日本テクノシステム株式会社

日本テクノシステム株式会社(ニホンテクノシステム)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

日本テクノシステム株式会社

【ソフトウエア|調査・研究・シンクタンク|情報処理】

先輩社員インタビュー

Y.I.(2009年入社)

第二システム事業部 システム一部  

職種 システムエンジニア
出身校 中央大学
出身学部 経済学部
専攻分野 経済・経営・商学系

インタビュー

モノづくりに携わっていることに喜びを感じながら業務に取り組んでいます。

  • 入社以来4年間、地方銀行向けの勘定系システムの開発に携わっています。担当している業務は大きく分けて二つあり、一つ目は、総合的なパッケージソフトを開発する業務。二つ目は、そのパッケージを、それぞれの地方銀行向けにカスタマイズすることです。また、開発だけではなく保守作業も行います。現在はデリバティブ取引のためのシステム開発に取り掛かっていますが、デリバティブとは何か?というところから勉強しています。モノづくりを裏から支えたいと思っていた自分が、まさにモノづくりに携わっていることに喜びを感じながら業務に取り組んでいます。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    面接の距離が近く、とてもアットホームな雰囲気でした。

    私はモノづくりを裏で支える仕事がしたくて、メーカーなどの製造業をターゲットに活動していましたが、メーカーの場合、事務系の募集が少ないため視野を広げる必要がありました。そんなとき、友人から「ITもモノづくりだよ」と言われハッとしました。それ以来、IT業界も視野に入れたところ当社に出会うことができました。入社の決め手は面接の距離が近かったため、とてもアットホームな雰囲気を感じたことです。文系出身の自分に務まるかどうか一抹の不安はありましたが、それ以上にチャレンジしたいという思いが強かったです。

  • 当社のいいところ

    人を見ながら指導してもらえ成長していける会社です。

    私は文系だったため、業務に対応できるかどうか一抹の不安がありましたが、今から思い起こしてみると、身の丈にあった仕事を任せてもらいながら、無理なくステップアップしてきたと思います。最初に任された仕事は、今にして思えばとても簡単なプログラミングでしたが、手取り足取り指導していただきました。そして少しずつ難易度が高くなっていき、そのうち自分にもできるかもと思えるようになりました。このように人を見ながら指導してもらえ、成長していけるところが当社のいいところです。

  • 仕事のやりがいは・・・

    人の役に立つモノづくりに携われること自体がやりがいです。

    簡単な表現になってしまいますが、自分が作ったプログラムが実際に動いて、お客様の役に立っていると思うと、単純にすごいなと感じています。手に取ってわかるようなモノづくりではありませんが、開発したシステムを利用されているのは地方銀行の皆様です。それは、地方銀行を利用する地域の皆様の役に立っていることを意味します。そんな人の役に立つモノづくりに携われること自体がやりがいです。また、後輩を指導する際は仕事の「やりがい」というものを業務を通じ伝えていきたいですね。

  • 好きな本

    ミステリーから新書まで、月に10冊以上読み漁っています。

    とにかく本が好きで好きでたまりません。本との出会いは、小学生の時に読んだ子供向けの源氏物語です。源氏物語に出会って以降、本の虫と言ってもいいかもしれません。好きすぎてこの一冊というのは思い浮かびませんが、アガサ・クリスティのミステリー小説から新書まで、月に10冊以上は読み漁っています。特に新書は、書店の本棚の前に立ち、興味が湧くタイトルの本を買いまくっています。読書の良さは知らないことを知ることができるところです。そのことだけでも価値があります。本を読む習慣のない皆さん。ぜひ本を読んでください。知識の幅広さは、社会人になっても役に立ちますよ。

  • 学生時代に打ち込んだこと

    ひたすら勉強しました。

    読書と同じくらい好きだったのは勉強です。それにはきっかけがあります。ある授業で先生から、「君たちが受けているこの授業は○万円だ」と、一コマあたりの授業の金額を聞かされました。そのとき、そんなに高いのか?と驚くと同時に、自分で行きたいと言って親に学費を出してもらった以上、勉強しなければいけないと思ったことがきっかけでした。サークル活動やアルバイトなど、学生時代にできることはたくさんありますが、勉強こそ学生時代にしか専念できません。おかげで奨学金の面接でも「成績がいいね」と褒められ、奨学金を支給してもらうことができました。今からでも遅くありません。卒業するまで勉強しましょう。

仕事の特徴

  • 技術を身につけて活躍できる仕事
  • IT知識を生かせる仕事