株式会社大阪チタニウムテクノロジーズ

株式会社大阪チタニウムテクノロジーズ(オオサカチタニウムテクノロジーズ)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

株式会社大阪チタニウムテクノロジーズ

【非鉄金属|化学|鉄鋼】

未来が変わる。素材が変える。

より豊かで快適な未来社会実現のために、
チタンが秘める限りない可能性に、
大阪チタニウムテクノロジーズは挑み続けます。

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
スポンジチタン業界のリーディングカンパニー

私たち大阪チタニウムテクノロジーズは、1952年に日本で初めてスポンジチタン製造の工業化に成功し、スポンジチタン界のパイオニアとして歩み始めました。現代文明を支える素材メーカーとして、航空宇宙産業やエレクトロニクス産業を中心に、高純度・高品質の素材を供給しています。

近年、チタンの用途はますます拡がっています。高性能化・軽量化等を進める航空機や自動車、低カーボンエネルギーとして増加中のLNG生産プラント、水資源問題を解決するために世界各地で必要性が高まっている海水淡水化プラント、エレクトロニクス産業を支える半導体、日常生活のあらゆる場面に浸透しつつあるデジタル家電やレジャー・スポーツ用品など...。大規模なインフラから身近な生活用品まで、チタンはそのポテンシャルを最大限に開花させようとしています。

さらに新しい素材として、チタンをベースとした高機能材料の生産・開発にも注力しています。

より豊かに、より速く、より安全に ── そのような社会の実現に向けて、当社はチタンが秘める素材の力を引き出すトップメーカーとして、その限りない可能性に挑み続けます。

私たちの仕事

私たちはこんな事業をしています。

■チタン事業(スポンジチタン・チタンインゴット等の製造・販売) 
 高品質スポンジチタンは、航空機や電力・化学プラント等の重要部品の材料となります。
 
■高機能材料事業(高純度チタン・粉末チタン等の製造・販売) 
 チタンの可能性を引き出し新製品の開発を行います。

はたらく環境

組織の特徴
“New Challenge Best Quality”

少数精鋭で風通しが良く、やる気のある人は若手のうちからやりがいのある仕事をどんどん任せてもらえます。
“New Challenge Best Quality”のブランドスローガンのもと、常に挑戦する姿勢でそれぞれの業務に励んでいます。

企業概要

創業/設立 1952年11月
本社所在地 兵庫県尼崎市東浜町1番地
代表者 代表取締役社長 杉崎 康昭
資本金 87億3962万円
売上高 434億円(2018年3月期)
従業員数 737名 (2018年03月現在) 
主要取引先 新日鐵住金、神戸製鋼所、住友商事ほか
事業所 本社・尼崎工場
〒660-8533 兵庫県尼崎市東浜町1番地 

東京支社
〒105-0013 東京都港区浜松町1丁目18番16号 住友浜松町ビル8階
大阪チタニウムの歴史 日本で初めてチタン工業化に成功して以来、世界トップクラスのスポンジチタンメーカーとして業界をリードしてきました。
現状に甘んじることなく、これからも未来に向かって歩み続けます。

1937年 大阪特殊製鉄所として設立 
1952年 日本で先駆けてチタン試験工場を建設 
        社名を大阪チタニウム製造株式会社に変更 
1954年 チタン工場稼働 
1992年 九州電子金属株式会社と合併 
1993年 社名を住友シチックス株式会社に変更 
1997年 住友シチックス株式会社よりチタン、開発商品部門の営業譲渡を受け、
    株式会社住友シチックス尼崎設立 
2002年 社名を住友チタニウム(sumitomo titanium)株式会社に変更 
        東京証券取引所第二部上場 
2005年 東京証券取引所第一部上場 
2007年 社名を株式会社大阪チタニウムテクノロジーズに変更

採用連絡先

株式会社大阪チタニウムテクノロジーズ 
人事労政部 人事グループ(担当:江口) 
TEL:06-6413-4300
E-mail:recruit@osaka-ti.co.jp
HP:http://www.osaka-ti.co.jp/