農工大学、横浜国立大学、筑波大学、茨城大学、宇都宮大学、慶應義塾大学、青山学院大学、関東学院大学、工学院大学、学習院大学、芝浦工業大学、首都大学東京、玉川大学、拓殖大学、中央大学、東海大学、東京電機大学、東京理科大学、日本大学、法政大学、明治大学、埼玉大学、日本工業大学、東洋大学、千葉工業大学、明星大学、新潟大学、山梨大学、信州大学、帝京大学、国士舘大学、立教大学

東海北陸地区:名古屋大学、名古屋工業大学、愛知工業大学、愛知工科大学、名城大学、大同大学、中京大学、豊橋技術科学大学、金沢工業大学、富山大学
 
関西地区:大阪大学、大阪電気通信大学、京都工芸繊維大学、大阪工業大学、大阪産業大学、近畿大学、立命館大学、関西大学、兵庫県立大学
 
中国四国地区:徳島大学、広島大学、岡山理科大学、高知工科大学、広島工業大学、島根大学、鳥取大学、山口大学
 
九州地区:九州大学、九州工業大学、福岡工業大学、福岡大学、熊本大学、宮崎大学、北九州市立大学、九州産業大学、長崎大学、崇城大学、西日本工業大学、鹿児島大学、琉球大学

採用予定学部学科 機械工学系、電気・電子工学系、情報工学系、材料系、物理系、化学系、数理情報系、理学系学科
今年度採用予定数 約300名
昨年度採用実績(見込)数 2019年4月見込 300名
2018年4月入社 291名(技術職288名、総合職3名)
試用期間 なし

職場データ

平均勤続年数 8.1年
平均年齢 35.2歳
平均残業時間(月間) 22.4時間
平均有給休暇取得日数(年間) 12.6日

採用連絡先

〒 220-6218
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンズタワーC 18階
TEL:0120-75-3956
MAIL:saiyo.rec@alpsgiken.co.jp
人事部 東日本採用課