住友商事フィナンシャルマネジメント株式会社

住友商事フィナンシャルマネジメント株式会社(スミトモシヨウジフイナンシヤルマネ…のキャリタス限定情報

正社員

住友商事フィナンシャルマネジメント株式会社

【商社(総合)】

  • 資源・科学品経理部 M.M
  • インフラ経理部 A.T
部門:資源・化学品経理部 職掌:スタッフ:入社年:2013年: 卒業学部:商学部 趣味:ゴルフ、音楽鑑賞

一日の仕事の流れ

9:30 始業

まずは前日の退社以降に来たメールをチェック、その後、一日のスケジュールを確認します。

朝一番にスケジュールを確認しておくことで、優先順位を考えながら業務を進めることができます。全ての業務は上司・先輩と一体で行うので、他のチーム員のスケジュールを把握することも重要です。 朝一番にスケジュールを確認しておくことで、優先順位を考えながら業務を進めることができます。全ての業務は上司・先輩と一体で行うので、他のチーム員のスケジュールを把握することも重要です。
↓
10:00 支払内容の点検

営業部から送付される依頼データと請求書等の証憑を突合して、支払内容の妥当性を確認します。

確認したデータは財務担当部のもとへ流れ、そのまま送金に繋がるため、会社としての対外決済に直結する重要な業務です。不明点や疑問点があれば、営業部へ直接電話で問合せをします。 確認したデータは財務担当部のもとへ流れ、そのまま送金に繋がるため、会社としての対外決済に直結する重要な業務です。不明点や疑問点があれば、営業部へ直接電話で問合せをします。
↓
11:45 ランチ

午前中の業務が終わると、一時間のランチタイムがあります。

同期と一緒に昼食をとることが多く、他愛もない話でリフレッシュできる大切な時間です。ついつい話が弾んでしまうので、午後の業務に遅れないよう注意しています。 同期と一緒に昼食をとることが多く、他愛もない話でリフレッシュできる大切な時間です。ついつい話が弾んでしまうので、午後の業務に遅れないよう注意しています。
↓
13:00 担当営業部との打ち合わせ

営業部から案件における会計・税務に関する相談を受けると、打ち合わせをセッティングします。

打ち合わせの場では契約書等の資料を参照しながら、会計・税務上の留意点について説明をします。直接話をして初めて分かることもあるので、こうした打ち合わせの場は重要だと感じます。 打ち合わせの場では契約書等の資料を参照しながら、会計・税務上の留意点について説明をします。直接話をして初めて分かることもあるので、こうした打ち合わせの場は重要だと感じます。
↓
15:00 上司と会計処理の打ち合わせ

営業部との打ち合わせを受けて、会計処理の詳細について上司に相談します。

自分の考えを伝えつつ、経験豊富な上司からのアドバイスを聞き、一緒になって方針を導き出します。答えのみならず、そこに至るまでの考え方や根拠を示して頂けるので、相談の度に勉強になります。 自分の考えを伝えつつ、経験豊富な上司からのアドバイスを聞き、一緒になって方針を導き出します。答えのみならず、そこに至るまでの考え方や根拠を示して頂けるので、相談の度に勉強になります。
↓
16:00 事業会社の財務諸表チェックと伝票の作成

事業会社から送付されてくる財務データを点検し、必要な修正伝票をシステムにインプットします。

ここで行う処理は、住友商事グループ全体の業績に反映される、大変重要な業務です。集中力が必要な作業なので、お菓子で糖分補給しながら取り組みます。 ここで行う処理は、住友商事グループ全体の業績に反映される、大変重要な業務です。集中力が必要な作業なので、お菓子で糖分補給しながら取り組みます。
↓
17:45 海外へメールを送付してから退社

現在はボリビアの鉱山事業を担当していますが、現地との半日の時差を考慮して、急ぎの依頼や質問があれば必ずメールをしてから退社するようにしています。

帰りがけに先輩からお誘いを受ける日は、近くの居酒屋で軽く一杯ご一緒してから帰路につきます。先輩方は質問や相談があれば快く話を聞いて下さるのでコミュニケーションが取りやすい環境だと思います。 帰りがけに先輩からお誘いを受ける日は、近くの居酒屋で軽く一杯ご一緒してから帰路につきます。先輩方は質問や相談があれば快く話を聞いて下さるのでコミュニケーションが取りやすい環境だと思います。
↓↓
19:00 友人と食事、習い事など

友人との食事や、ゴルフの練習をしたり、ジムのプールで泳いだりしてリフレッシュします。会社の皆さんと一緒にボウリングをしたり、スポーツ観戦に行ったりすることもあります。

就業後は一旦業務を忘れて思いっきり楽しむようにして、オン/オフの切替を図っています。 就業後は一旦業務を忘れて思いっきり楽しむようにして、オン/オフの切替を図っています。

FAQ

Q

同じ部署内、または他部署との連携があれば教えてください。

A

基本的には、どの業務も同じチームのマネジャー・アソシエイトの社員と三人一組で取り組みます。自分とは異なる視点からしっかりとフォローして頂けるので、漏れや誤りが生じにくい体制になっています。同じ業務を担当する方とは座席も近くなっているので、コミュニケーションが取りやすい環境です。また、担当営業部とは、打ち合わせの他、電話やメールでも日々やり取りをしています。案件によっては、住友商事の財務部や法務部といった他部署と一緒になって営業部のサポートを行うこともあります。

部門:インフラ経理部 職掌:スタッフ:入社年:2012年: 卒業学部:経済学部 趣味:旅行、クラシックバレエ

一日の仕事の流れ

9:30 始業

スケジュール、メールのチェック
締切が近い業務など、優先すべき仕事を確認して、その日1日の大体の仕事の流れを決めています。

大切なことは忘れないようにスケジューラーへ入力、週明けは週末の話題で近くの席の人達と盛り上がることもあります。 大切なことは忘れないようにスケジューラーへ入力、週明けは週末の話題で近くの席の人達と盛り上がることもあります。
↓
10:00 支払業務

営業部から回付されてきた書類を確認し、支払データに間違いが無いか確認しています。処理が遅れると取引先にご迷惑をお掛けするので、一番緊張感のある業務です。

スタッフが最初に書類を見るので、後で二次チェックをするメンバーが分かりやすい様、追加で書類を添付したりして、見やすくすることを心がけています。 スタッフが最初に書類を見るので、後で二次チェックをするメンバーが分かりやすい様、追加で書類を添付したりして、見やすくすることを心がけています。
↓↓
11:45 ランチ

お昼は同期と食べることが多いです。1時間満喫してリフレッシュしています。

他愛もない話がほとんどですが、「これ今更聞きづらいかも・・・」という仕事のことも、同期になら気軽に聞けちゃうので、この時間は貴重です。社内だけでなく、プライベートもとても仲良しです。 他愛もない話がほとんどですが、「これ今更聞きづらいかも・・・」という仕事のことも、同期になら気軽に聞けちゃうので、この時間は貴重です。社内だけでなく、プライベートもとても仲良しです。
↓
13:00 事業会社から送られてきたデータの確認

住友商事グループの各事業会社が個社の財務諸表データを共通のシステムに入力し、経理部はそのデータをひとつずつ確認して、疑問があれば事業会社へ質問します。

海外事業会社とは基本的に英語でメールのやり取りをしています。至急対応が必要な場合などはアソシエイトと連携し、現地へ直接電話してもらうこともあります。 海外事業会社とは基本的に英語でメールのやり取りをしています。至急対応が必要な場合などはアソシエイトと連携し、現地へ直接電話してもらうこともあります。
↓↓
14:00 チーム会議

週1回、チームでペンディング・連絡事項を共有しています。他の人が現在どの様な仕事をしているのかを知ることができ、不明点がある際も、他のチーム員の経験談を参考にしたり、と良い気付きの機会になっています。

新人の頃は、「会議」と聞くとなんだか固いイメージで緊張していましたが、会議中の雰囲気も、雑談が入りながら和やかな雰囲気で進んでいきます。 新人の頃は、「会議」と聞くとなんだか固いイメージで緊張していましたが、会議中の雰囲気も、雑談が入りながら和やかな雰囲気で進んでいきます。
↓↓
15:00 営業と打ち合わせ

複雑な処理を要する場合は、事前に営業部へ説明し、スムーズに仕事が進むように心がけています。

より理解が深まる様、マニュアルを作成した際には、営業部から感謝され、作った甲斐がありました。 より理解が深まる様、マニュアルを作成した際には、営業部から感謝され、作った甲斐がありました。
↓
16:00 打ち合わせのフィードバック

打ち合わせのフィードバックを経理部ラインで行います。

タイムリーに共有することでライン皆の共通認識となるので、営業からの問い合わせ対応等、仕事のスピード感も上がります。 タイムリーに共有することでライン皆の共通認識となるので、営業からの問い合わせ対応等、仕事のスピード感も上がります。
↓
17:45 定時

繁忙期は残業もありますが、ピーク時期が決まっているのでプライベートの予定も入れやすいです。

有給休暇も取りやすく、お休みをもらって海外旅行へも行けます。私自身、昨年度はハワイ、今年度はマルタ島へと、1週間お休みを頂きました。来年の夏休みは海外駐在している同僚のいるメキシコ、タイへ行きたいと計画中です。 有給休暇も取りやすく、お休みをもらって海外旅行へも行けます。私自身、昨年度はハワイ、今年度はマルタ島へと、1週間お休みを頂きました。来年の夏休みは海外駐在している同僚のいるメキシコ、タイへ行きたいと計画中です。
↓↓
19:00 友人と食事、習い事

社会人になってから、小さい頃に習っていたクラシックバレエを再開しました。

予定がある日は、早く帰れるように前週や前日等、前広に仕事を進めたりして工夫しています。私の部署では月に3回「No残業Day」を設けていて、ONとOFFのメリハリを大事にしています。以前忘れ物を取りに戻った際には、本当にオフィスに人がいなくてビックリしました。 予定がある日は、早く帰れるように前週や前日等、前広に仕事を進めたりして工夫しています。私の部署では月に3回「No残業Day」を設けていて、ONとOFFのメリハリを大事にしています。以前忘れ物を取りに戻った際には、本当にオフィスに人がいなくてビックリしました。

FAQ

Q

英語の使用頻度を教えてください。

A

担当する営業部によって異なります。現在国内関連事業部を担当しており、英語は殆ど使用しません。一方、以前は海外関連事業部を担当しており、契約書の確認や海外事業会社とのメールのやり取り等、頻繁に英語を使い業務を進めていました。現地の事業会社からナショナルスタッフの方が来日することもあり、マネジャーやアソシエイトと共に、打ち合わせに参加したことはとても良い経験になりました。先輩は、アメリカから来日したナショナルスタッフの方を箱根へ案内し、みんなで温泉を楽しんだそうです。