株式会社丸島アクアシステム

株式会社丸島アクアシステム(マルシマアクアシステム)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社丸島アクアシステム

【プラントエンジニアリング|建設|金属製品】

1928年の創業以来、ダムや河川、津波対策用の水門や水処理プラントなど、国内では稀有な「水インフラ」専門メーカーとして事業に取り組んできました。
生活に欠かすことのできない「水」に特化した技術力を活かし、多くのダムや河川、上下水処理場などに設置される水門や水処理・水環境事業などをおこなっています。
水門事業分野では、国内トップクラスの施工実績を誇り、
日本最古の老舗企業として「100年企業」めざし成長を続ける企業です。

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
環境との調和を図りながら安全性と信頼性の高い製品を造り出す

当社は水門や水処理プラント等、国内では稀有な「水インフラ専門メーカー」として、長年培ったモノづくりの技術を活かしながら、より一層の環境との調和を図っています。
全国のダムや上下水処理場等に水インフラを製造・設置することで、安全で信頼性の高い社会インフラ建設の一翼を担っています。
また現在、近年多発する大水害や土砂災害、あるいは震災後の復興事業や南海トラフ巨大地震の発生予測から、津波や洪水、都市防災における水管理システムのニーズが増加している中、私たちの技術力が高く評価されています。近年では、押し寄せる津波の力で起立する「流起式可動防波堤」を京都大学と共同で開発。実証実験をクリアし、3年以内の実用化に向けて全力で取り組んでいます。
お客様の要望と信頼を受け、常に新しい物を造り出す企業です。

企業理念
水門事業最古の老舗として100年企業をめざし常に挑戦を続ける

当社の創業者の言葉に「水を活かし、水に生きる」があります。この言葉のとおり、私たちの生活に欠かすことのできない「水」に関わる企業として、水にこだわる姿勢を常に持ち続けています。
水門事業分野では日本最古の老舗企業として、創業以来90周年をむかえました。歴史の中では大きなピンチもありましたが「ピンチこそがチャンスである」との考えのもと、社員一丸となって乗り越えてきました。
今もなお、誠実に努力し、常に謙虚に反省を怠らない姿勢を貫き、当社の製品を通じて社会に貢献していくことが我々の「誇り」となっています。
今後も、まずは「100年企業」をめざしながら、これからも新しい事業・分野・システムへ「挑戦」し続けていきます。

私たちの仕事

私たちの仕事は「水インフラ」のプロフェッショナルとして、多くの技術者が製品の開発や設計、製造に携わったり、実際の建設現場において機器の据え付けや施工の工事をおこなっています。
入社時は分からないことも多いですが、新入社員研修では鋼板と機械の組立、溶接加工など鋼構造物の製造を体験することができます。その後、水門等の設計や施工管理技術者としての仕事を任され、多くの製品を開発し、現場を経験していきます。
将来はプロジェクトリーダーとしてビッグプロジェクトを指揮し、全体を管理できるポジションへキャリアアップが図れます。

はたらく環境

社風
「チームワーク」の良さが自慢ですし、社内はとてもアットホーム

当社が携わるのはすべてがビッグプロジェクトであり、巨大な構造物やプラントを造り上げる仕事であるため、とても一人でできるモノではありません。
ですので、「チームワーク」をもっとも重視していますし、社内の雰囲気はとてもアットホーム。社内イベントや家族などを招いてのレクレーションも多数開催し、コミュニケーション強化に繋げています。
また、これらは互いの部署との連携を強めることにも繋がり、各分野のスペシャリスト達が協力し合いながらより良い製品を造り出しています。

企業概要

創業/設立 昭和3年創業/昭和16年設立
本社所在地 大阪府大阪市中央区谷町5丁目3-17
代表者 島岡 秀和
資本金 4億4000万円
売上高 100億1813万円(2018年8月期)
従業員数 259名/全丸島グループ:302名 (2018年08月現在) 
主要取引先 国土交通省
農林水産省
都道府県土木関係課ならびに土地改良関係課
日本下水道事業団
独立行政法人 水資源機構
地方自治体
電力会社など
事業所 【本社】
 〒540-8577 大阪府大阪市中央区谷町5-3-17
【支店】東京・北海道・宮城・福岡
【営業所】岩手・新潟・横浜・愛知・三重・広島・大分・沖縄
【工場】奈良・宮城
沿革 1928年 合資会社丸島商店鉄工部として創業
1941年 (株)丸島鉄工所を設立
1952年 (株)丸島水門製作所に社名変更
1967年 財団法人島岡教育基金を設立
1971年 丸島産業(株)を設立
1989年 (株)丸島アクアシステムに社名変更
2000年 住友電工(株)よりゴム引布製起伏堰(ファブリダム)の営業権を譲渡される
2011年 島岡教育基金が公益認定を取得し公益財団法人へ移行

採用連絡先

〒540-8577 
大阪府大阪市中央区谷町5丁目3-17 
株式会社丸島アクアシステム 
 管理本部 木本 

TEL:06-6766-3302 
FAX:06-6766-3310