日本テクノシステム株式会社

日本テクノシステム株式会社(ニホンテクノシステム)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

日本テクノシステム株式会社

【ソフトウエア|調査・研究・シンクタンク|情報処理】

先輩社員インタビュー

Y・N(2012年入社)

第1システム事業部
システム一部  

職種 システムエンジニア
出身校 横浜国立大学
出身学部 教育人間科学部
専攻分野 教育・心理・福祉学系

インタビュー

SEとデザイナーという2つの顔を持てる喜び

  • 大きく分けて2つの仕事を担当しています。1つ目は、先輩が開発した先物取引をしている会社の生産管理システム保守をしています。保守といってもトラブルはあまりないので、機能追加などのカスタマイズ対応が中心です。お客様からの要望を伺って理解し、提案やアドバイスをします。2つ目はデザイナーとしての仕事です。社内のポスターやパンフレット、自社開発のスマホ向けアプリのアイコンやロゴのデザインを行っています。社内の肩書きとしてはSEですが、本来携わりたかったデザイナーとしての仕事も任せていただける喜びを日々感じています。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    内定者懇親会で、この会社なら楽しく頑張れそうだと思って

    私はデザイン系の仕事がしたかったので、正直SEという仕事を全く視野に入れていませんでした。むしろコンピューターに苦手意識さえもっていた程です。就職活動では広告業界を中心に活動をしていましたが、なかなか思うように結果が出ず苦戦していました。そんな時、同じ学部の友人がSEとしてシステム会社に採用されたのです。そこで、教育学部でもIT系の企業に採用される事を知り、視野を広げてみたところ、女性社員も多く活躍している当社と出会い、トントン拍子で内定をいただくことができました。内定者懇親会で、私のどんな質問に対しても飾らずそのままに答えてくださっていることに好感が持て、さらに社内の雰囲気がとてもよく、この会社なら楽しく頑張れそうだと思い入社を決めました。

  • 仕事のやりがいは・・・

    社内では「デザイン部長」なんて呼ばれています

    社長面接(現会長)時に、「デザイン系の業務はこれから伸ばしていきたい分野なので、ぜひそのセンスを活かしてほしい」と言われたように、入社してからも上司がデザインという部分を出来るだけ仕事に繋げられるように取り計らってくださっています。実際これまでに、お客様からの依頼によるデザインを担当したこともありますし、社内でも、就活生向けの会社案内やパンフレットなど、人事や広報といった部分に関わる仕事を、総務の方にも任せてもらっています。今では社内で「デザイン部長」なんて呼ばれることもあり、頼りにされることは大きなやりがいです。一人ひとりの個性を活かした仕事を任せてもらえることに感謝しています。

  • こんなときに成長を実感!

    先輩の仕事を引き継いで、成長していた自分を実感

    先輩のプロジェクト異動によって、先輩が担当していたシステムの保守を引き継いだ際に、初めて今現在取り組んでいる「お客様と直接やりとりをする仕事」を任せられました。このような仕事は、年次が上がらないと難しいだろうなと思っていたので、最初は自分にできるのだろうか?と心配でしたが、実際に担当してみて、「なんとかなるものだ」という手応えを得ています。業務を行いながら、これまでにITや金融に関する様々な知識を蓄積してきたことを実感し、成長した自分を確認できています。得意だと思っていたデザインに関しても、仕事を始めてから多くの人に見ていただき、アドバイスを受け続けてきた結果、以前よりも「人にみせる」という意識で取り組めるようになりました。

  • 当社のいいところ

    人間関係が良好で、おもいきり仕事に集中できること

    就職活動時に私が最も重要視していたことの1つが「人間関係が良好な会社」であることでした。内定者懇親会ですでに会社と自分の相性やフィーリングは掴んでいましたが、入社してからも印象は変わりません。社長や会長とも同じフロアで肩肘張らずに話せるような雰囲気がありますし、お昼ご飯に誘っていただくこともあり、いつも自分たちのことを気にかけてくれているんだなと思うと嬉しいです。周りのどのスタッフも、一緒に楽しく話せる社員ばかりなので、おもいきり仕事に集中できる環境があることが当社のいいところだと思います。

  • オフタイムの過ごし方

    大好きなアルトサックスで、仲間との楽しい時間

    アルトサックスの練習に励んでいます。高校は美術部でしたが、中学生の時に出会ったアルトサックスを大学でもう一度始めたいと思い、大学では吹奏楽のサークルに入りました。年に2回、春と秋にOB・OG、そして現役の学生50名程が集まり、演奏会を開催しています。なんとこの吹奏楽はサックスが主役で、ほぼ全員がサックス担当というユニークな構成になっています。週末に週1ペースと練習はかなりハードですが、楽しみがあるとメリハリがつき、いいリフレッシュにもなっています。それぞれの職場で活躍するメンバーと顔を会わせることで、よい刺激も受けています。

仕事の特徴

  • 自分のアイデア・企画が生かせる仕事
  • リーダーシップを発揮できる仕事
  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • 技術を身につけて活躍できる仕事
  • 若いうちからマネジメントできる仕事