株式会社阿部長商店(アベチョウショウテン)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社阿部長商店

【食品|商社(水産)|ホテル】

ベースは海に、想いは世界に。
【世界に誇る三陸の水産・観光資源をブランド化する】

私たちは、三陸で水産事業と観光事業をしています。

かつてない「人と海を結ぶ」企業の創造をめざし、
信頼できる仲間とともに、
私たち自身とそのステージである「三陸」のために
世界に通じる価値を生み出していきます。

未来へ向かって、一緒に成長していく仲間と出会うために新卒採用を行います。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
三陸地域の基幹産業である「水産業」と「観光業」を融合しブランド化を目指して

【水産事業】
日本有数の鮮魚買い付け量を誇る鮮魚加工と、
業界に先駆けて取得したHACCP製造認定の食品加工を軸に、
鮮魚の提供及び一次加工から高次加工にいたる
質の高い商品とサービスを提供します。

【観光事業】
南三陸及び気仙沼にある「観洋」や「プラザホテル」、
三陸最大の港町「気仙沼」の、
海鮮市場「気仙沼 お魚いちば」の運営。

地域開発に貢献しながら、自然の恩恵あふれるこの地で、
リゾート開発事業を展開しています。

【物販事業】
サンマ、サバ、鮭、タラなど
豊富な魚種と漁量に恵まれております。
地域の強みを最大限に活かし、
大船渡、気仙沼、石巻など三陸で水揚げされた
魚のブランド化をすすめ、新たな商品を企画開発し
おいしさの提案を全国のご家庭に発信します。

・日本国内の水産加工品評価の頂点「天皇杯」を極めた
「あぶりさんま」
・宮城県水産加工品品評会にて「農林水産大臣賞」受賞
「さんまとトマトのアヒージョ」
・三陸・気仙沼名産
「気仙沼ふかひれ濃縮スープ」
・三陸のブランド魚「金華さば」でつくった
「金華あぶりしめさば」

ビジョン/ミッション
【観光】笑顔がつなぐ人の幸福論~三陸で過ごすひととき~

~自分の笑顔で人を幸せにできるしごと~

おもてなしのプロフェッショナルがそろうホテル観洋グループ。海がもたらす豊かな「食」を四季を通してご提供しています。一人ひとりの笑顔がお客様の心に届いた時、「ありがとう」という心に響く感謝の気持ちが返っていきます。ホテルスタッフによる、お客様へ届けたい思いが、仕事の中で動作の一つひとつに込められています。その思いの集合体こそ私達「ホテル観洋グループ」のブランドとなり、今日もお客様をお迎えしています。

事業・商品の特徴
【水産】グループ力を活かした生産・販売体制で安全安心と美味しさを提供

~三陸の海の恵みを食卓へ~

阿部長グループは、三陸の豊かな「食」資源を活かし、生産者、加工業者、流通の三者が連携した商品開発と流通を実現し、「安全・安心と美味しさ」を消費者へ提供することを目指しております。プライベートブランドのマーメイドマークは、食卓の「美味しさ・健康・安心」の象徴です。中心にあるハート形は、まごころを込めて海の恵みをお届けしたいという思いを表現しています。その思いは国内にとどまらず海外にも目を向け、世界各国の多様な魚食のニーズに合わせた商品開発を行ない販路を広げています。小さなこともコツコツと、お客様が食べて安心な、美味しさを感じてもらえるような魚素材の食品を作りつづけて50年。


~魚好きだからできる~

産地営業という職種。とっても個性が光るこの仕事はまさに魚好きな人にはたまらないものです。早朝の活気ある港市場で、獲れたての魚を自らの目で見極め購入。北海道から九州まで、全国の市場やリテーラーのもとへ営業案内を一斉にかけ販売します。数百トン規模で魚を買いつけ、自社工場で出荷手配し皆様の食卓へ魚をお届けします。当社ホテルの関連飲食店には、朝どれの魚を一番おいしい状態で提供します。現場主導で仕事が推進される社内環境のもと、アイディアとチャレンジ精神があれば、大きなチャンスがつかめるはずです。仲間とともに志をひとつに、一緒にがんばりましょう!

私たちの仕事

~みなさんにはこんな仕事をしていただきます~

■三陸は正に世界に誇れる水産・観光資源の宝庫■ 

【水産事業】 
「海の恵を美味しいままに、食品の安全と安心を食卓へお届けする」 
高品質な魚素材の商品の製造・販売。 

【観光事業】 
「人と海とのふれあい、くつろぎをご提供する」 
くつろぎの空間を演出するリゾートホテルの運営。 

海の恵みを最大限に活かした高品質の商品・サービスをご提供する仕事をしています。

はたらく環境

職場の雰囲気
風通しのいい社員交流

未来を見据えて毎年新卒採用を行っているため、年齢の近い同僚も多く、
仕事の内容はもちろん、相談相手になる先輩が身近にいることも心強い職場の雰囲気です。

企業概要

創業/設立 設立1968年5月(創業1961年)
本社所在地 宮城県気仙沼市内の脇2丁目133番地3
代表者 代表取締役 阿部泰浩
資本金 5000万円
売上高 147億円(2018年実績)
従業員数 659名 (2017年12月現在) 
子会社・関連会社 【株式会社 阿部長マーメイド食品】
●東京支店
東京都北区王子1-10-13 旺栄ビル 8階
●仙台営業所
宮城県仙台市泉区泉中央3-15-3 グランディール泉中央 4階

【株式会社 サンフーズ気仙沼】
宮城県気仙沼市赤岩港121番地

【株式会社泰興商事】
●大船渡化製フレッシュミール工場
岩手県大船渡市大船渡町字欠ノ下向1番134
●サンリクフーズ
宮城県気仙沼市赤岩港168-6

【株式会社まるいち製氷】
宮城県気仙沼市潮見町2-24-1

【志津川湾観光船 株式会社】
宮城県本吉郡南三陸町志津川字黒崎99番地17

【阿部長商貿(大連)有限公司】
遼寧省大連市中山区友好路158号 友好ビル10階
事業所 【本社】 
宮城県気仙沼市内の脇2丁目133番地3

【水産事業部】
■気仙沼食品  
宮城県気仙沼市潮見町18番1
■気仙沼フレッシュ
宮城県気仙沼市弁天町2-83-1
■南三陸食品 
宮城県本吉郡南三陸町志津川字沼田150番地116
■大船渡食品
岩手県大船渡市大船渡町字欠ノ下向1番13
■渡冷
宮城県石巻市魚町1丁目10番7

【観光事業部】
■南三陸 ホテル観洋
宮城県本吉郡南三陸町志津川字黒崎99番地17
■サンマリン気仙沼ホテル観洋
宮城県気仙沼市港町4番19号
■ホテル観洋 海の市
宮城県気仙沼市魚市場前7番13号
■気仙沼プラザホテル
宮城県気仙沼市柏崎1番1号
■気仙沼お魚いちば
宮城県気仙沼市港町2-13
■南三陸プラザ
宮城県本吉郡南三陸町志津川字天王山135の1

採用連絡先

〒988-0025 宮城県気仙沼市内の脇2-133-3
人事グループ  採用担当

TEL: 0226-22-6666
e-mail:saiyo@abecho.co.jp