キャップジェミニ株式会社

キャップジェミニ株式会社(キヤツプジエミニ)の新卒採用・企業情報

正社員

キャップジェミニ株式会社

【コンサルタント|調査・研究・シンクタンク|情報処理】

キャップジェミニ株式会社は、欧州トップクラスのコンサルティング会社としてCapgemini Group(世界40カ国以上20万人)の総合力を最大活用しつつ、企業のデジタルトランスフォーメーションとグローバリゼーションに関わり、最も信頼されるグローバルスケールのパートナーとなる事を目指しています。

グループの知見やリソースをフルに活用し、戦略コンサルティングからITシステムの設計、開発、保守まで総合的なサービスを提供します。最先端のソリューションは金融、製造業など様々な領域に対応しています。

  • 多角的な事業展開

  • 海外事業展開に積極的

  • 3年連続で業績アップ

  • 外資系企業

  • 設立10年以内の企業

私たちの魅力

事業内容
上流から下流まで一貫したサービス提供

キャップジェミニグループ(1967年創業)はコンサルティング、テクノロジーサービス、デジタルトランスフォーメーションのグローバルリーダーとして、イノベーションの最前線に立つ世界有数の大企業です。

キャップジェミニ株式会社(通称:キャップジェミニ・ジャパン)日本法人として2013年に設立され、最高レベルの技術と豊富な専門知識を兼ね備え、上流コンサルティングから、アプリケーション開発・導入、エンジニアサービス、運用・保守サービスまで包括的なサービスを提供しています。

事業・商品の特徴
グローバルスケールの真のパートナーを目指して

多くの日本企業が事業のグローバル化を図っている中で、企業で成功していくためには、国内の知見だけを元にするのではなく、海外と密連携しながら戦略立案やビジネスプラットフォーム構築を推進していくことがいっそう求められていると考えます。
弊社は、海外オフィスとの連携を積極的に行うため
グローバルで一つのチームとなって、クライアントを支援することが可能です。
そのため、真にグローバリゼーションを志向する企業には、大きな価値を提供できると考えています。

ビジョン/ミッション
ITを活用した企業のビジネスモデル/プロセス変革(=デジタル・トランスフォーメーション)

弊社では欧州をはじめとしたIndustry4.0に関する企業の取組みや、MIT(マサチューセッツ工科大学)とのデジタル・トランスフォーメーションに関する共同研究といったグローバルの先進的なナレッジと、研究機関や各産業界の専門家、ベンチャーキャピタルや各パートナーなどとの多様なネットワークを活用し、多くのお客様の変革をリードしてきております。

私たちの仕事

現在主に金融(銀行・証券、保険など)や製造(自動車、医療機器、消費財など)業界のクライアントに対して、以下のようなサービスを提供し、お客様の業績と競争力を強化するための改革を支援しています。

- 経営・ITコンサルティングサービス
- アプリケーションサービス
- テクノロジーとエンジニアリングサービス
- その他マネージドサービス

はたらく環境

働く仲間
グローバル人材として成長できる環境

日本オフィスでは、現在約400人のメンバーが働いておりますが
その40%が外国籍のメンバーです。
また、海外の知見を活用するため、海外オフィスとの連携が活発です。
様々なバックグランドを持つメンバーと協業して働く経験は
グローバル化が進む社会で活躍できるビジネスパーソンとして成長する良い機会になります。

社風
フラットで風通しの良い社風

弊社は欧州発のファームということもあり、合議制を重んじるコミュニケーションを大切にしています。
若手であっても、意見を発現する機会は多くあります。自ら行動を起こし、積極的にコミュニケーションをしてくださるような方を求めています。

企業概要

創業/設立 創業:1967年(フランス)
日本法人設立: 2012年10月設立(2013年2月開設)
本社所在地 東京都千代田区大手町1-9-5大手町フィナンシャルシティノースタワー23階
代表者 代表取締役 殿村真一
資本金 1億円(日本法人)
従業員数 400名 (2018年02月現在) 
事業所 御成門オフィス
東京都港区新橋 6-1-11 ダイワ御成門ビル 3階

採用連絡先

キャップジェミニ(株) 
cgjcampus.jp@capgemini.com

キャリタスを見たと記載いただけますと幸いです。