日東金属工業株式会社

日東金属工業株式会社(ニツトウキンゾクコウギヨウ)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

日東金属工業株式会社

【金属製品|食品|医薬品】

キャリタス就活2020先輩情報

D.T(2014年入社)

ステンレス製品部 製造1課 製造グループ  

職種 生産・製造技術開発
出身校 京都大学
出身学部 経済学部
専攻分野 経済・経営・商学系

インタビュー

ステンレス製容器の特注品の溶接と仕上げ工程を担当

  • ステンレス製容器のうち、特注品の溶接と仕上げ工程を担当しています。私の所属している部署は入社20年以上のベテラン職人勢が多数を占めており、そのプロの腕前に日々圧倒されながらも、なんとか食らいついていこうと努力しております。とは言うものの、いわゆる「職人気質」のような古いタイプの先輩はおらず、全員が丁寧にやさしく指導してくれているおかげで、私のような溶接初心者でも安心して仕事に取り組むことができています。そういった中で確実に自分のスキルがアップしていくのを実感でき、とてもやりがいを感じています。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    「企業規模の大小にかかわらず、世界レベルの実力を持つ企業を探す」

    「企業規模の大小にかかわらず、世界レベルの実力を持つ企業を探す」というのが私の学生時代における就活テーマでした。数々の会社説明会に参加しましたが、その独特な事業展開と、そこで働く社員の内面から溢れ出る誠実さという点で当社は秀でていると感じ、入社を決めました。

  • 当社のいいところ

    活躍できるフィールドが自分次第で大きく広がります

    大企業にありがちな、文系・理系という区分は一切ありません。学部卒でも大学院了でも、入社してしまえば基本的には同じ新入社員で、それぞれの仕事内容に差が出るということもありません。自分の専攻分野にかかわらず、製造・設計・営業・製造管理等々のあらゆる仕事に就くことができます。活躍できるフィールドが自分次第で大きく広がるのが当社の魅力の一つです。

  • 思い出に残る仕事

    世界レベルの技術を実感したあの日

    普段は工場内で作業をしているため、敷地内を出ることはありませんが、たまに勉強目的で各種展示会や関連企業を訪問する機会があります。かつて、当社が使用している自動溶接機を製作している大阪のメーカーを訪れたことがありますが、最先端の技術や革新的な製品を直接目にすることができ、とても感銘を受けたことを覚えています。当社との取引がある企業も、世界レベルの技術を持つところが多いと実感した日でした。また、帰りの新幹線の中で、当時の上司・先輩と酒を酌み交わしながら語り合ったことも思い出に残っています。

  • メッセージ&アドバイス

    ぜひ直接社員の声を聴いてください!

    学生の皆さんには、企業について知りたい情報がたくさんあると思います。情報を得る手段としては、インターネットや会社説明会などが代表的ですが、私個人としては企業に直接電話して質問したり、OB・OG訪問をしたりするのをお勧めします。
    直接社員の声を聴くことでしか得られない情報がたくさんあるからです。また、自分の興味がある企業に連絡できるのは学生の特権だと思いますし、電話をするだけでも社会勉強になると思います。電話した際に企業側がどう対応してくれるかで、その企業の誠実さが伺えるでしょう。
    日東金属工業は、私が知りたいと思っていた情報を包み隠さず教えてくれました。工場内を見学して職場の雰囲気を感じ取り、社員の正直な声を聴くことができ、入社前の不安を消すことができました。
    就活生の皆さんには、気になった企業があれば直接電話してみることをお勧めします。

仕事の特徴

  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • 技術を身につけて活躍できる仕事
  • モノつくりをする仕事